黒柳徹子の恋人だった外国人は誰?病気が何か知りたい!

黒柳徹子の恋人だった外国人は誰?病気が何か知りたい!と話題になっています。黒柳徹子さんが40年遠距離恋愛をしていた恋人がいたとテレビで公言し、注目を集めています。病気で亡くなってしまったとのことですが、どのような病気だったのでしょうか?今回は黒柳徹子の恋人だった外国人は誰?病気が何か知りたい!という話題について調べてみました!

スポンサーリンク

黒柳徹子の経歴

黒柳徹子さんは、1933年8月9日生まれの東京都出身で、女優・タレント・声優・司会者・エッセイスト・ユニセフ親善大使、平和運動家など様々な活動をされています。

両親が共に音楽家で、家柄も良く、とても育ちの良い方と言えるでしょう。

幼少期には第二次世界大戦による疎開なども経験され、大変な時代も見てきているのですが、お母様である黒柳朝(ちょう)さんもとても逞しい方で、疎開先で商売を始めて資産をしっかり残し、東京に戻ってからその資金を元手に自宅を建てるなど、母子共に明るくバイタリティに溢れた人物のようですね。

黒柳徹子さんは大学進学後、1953年に約6000人の応募の中からNHKの専属女優に合格し、テレビ女優第1号として合格した13人の中の一人としてデビューをしました。

入社当初は、今でこそ唯一無二の個性と重宝されている人柄が邪魔をし、「その個性引っ込めて!」と言われ、なかなか仕事を貰えず苦戦していたそうです。

そんな中、1954年に転機が訪れます。

ラジオドラマ『ヤン坊ニン坊トン坊』の声優オーディションで「あなたの個性が欲しい」と主役のトン坊役に抜擢をされ、大ブレイクを果たすことに。

このブレイクがきっかけとなり、以降は常に日本のエンターテイメントの最前線で活躍をしてきました。

1971年38歳の時に「もっと演技の勉強をしたい」と思い立ち、受け持っていたレギュラーの仕事を全て辞めてニューヨークへ一年間留学。メアリー・ターサイ演劇学校で演技を学びます。

黒柳徹子さんは、自身のインスタで当時の写真をいくつかあげており、ネットではその38歳とは思えない美しさに称賛の声が集まっています。

黒柳徹子さんのトレードマークとなっている玉ねぎヘアは、留学中に生まれたものだったそうです。洋服にも、着物にも合う髪型という事で試行錯誤を続け、スタイリストさんに考案してもらったんだとか!

留学中に、徹子の部屋の前身番組である『13時ショー』の司会が決まり、帰国することとなりました。1976年には『徹子の部屋』が始まり、その放送開始を機に「悪女役を演じていたら、悪い人がゲストから話を聞いているみたいに思われる」との考えから女優活動を控えるようになったそうです。

2011年には『徹子の部屋』が「同1の司会者による番組の最多放送回数記録」としてギネス世界記録に認定され、2015年には放送回数が10000回を突破し、記録を自ら更新。再びギネス世界記録を受賞しました。

その他の経歴抜粋

1978年-1989年 TBS音楽番組『ザ・ベストテン』司会

1981年 著書『窓際のトットちゃん』を出版、累計800万部を発行し、世界35か国で翻訳された。日本国内において戦後最大のベストセラーとなっている。

1984年 アジア人として初めてユニセフ親善大使を務める

1986年~ TBS『世界・ふしぎ発見!』に初回から毎回出演している。初回から毎回出演している人物は黒柳さんの他は司会の草野仁さんのみ。

1991年 「第7回東京と文化賞」「外務大臣賞」を受賞

2010年 「平成27年度文化功労者」に選出される

2017年 「名誉都民」に選ばれる

テレビの活躍以外にも、舞台出演もしており、84歳となった今でもほぼ毎年舞台出演をされているようです!

2017年には、舞台出演を控えながら骨折をしてしまったそうですが、わずか10日間の休養で仕事に復帰するという驚異の回復力を見せ話題となりました。

舞台出演に関しても、もともと腰の悪い役どころだったため、演出に手を加え”車いす”で演じることにより、降板をせずに当初の予定通り演じきったとか!

黒柳徹子の家族構成は?

黒柳徹子さんは、お父様はヴァイオリニスト、お母様は声楽家という音楽に携わるご両親のもとに長女として生まれました。お父様は1983年に74歳で永眠、お母様は2006年に95歳で永眠されていらっしゃいます。

黒柳家の長男である黒柳明兒(めいじ)さんは、4歳の時に敗血症で亡くなりました。

次男の黒柳紀明さんは1940年生まれでヴァイオリニスト、次女である黒柳眞理さんは1944年生まれで元バレリーナ、現在は美容家として活動中。

そして様々な噂がある三男黒柳貴之(たかし)さんは1957年生まれで、黒柳家の中では唯一Wikipediaに詳細が載っていない一般人です。

三男に関しては、逮捕されたことがあるとか、実は黒柳徹子さんの隠し子であるなどの噂があります。

■関連記事はコチラ■

クリック↓
黒柳徹子の弟はめいじで敗血症!弟が逮捕された?

見ての通り、音楽一家に育った黒柳徹子さんですが、40年交際を続けた恋人は国際的に活躍するピアニストだったと言われています。

黒柳徹子さんは留学経験があるため英語も話せますし、外国人との交際も真実味がありますよね。

スポンサーリンク

黒柳徹子の40年交際した外国人恋人は誰?国籍も気になる!

黒柳徹子さんは、以前出演したバラエティー番組で、自身の恋愛について語ったことがあります。

これまでに、2、3度のお見合いをしたことがあり、結納まで済ませたこともあったそうですが、結婚には至らなかったとのこと。

そして黒柳徹子さんの最後の恋愛は、外国人の恋人と遠距離恋愛を40年も続けていたと告白されました!

40年という長さもびっくりですが、外国人の恋人というところにも驚きですよね。

「本当にいい恋をしました」「いい恋愛をすると、結婚をしてもしなくても、一生涯それでいけます!」と話されていたそうです。

外国人男性で、「一緒にパリに来てくれないか」と言われたそうですが、仕事を辞める決断をできなかった徹子さんは遠距離恋愛を決意。

携帯もインターネットもなかった時代の為、FAXで連絡を取り合っていたそうです。超多忙の中、仕事の合間をぬって1泊3日などのスケジュールでも彼に会いに海外へ行っていたそうですよ!

気になる噂の恋人、外国人の彼氏については

ブルガリア人のピアニスト、アレクシス・ワイセンベルク(Alexis Weissenberg)ではないかと噂されています。

詳しくはコチラ↓

黒柳徹子の恋人はピアニスト!ワイセンベルクとは誰?

ワイセンベルクには、デビット・クリスティーナ・マリアという3人の子供がいると言われていますが、妻に関する情報は全く出ておらず、どこかのタイミングで離婚していたものと思われます。

黒柳徹子さんとの出会いは徹子さんが留学していた38歳の頃が有力で、徹子さんの4歳年上であるワイセンベルクは42歳だったので、その頃には既に離婚されていた可能性もありますね。

ワイセンベルクは、合計9回の来日もしており、コンサートで来日した際に『徹子の部屋』に出演したこともあったそうです。

黒柳徹子さんとの2ショットの写真はコチラ

引用:http://blog.goo.ne.jp

黒柳徹子さん49歳、ワイセンベルクさん53歳の時の写真ということですが、とっても親密そうなのが写真からも伝わってきますよね!

黒柳徹子の恋人の病気は何?

黒柳徹子さんは、40年続いた外国人の恋人とは結婚も考えていたそうですが、病気で死別してしまったことにより、ついに実らなかったと話されていました。

テレビ朝日のドラマ『トットちゃん!』では、実写化された黒柳徹子さんのドラマとしては初めて外国人の恋人との交際が詳しく描写され、話題となりました。

アレクシス・ワイセンベルクがモデルと言われているカール・祐介・ケルナー(城田優)は、晩年脳腫瘍を患い闘病生活を送り、亡くなったという風に描かれていました。

ワイセンベルクさん自身は、晩年パーキンソン病を発症し10年間闘病生活を送ったという記録が残っています。パーキンソン病も”脳の病気”で、身体の動きに異常が現れるそうです。手の震えや、筋固縮などの症状が出るそうですが、ドラマ『トットちゃん!』の中でも恋人のカールは手の震えなどがでていました。

『トットちゃん!』のカールとワイセンベルクの共通点

・黒柳徹子さんとは英語で会話をしていた

・交際時パリに住んでいた

・国際的なピアニスト

・脳の病気で亡くなる

・亡くなった時はスイスに滞在していた

これだけの共通点がある人は、ワイセンベルク以外に中々該当する人は見つからないと思われます。

黒柳徹子さんが40年交際していたという外国人の恋人は、アレクシス・ワイセンベルクということでほぼ間違いない気がしますが、いかがでしょうか。

国際的なピアニストだったアレクシス・ワイセンベルクの音源は今でも残っており、聴くことができます。

黒柳徹子さんの恋人と言われる、ワイセンベルクの奏でるピアノの音色はどんなものだったのでしょうか?

レコチョクから視聴・購入出来ます^^↓

ワイセンベルクのピアノを聴きたい方はコチラ

スポンサーリンク

黒柳徹子プロフィール

本名:黒柳徹子

生年月日:1933年8月9日(2017年現在84歳)

職業:女優、タレント、声優、司会者、エッセイスト、ユニセフ親善大使、平和運動家

愛称は:トットちゃん、チャック

出身地:東京府東京市赤坂区(現・東京都港区)乃木坂生まれ

日本のテレビ女優第一号の一人。

黒柳徹子の恋人だった外国人は誰?病気が何か知りたい!まとめ

黒柳徹子の恋人だった外国人は誰?病気が何か知りたい!という話題について調べてみましたがいかがでしたか?バラエティー番組で外国人恋人の存在を告白したことがきっかけで、ドラマでも詳細を描くことを許可したのかな、という感じがしますよね。ドラマ内でも、「誰にも秘密の恋だった」という事だったので、ワイセンベルクが亡くなり、数年経過したことで「そろそろ話してもいいかな」と思い至ったのかもしれませんね。

いつか、ワイセンベルクが出演した『徹子の部屋』もぜひ見てみたいものです。

最後までご覧いただき有難うございました!

■関連記事はコチラ■

クリック↓
黒柳徹子の弟はめいじで敗血症!弟が逮捕された?
黒柳徹子の結婚しない理由がスゴイ!
黒柳徹子の若い頃が満島ひかりに激似?写真が美人すぎる!
黒柳徹子の恋人はピアニスト!ワイセンベルクとは誰?
黒柳徹子のインスタ公式を見るには?若い頃がカワイすぎる!
黒柳徹子の年齢は現在何歳?病気で舌が黒くてヤバイ!
黒柳徹子の父は戦争に行ったの?母の本がすごい!
トットちゃん出演の趣里は親の七光り?彼氏の田島優成とは破局!

スポンサーリンク