黒柳徹子の父は戦争に行ったの?母の本がすごい!

黒柳徹子の父は戦争に行ったの?母の本がすごい!と話題になっています。グローバルに活躍される黒柳徹子さんのご両親はどんな人だったんでしょうか。今回は黒柳徹子の父は戦争に行ったの?母の本がすごい!について調べてみました。是非ご覧ください。

スポンサーリンク

 

黒柳徹子の父はどんな人?

黒柳徹子さんと言えば芸能活動だけではなく、ユニセフ親善大使や平和運動家としてもご活躍されている立派な方ですよね。そんな黒柳徹子さんの父親はどんな方なんでしょうか。

名前:黒柳守綱(くろやなぎもりつな)1908年6月20日ー1983年4月30日

職業:ヴァイオリン奏者

黒柳守綱さんのお父様(田口潔矩)は医者で守綱さんは四男でした。8歳の時にお父様が亡くなり、12歳から三越呉服店で働き始めます。1920年に三越少年音楽隊へ入団し、ヴァイオリンを学びます。1922年に三越少年音楽隊は解散してしまいますが、その後もオーケストラや交響楽協会などに属し、音楽の仕事を続けます。時期は不明ですが、黒柳家の養子となり、黒柳守綱という名前になったようです。

1937年1月には新交響楽団(NHK交響楽団の前身)のコンサートマスターに就任します。1942年より東京弦楽四重奏団としても活動し、毎日新聞優秀演奏家賞を受賞し、この頃には音楽家としての地位を確固たるものにしています。

黒柳徹子の父と母の出会いは?

 

黒柳徹子の母、黒柳朝(ちょう)との出会いについても触れますが、二人の出会いはなかなか情熱的です(笑)。妻の黒柳朝(旧姓・門山)とは彼女が東洋音楽学校(現・東京音楽大学)声楽科の学生時代に公演を共にしたことで知り合い、それから間も無く当時住んでいた住居の1階にあった喫茶店に誘い、夜遅くまで話し込んだ末に「家に帰れないだろ?」と自分の住居に連れ込み、そのまま結婚の話に至ったという事です。

引用:https://instagrammernews.com

こちらは黒柳徹子さんがインスタグラムにアップした黒柳守綱さんと黒柳朝さんのお写真です。お二人の写真を見ると美男美女で、とてもオシャレですよね。

テレビ朝日のドラマ『トットちゃん!』でも描かれていましたが、医者の娘でお嬢さまだった朝は、門限を破り男性の家に泊まった時点で”勘当”も覚悟していたようです。結果的に、父親の説得を振り切り門山家の縁談を破談にし、実家とは勘当して黒柳守綱さんと結婚をします。

親に歯向かうという事が許されなかった時代だったようですが、知り合ったばかりの人とすぐに結婚を決めて勘当までしてしまう朝さんの決断力も相当なものですよね。そののちに黒柳徹子さんが第一子として誕生します。

黒柳徹子の父は戦争に行ったの?

黒柳徹子さんが幼少の頃1939年より第二次世界大戦が勃発しましたが、父親である守綱さんは戦争に行かれたのでしょうか?

戦争が始まってからもヴァイオリン奏者、コンサートマスターの仕事を続けていましたが、1944年にはついに招集がかかってしまい満州国へ派遣されました。しかし戦地でも、演奏家としての役割も担っていたようです。「満州国建国十周年慶祝交響楽団」による慶祝楽曲演奏会に第1ヴァイオリンで参加しています。

敗戦後はソ連に抑留され、シベリアで抑留中である旨が新聞紙上で報じられるも、シベリアに留め置かれ、「沿海州楽劇団」として日本軍捕虜収容所の巡回・慰問にあたっていたそうです。戦地での記録は詳しく残っていませんが、簡単にまとめただけでも、映画化できるんじゃないかと思ってしまうような人生ですね。1949年末にやっと帰還し、東京交響楽団のコンサートマスターに就任しました。

世界的に有名な小澤征爾さんが高校生だった頃も黒柳さんが東京弦楽四重奏団コンサートマスターを務めていたそうです。『ゴジラ』シリーズ第一作のテーマソングレコーディングにも参加し、演奏したそうです。

1983年4月に74歳で心筋梗塞のため亡くなりますが、黒柳徹子さん(当時50歳)は『徹子の部屋』の収録前に訃報を聞き、気丈に収録をこなしたそうです。

結婚に至った経緯はなかなかワイルドで破天荒な人なのかな?という印象を受けますが、音楽を愛し、戦地でさえも音楽と共に生きた人なんですね。『トットちゃん!』のドラマでは、厳格ながらも妻や子供にはたっぷりと愛情を注ぐ、素敵な父親として描かれています。

黒柳徹子の母はどんな人?母の本とは?

黒柳徹子さんのお母様も、とても魅力的な方です。

名前:黒柳 朝(くろやなぎ ちょう)1910年9月6日ー2006年8月16日

職業:エッセイスト

北海道空知郡滝川町(現・滝川市)で、開業医の父・門山周通と母・三好の長女として生まれました。門山家は代々松山藩の家臣で、名家として地元でも有名でした。

音楽教師の勧めにより、1927年に上京し東洋音楽学校(現・東京音楽大学)声楽科へ入学します。在学中に黒柳守綱と結婚し、アパート「乃木坂クラブ」で新婚生活を始める。長女・黒柳徹子、長男・明兒、二男・黒柳紀明、二女・黒柳眞理が生まれるが、長男が敗血症で死亡

1944年に夫が中国戦線へ出征した後、東京大空襲をきっかけに青森県三戸郡の諏訪ノ平へ疎開しますが、夫不在の中子供を育てるため、朝さんは裁縫の仕事の傍ら、行商の仕事を始めます。青森ー東京間を行き来し、青森の特産物を東京で売りさばき、空になったカゴいっぱいに東京でしか入手できないチョコレートや洋服を仕入れ、青森で売りさばくのです。朝さんは、人生で起こる数々のピンチをそのバイタリティで明るく乗り切ってきました。行商の仕事でしっかりと蓄えを作り、東京に戻り家を建てます。

1949年末に夫がシベリア抑留から帰還後も行商を続けていたようです。

1982年には自伝エッセイ『チョッちゃんが行くわよ』を連載し、執筆活動を開始。自らの子育てなどをユーモラスな語り口で綴った同作は話題となり、ベストセラーとなりました。のちにNHK連続テレビ小説『チョッちゃん』としてドラマ化されています。

1983年の夫の死後も、朝さんは悲しみにくれるどころか、アメリカへ渡り講演旅行をし、在留邦人や教会の奉仕をしたそうです。こんな母親に育てられたからこそ、黒柳徹子さんもグローバルな仕事をこなすバイタリティに溢れた方なんですね。

スポンサーリンク

黒柳徹子母の本についてのインスタ投稿が話題!

黒柳徹子さんが、母の日にインスタに投稿した写真が話題となっています。お母様から貰ったというガラスの文鎮を取り出して眺めるのが、母の日が近づいたこの時期の恒例という黒柳徹子さん。この文鎮の写真と共にに明かされたエピソードが、なんだか泣けて、色々考えさせられると話題になっています。

 

DONT FORGET YOUR MOTHER (ママのことを忘れないで)と書いてある、ガラスの文鎮です。

Tetsuko Kuroyanagiさん(@tetsukokuroyanagi)がシェアした投稿 –

 

これは、私の母が、「ちょっと、おしつけがましいかしら?でも、あなたがガラスの文鎮を集めてるから、どうかなって思ったの」と言って、アメリカのおみやげに買ってきてくれた

母の日が近づくと、私は、この文鎮をとり出して、じっと見る。母は、もういないけど、母のことを忘れるはずもないのに、遠慮ぶかげにそっとくれた、母の声が、聞こえるような気がする。

黒柳徹子さんは、『徹子の部屋』で一万人を超える方々にインタビューをしてきたそうですがある日ふと「そういえばお母さんにインタビューしたことがない」と思ったそうです。そこで徹子さんは当時95歳だったお母様に「お母さんが100歳になったらインタビューの本を出してもいい?」と聞いたそうです。

するとお母様は「いいけど、やるんだったらすぐにやったほうがいいんじゃないかしら」と言ったそうで、徹子さんはすぐに聞きたい内容を考えてみたそうです。自分が小学校を退学になったことなど、聞いたようで聞いていなかったことがたくさんあったとか。

すっかり本が出来上がり、「チョっちゃんは、もうじき百歳」という題にした。表紙の、デザインも決まり、母は、「あら、いいじゃないの」と言ってくれた

それから一ヶ月たたずに、母は、死んだ。その直後、この本が出版となった。

本の完成から一か月弱で、お母様は亡くなってしまったそうです。100歳になるのを待っていたら、この本は幻となっていたでしょうし、聞きたいことも聞けていなかった、という事になります。

黒柳徹子「聞きたいことは聞いておいた方がいい」とアドバイス

黒柳徹子さんは、フォロワーに向けて「皆さんも昔のことで聞きたいことがあったら、お母様やご家族の方に聞いてみてもいいわね。」と呼びかけています。

この投稿には、「涙が出ました」「母が認知症になり、もっと早くに聞いておけば良かったと思う事が沢山あります。」「今命がある幸せと両親が生きてくれている事に心からの感謝を覚えました。徹子さんありがとう」などの様々な反応がありました。

両親に改まって色々聞くタイミングは、日常生活の中には中々ないですよね。色々聞いてみると、あなたが知らなかったたくさんの真実が分かるかも知れませんね。

スポンサーリンク

黒柳徹子の父は戦争に行ったの?母の本がすごい!まとめ

黒柳徹子の父は戦争に行ったの?母の本がすごい!についてまとめてみましたが、いかがでしたか?黒柳徹子さんのご両親も、立派な方でしたね。今の時代からは考えられないような波乱万丈な人生を送られてきたようですので、これを機に黒柳徹子さんや黒柳朝さんのエッセイを読んでみたいと思います。

引用:https://news.yahoo.co.jp

黒柳徹子さんのドラマ『トットちゃん!』をもう一度見たいあなたは、

こちらからポイントをもらって見ることができます!今なら月額使用料無料です!

↓コチラから簡単登録♪クリック↓
黒柳徹子の『トットちゃん!』を観る

最後までご覧いただき有難うございました!

■関連記事はコチラ■
クリック↓
黒柳徹子の恋人はピアニスト!ワイセンベルクとは誰?
黒柳徹子の若い頃の着物がキレイ!NYでの写真がかわいい!
黒柳徹子の弟はめいじで敗血症!弟が逮捕された?
黒柳徹子の弟貴之とは?実子なのか気になる!
黒柳徹子の年齢は現在何歳?病気で舌が黒くてヤバい!
黒柳徹子のインスタ公式を見るには?若い頃がカワイすぎる!

スポンサーリンク