原口元気の子供時代は?別府小時代からスゴかった!

原口元気の子供時代は?別府小時代からスゴかった!と噂になっています。 現在開催中のサッカーワールドカップで日本代表として活躍している原口元気さん。 今回は原口元気の子供時代は?別府小時代からスゴかった!という話題について調べてみました。 最後まで是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

 

原口元気の経歴

原口元気さんは1991年5月9日に埼玉県熊谷市で誕生しました。2018年6月現在、原口元気さんは27歳。
原口元気さんは江南南サッカー少年団の主力選手として活躍していました。
また中学進学とともに原口元気さんは浦和レッズジュニアユースに所属しました。その後原口元気さんは、飛び級でユースに昇格しています。

ユースチームへ昇格した原口元気さんはなんと1年目からサテライトの試合に出場しています。
また原口元気さんは浦和レッズの提携先のFCバイエルン・ミュンヘンへ練習生としての2年間オファーを受けるなど、その後の動向が注目される中、2008年5月23日付けで2種登録選手となりました。
(2種登録選手は日本サッカー協会第2種チームに所属し、Jリーグの公式戦に出場することをを認められたサッカー選手のことを言います)
そして5月25日のナビスコカップで原口元気さんは公式戦デビューを果たしています。

2009年1月には原口元気さんは日本人クラブ最年少として浦和レッズとプロ契約を果たしました。
その後の2014年5月に原口元気さんは浦和レッズからドイツ・ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンへ完全移籍することが発表されました。

また2018年1月23日に原口元気さんはフォルトゥナ・デュッセルドルフへのレンタル移籍が発表され、翌日の1月24日第19節のFCエルツゲビルゲ・アウエ戦で途中出場し、デビューを果たしています。
同年6月12日には原口元気さんはハノーファー96へ2021年6月までの3年契約へ完全移籍を発表しました。
背番号は「10」、原口元気さんにとって初めての背番号となっています。

また日本代表としては2011年10月に開催されたキリンチャレンジカップ・ベトナム戦でA代表デビューしたほか、2015年6月に約2年ぶりに日本代表に招集された原口元気さんはイラク戦で、日本代表として初めてのゴールを決めています。

日本代表として活躍する原口元気さん

引用:https://soccer-samurai-blue.com

また今回のワールドカップでも日本代表に選出された原口元気さん。
ツイッターでこのように話していました。

原口元気さんツイッター

ワールドカップでも大いに活躍している原口元気さん。これからの試合でも必ず良いプレーを見せてくれるでしょうね!

続いては原口元気さんの子供時代は天才と呼ばれていた!という噂について調べてみました。

スポンサーリンク

 

 

原口元気の子供時代は天才と呼ばれていた!

原口元気さんは子供の頃からサッカーに勤しんでいましたが、どんな子供時代だったのでしょうか。
原口元気は別府小学校時代には江南南サッカー少年団の主力選手として活躍していました。サッカー少年団での練習後も原口元気さんは帰宅後にサッカーの練習に取り組む努力家でもありました。

また強気な性格であった原口元気さんは努力家であると同時に、そのサッカーの技術は周囲から「天才」だと言わしめるほどのものでした。

江南南サッカー少年団で活躍する原口元気さんのプレーは子供とは思えないボール裁きで、原口元気さんを中心としたプレーでフットサル日本一に輝いています。

少年時代の原口元気さん

ただ、あまりにもプレーがすごかった原口元気さんは少年時代は孤立することも多々あったほか、原口元気さんと他のチームメイトとの力の差があったことから、試合中に他の選手にパスを出さなかったり、チームメイトの悪口を言ってしまうということもあったそうです。

天才ゆえの孤独だったのかもしれません。
しかし現在で孤立するようなプレーは見受けられません。それは浦和レッズジュニアユースでの経験からでした。

以前原口元気さんの浦和レッズジュニアユースの1年生チームの監督を務めていた淀川監督はこのようにインタビューで語っていました。

「元気のことは江南南にいた小4のときから知っていますけど、ずっとトップレベルを走り、試合にも出ていたんで、チームに違う角度からサポートする機会が極端に少なかったと思うんです。
気持ちの強さ、勝利への意欲も並外れたところがありますから、どうしても他の選手に対してきつい言い方をしてしまうケースも多かった。

引用:https://jr-soccer.jp

引用:https://www.asahicom.jp

ただ原口元気さんは淀川監督やコーチングスタッフなどに恵まれており、原口元気さんは監督やコーチにとても感謝しているとも語っています。

続いては原口元気さんは子供時代は素行不良?悪童と言われていた?という噂について調べてみました。

スポンサーリンク

 

原口元気は子供時代は素行不良?悪童と言われていた?

原口元気さんは子供の頃は素行不良であったことや悪童であったことが噂されています。その理由を調べてみました。 原口元気さんが素行不良と言われてしまうことになった3つのエピソードをご紹介します。

練習中にエジミウソン選手と一触即発

原口元気さんがプロになった2年目のことです。
練習中にエジミウソン選手が原口元気さんに対してわざとではなくファールを取ってしまうことがありました。
その時に原口元気さんが、エジミウソン選手に激怒してしまい、「謝れ!」と言ってしまうことが起きました。
またわざとではないなかったものの、原口元気さんに激怒されてしまったエジミウソン選手もその態度にキレてしまい、結局2人はつかみ合いの喧嘩にまで発展してしまいました。

結局、一緒にいたチームメイトが仲裁に入ったことでその場はなんとか収まりましたが、原口元気さんの短気エピソードですよね。
その後2人は和解しています。

途中交代に納得いかずに監督に詰め寄る

原口元気さんは2012年に行われた浦和レッズ対柏レイソル戦でスタメン出場を果たしています。
しかし原口元気さんは前半27分で途中交代になってしまいます。その采配に納得のいかなかった原口元気さんは監督に抗議しようと詰め寄ります。

詰め寄った原口元気さんをチームメイトが制止したことで大ごとにはなりませんでしたが、ベンチに戻った後も原口元気さんは納得がいかずに試合後にサポーターへ挨拶をしないまま帰宅する事件が起きています。翌日原口元気さんは、反省しチームメイトへ謝罪しています。

途中交代で原口元気さんが再び詰め寄る

2013年6月、浦和レッズでの紅白の練習試合でスタメン出場をしていた原口元気さん。
しかし監督から途中交代をマルシオ・リシャルデス選手と交代するように指示されます。

すると納得にいかなかった原口元気さんは監督に向かって一目散に走っていきます。チームメイトがやばい!と察し原口元気さんを制止しようとしたものの、 原口元気さんはチームメイトの腕を振りはらい、ピッチの外へ出て行きました。 怒りが収まらなかった原口元気さんはクーラーボックスを蹴り上げていました。

チームメイトの柏木陽介さんが原口元気さんに駆け寄り、「いい加減にしろ」と注意すると原口元気さんは激昂してしまいます。 再びチームメイトが仲裁に入ったことでおおごとにはならずに済んでいます。

また原口元気さんが子供の頃は「やんちゃ」であったことを原口元気さんのお母さんがインタビューで語っていました。

子供の頃の原口元気さんは学校の通信簿にも「暴れん坊」「すぐに手を出す」という内容のことが書かれていました。
原口元気さんのお父さんは毎日怒っていましたが、原口元気さんはその場では「ごめんなさい」と謝っているものの、自分の部屋へ戻ると「くそ!」とキレていたというエピソードも語っています。

ただ一流のサッカー選手はこれくらいの芯を持ったメンタルを持っていないと世界で活躍できないですよね。
サッカーのことが大好きだからこそ、サッカーで結果を残したいからこそ起こしてしまった行為ではないでしょうか?

続いては原口元気さんが謹慎処分を受けていた?という話題について調べてみました。

原口元気が謹慎処分を受けていた?

原口元気さんは以前、謹慎処分を受けていることが分かっています。その理由とは一体何なのでしょうか?

原口元気さんが浦和レッズでの試合後のことです。
チームメイトであった岡本拓也選手が原口元気さんへ至近距離からボールを蹴ったところ、そのボールが原口元気さんへ直撃してしまいました

そのことに対して原口元気さんが激昂してしまいます。
公開練習中であったことから多くのサポーターが練習を見ている中起きてしまいました。
原口元気さんは怒りが収まらず、岡本拓也選手に掴みかかり、肩を蹴ってしまいました。結果、岡本拓也選手は全治3週間の怪我を負うことになってしまいました。
この行為を重く受け止めた浦和レッズは、原口元気さんに対して厳重注意よりも思いけん責及び1週間の謹慎処分を課すことになりました。

また謹慎が解けた後に行われた練習では原口元気さんは目に涙を溜めながら反省の言葉を述べています。

「僕の幼稚な行動が皆さまに迷惑をかけてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。
2度とこのようなことがないように、ピッチの上でも外でも、1人の大人として、まともな人間になっていけるようにしたい」

引用:https://www.nikkansports.com

少し短気な部分がある原口元気さん。
さすがにチームメイトを怪我させてしまうのは良くなかったですよね。しかしその後は心を入れ替えて活躍されています。
2度と謹慎処分が起きるような出来事が無いようにして欲しいものですよね。

続いては原口元気さんの実家は動物病院?という話題について調べてみました。

原口元気の実家は動物病院?

原口元気さんの実家が動物病院?と噂になっています。

実は原口元気さんのお母さんである玲子さんは動物病院でお医者さんをされています。
原口元気のお母さんが経営されている動物病院の名前は「森の樹どうぶつ病院」です。

常に先端技術で手術を行う「森の樹どうぶつ病院」は年間600件もの手術を行う病院です。

小さい頃から動物と触れ合う機会が多かった原口元気さんは今も動物がとっても好きで、現在もえなちゃんというワンちゃんを飼っています。

原口元気さんと奥さんとえなちゃん

原口元気さんが子供の頃からお母さんは獣医さんとして活躍されていたので、小学生の頃は近くに住んでいたおじいちゃん、おばあちゃんが原口元気さんのサッカーや生活のサポートを行っていました。

お母さんが獣医さんだなんて、とってもカッコイイですし、自慢のお母さんですよね!

続いては原口元気さんは結婚している?という話題について調べてみました。

原口元気は結婚している?

原口元気さんは友人の紹介で2015年に元々タレントとして活動していた香屋ルリコさんと結婚しています。
香屋ルリコさんのプロフィールをご紹介します。

引用:https://contents.oricon.co.jp

氏名:香屋ルリコ

出身地:京都

生年月日:1986年9月17日(31歳)

血液型:O型

最終学歴:立教大学社会学部卒業

職歴:株式会社株式会社スプラウト、セント・フォース

約3年半の期間を経て原口元気さんと香屋ルリコさんは結婚しています。

結婚式での原口元気と香屋ルリコさん

実家で式を挙げることが出来ました✨ 亡くなった父やご先祖様に、ようやくご報告出来たような気がします😊✨ 海外生活ではいつ式を挙げられるか分からないので、急遽、家族、親族、そしてご先祖様への感謝の気持ちとご報告に、今回は家族と親族だけで行いました。 祭主は兄が務めてくれました😊 #原口ファミリー #賀陽ファミリー #原口元気 #結婚式 #happy #smile #family #Japanesewedding #shrine #genkiharaguchi #実家の神社にて #白無垢 #和装 #神社 #和の挙式 #神社での挙式 #家族、親族、ご先祖様への挙式 #兄が祭主 #父もみていたかな #式の後の祭主(兄)からの挨拶 #離れて暮らす妹へ『感謝の気持ち、ありがとうの言葉を忘れるなよ』#父がいつも言っていた #父に似てきた #とても素敵な式になりました😊 #準備のほとんどをしてくれた母に感謝しないと✨ それと… 兄にも😊 ありがとう

A post shared by 原口るりこ Ruriko Haraguchi (@ruriko_haraguchi24) on

原口元気さんの奥さんである香屋ルリコさんはフードアスリートマイスターの資格を取得し、原口元気さんの健康面から支えています。
海外チームで活躍している原口元気さんですので、奥さんも海外生活を送っています。

続いては原口元気さんは子供がいる?という話題について調べてみました。

原口元気は子供がいる?

原口元気さんと香屋ルリコさんは2015年に結婚していますが、現在は子供がいるのでしょうか?
調べてみたところ、2人の間にはまだお子さんはいらっしゃらないようです。

現在は、原口元気さんと香屋ルリコさん、そして愛犬のえなちゃんと生活しています。

原口元気さん一家のインスタ

仲睦まじく生活していることが伝わってくるインスタですよね。 今後お子さんが生まれてくることがあれば、えなちゃんと騒がしい生活になっていくことでしょうね!

続いては原口元気さんのプロフィールをご紹介します。

原口元気のプロフィール

氏名:原口元気

生年月日:1991年5月9日(27歳)

出身地:埼玉県熊谷市

身長:179㎝

体重:68㎏

利き足:右足

原口元気の子供時代は?別府小時代からスゴかった!まとめ

原口元気の子供時代は?別府小時代からスゴかった!という話題について調べてみましたがいかがでしたか? ワールドカップで決勝トーナメント進出が決定したサッカー日本代表で活躍する原口元気さん。
これからの試合展開からも目が離せられないですよね。応援していきましょう。
最後までご覧頂きましてありがとうございました。

スポンサーリンク