安室奈美恵母の事件で号泣!犯人や動機は何だった?

安室奈美恵母の事件で号泣!犯人や動機は何だった?と話題です。2018年9月に引退を発表した安室奈美恵さん。1990年代からずっと第一線で活躍し続け、数々の記録を打ち立ててているスターである彼女ですが、実はとても辛く悲しい過去をお持ちなんです。今回はそんな安室奈美恵さんの、安室奈美恵母の事件で号泣!犯人や動機は何だった?という話題について調べてみました。

スポンサーリンク

安室奈美恵ってどんな人?

安室奈美恵さんといえば、誰もが知る日本の歌姫でありトップアーティストですよね。

沖縄県那覇市に3人兄妹の末っ子として誕生し、小学5年生の時に友達の付き添いで訪れた「沖縄アクターズスクール」で校長からスカウトを受けたのがきっかけで歌やダンスを始めます。

実は安室奈美恵さんが3歳の頃に両親は離婚しており当時はあまり裕福な家庭ではなかった為、スクールの月謝を払うことが難しいと1度は入校するのを断ったのだとか。

しかし校長は諦めず、安室奈美恵さんを異例の特待生として迎え入れました。

当時からよほど光るものがあったのでしょう。

そんな期待を裏切らず、安室奈美恵さんは1991年に沖縄アクターズスクール内で結成された「SUPER MONKEY’S」を経て1995年1月にリリースされたシングル「TRY ME~私を信じて~」が73万枚の大ヒット!

引用:https://i.pinimg.com

同年にリリースされたシングル「太陽のSEASON」からソロ名義となり、以降ミリオンセラーを含むヒット曲を続々と連発します。

日本レコード大賞の大賞を史上最年少で受賞NHK紅白歌合戦に出場するなど、まさに日本を代表する女性アーティストへ上り詰めました。

さらに街には安室奈美恵さんの格好の真似をする「アムラー現象」が起き、歌手だけでなくファッションリーダーとしても人気を集めましたよね。

そんな人気絶頂の1997年、安室奈美恵さんが20歳の時にTRFのSAMさんと結婚すると同時に妊娠3ヵ月
であることを電撃発表!

銀座や有楽町では号外が配られるなどものすごい騒ぎとなりました。

その年のNHK紅白歌合戦で紅組の大トリを務めると、翌日から1年間の産休に。

そして1998年の5月に息子の温大くんを出産し一児の母となりますが、2002年にはSAMさんと離婚し以来シングルマザーとして温大くんを育てています。

1998年の紅白歌合戦で産休から復帰し、現在までずっと第一線で活躍し続けている安室奈美恵さん。

常に輝かしい人生を送られているようにみえますが、実は産休後初のシングル「RESEPECT the POWER OF LOVE」がリリースされた1999年3月17日、実母が殺害されるという安室奈美恵さんにとって耐え難い悲劇が起きています。

そんな安室奈美恵さんの実母殺害事件について、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

安室奈美恵母の事件とは?犯人は誰?

安室奈美恵さんが復帰後初となるシングルの発売日である1999年3月17日、安室奈美恵さんの母親・恵美子さん交通事故に合い命を落としました

<安室奈美恵さんの母親・恵美子さん>

引用:https://i0.wp.com

事件現場となったのは沖縄県国頭郡大宜味村

自宅から出た恵美子さんと安室奈美恵さんが14歳の頃に再婚した夫・辰信さんが横断歩道を渡っていたところ、突然突進してきた車に恵美子さんははねられてしまいました。

その後車はUターンして戻ってきて、今度は恵美子さんを助けに駆け寄った辰信さんに衝突

ボンネットに押し上げられて軽傷を負います。

それでもなんとか車から引き離そうと辰信さんは恵美子さんを近くの電柱まで引っ張ったようです。

すると恵美子さんと辰信さんをはねた車から人が降りてきました。

それが、辰信さんの弟、つまり恵美子さんにとって義理の弟である平良譲二さんだったのです。

安室奈美恵さんにとっては義理の叔父ということになりますね。

車から降りてきた平良譲二さんの手にはが握られており、恵美子さんは顔を中心に何度も傷つけられてしまいました。

辰信さんが落ちていた鉄パイプで応戦していたところ、周辺住民や身内の人間が集まりだし、平良譲二さんは現場から車で逃走

事件の4時間後、農薬を飲んで自死しているところを山中で発見されました。

事件当日の時系列

■10:40 事件勃発。犯人の平良譲二さんは車で逃走。

■10:47 救急隊到着。恵美子さんは心拍停止の意識不明状態のまま病院へ搬送される。

■10:50 沖縄県警察本部と各署が山狩りを含む広域捜査のため、150名の捜査体勢を発足。

■11:17 救急車が病院に到着。

■11:48 恵美子さんの死亡を確認。

■12:20~ マネージャーを通して安室奈美恵さんに「お母さんが事故にあったらしい」と含みをもたせて伝えられる。
安室奈美恵さんは姉に連絡をとろうとるするも繋がらず、焦りと苛立ちで落ち着かない様子だったとか。

■13:10~ 関係者から安室奈美恵さんに事実が伝えられ、14時から予定していたイベントの中止を発表。
事件を聞き会場にはマスコミが殺到しており、テレビでも一報を生中継した

■13:30 昼過ぎから所属事務所にもマスコミが殺到。安室奈美恵さんは全ての仕事をキャンセルして沖縄に向かう準備をする。
しかし修学旅行シーズンと重なり、なかなか飛行機のチケットがとれない事態に。

■13:45 事件現場から5km離れた山中の農場で犯人の車を発見。車内からは殺虫剤の粉末剤などが見つかる。
意識不明の犯人を病院へ搬送

■14:50 沖縄行きのチケットがようやく確保できたとの情報が入る

■15:30~ 銀座や有楽町などで号外が配られる。

■15:40~ 安室奈美恵さんが当時夫のSAMさんと一緒に羽田空港に到着。
マスコミや野次馬に囲まれ、安室奈美恵さんが号泣する様子が翌日テレビで放送された。

■16:10 沖縄の病院で犯人の死亡が確認。後に警察は自殺と断定。

■18:50 安室奈美恵さんが那覇空港に到着。関係者出入り口から車に乗り込み、パトカーに先導されながら警察署へ向かう。

■20:03 警察署に到着。霊暗室にて安置されていた実母・恵美子さんと対面。その後別室にて事件に関する説明を受ける。

■20:40 沖縄県内のホテルへ移動

そして翌日の18:00頃から実家にて仮通夜が営まれました。

沖縄県内の大学にて行われた司法解剖で、恵美子さんの死因は頭部打撲によるくも膜下出血と判明。

かなりのスピードで車が恵美子さんにぶつかったことが伺えますね。

安室奈美恵さんでは悲痛のあまり、事件当日は一睡もできなかったようでかなり憔悴しきっていたといいます。

当初は犯人の兄でもある義父・辰信さんを安室奈美恵さんとは会わせない予定でしたが、家の前で悲しむ義父の姿を見るに見かねて安室奈美恵さんが家に招き入れたのだとか。

その後、しばらく安室奈美恵さんは活動休止状態となりました。

なんとも非情でいたたまれない事件ですが、どうしてこんなことが起こってしまったのでしょうか?

続いて、犯人の動機についても調べてみました。

安室奈美恵母の事件、犯人の動機は?

安室奈美恵さんの母親の事件を起こした犯人の動機について、当時マスコミはあらゆる推測をして報道しました。

例えば、三角関係のもつれ金銭トラブルなど。

現在でも金銭トラブルが大きな原因だと綴られてるサイトは多くありますね。

しかし後に、安室奈美恵さんの義父・辰信さんが犯人の動機として考えられる出来事を証言しています。

その内容というのが、安室奈美恵さんの母・恵美子さんと辰信さんが犯人である平良譲二さんの結婚を反対していたということ。

その結果、当時の平良譲二さんの交際相手は身を引いてしまい交際は破綻してしまったといいます。

その恨みが犯行の動機なのかもしれない・・・と語られていました。

事件を起こした平良譲二さんが亡くなってしまった以上、本当の動機を知ることはできません

どんな情報もあくまでも憶測でしかありませんが、ただ、実の兄である辰信さんが語ったことが1番事件を起こした動機として可能性が高いかもしれませんね。

もちろん他にもいろんな要素があったことも考えられます。

しかしどんな動機にしろこのような事件が起きてしまったのは悲しい事実であり、安室奈美恵さんの悲しみは計り知れません。

そんな安室奈美恵さんが涙する映像が当時たくさん報道されましたが、マスコミの姿勢に疑問の声も多く挙がりました。

その件についても調べてみました。

安室奈美恵母の事件に号泣!マスコミの報道は?

安室奈美恵さんは先述した通り、沖縄に向かう為当時の夫であるSAMさんと一緒に羽田空港に現われましたが、待ちうけていたマスコミに囲まれました。

マスコミは安室奈美恵さんの涙を撮影しようと至近距離でカメラを向けるなどし、SAMさんがそんなマスコミやカメラを払いのけようとする中、大勢の人でもみくちゃになった安室奈美恵さんは転倒してしまいます。

SAMさんに支えられながら起き上がり、号泣する安室奈美恵さんの様子は翌日ニュースで放送されていましたね。

引用:https://i2.wp.com

航空会社側の配慮で取材規制を促す機内アナウンスがされたものの、小型カメラにより飛行機内の座席着陸して降りるまでの一部始終が撮影され、テレビで放送されました。

こういったマスコミの行動や、先述したように犯行の動機として「三角関係のもつれ」など憶測の記事を書くことに対して世間からも「やりすぎでは?」と疑問の声が挙がりました。

あくまでも仕事として真実を伝えよう、今起きている事件をいち早く伝えようとするマスコミ側の気持ちもわかりますが、やりすぎてしまうことによって被害者や被害者家族をより追い詰めてしまうことになりかねません。

マスコミのあり方というのはまだまだ考えなくてはならないテーマですよね。

こういった事件当時のマスコミの行動に対し、後日安室奈美恵さんは「マスコミが嫌いになりそうでしたよ」と語っています。

1人で悩んでいたら耐え切れないものがあったが、そんな時子供の笑顔に救われたと。

そして事件の12日後、HEY!HEY!HEY!の生放送にて安室奈美恵さんは仕事復帰しました。

安室奈美恵へのダウンタウンの優しさって?

安室奈美恵さんは事件が起きた12日後の1999年3月29日HEY!HEY!HEY!の生放送に出演して仕事復帰しました。

MCを務めていたダウンタウンもこの時ばかりは非常に気を遣っている様子で、松本人志さんが

「いや~これは絡みづらい」といった後

「おっっちゃんたちは何もできひんけどな・・・」

と発言。

その悲しみは周りの人には計り知れないものですから、あえて余計な発言はしないぶっきらぼうだけど大人の優しさが感じられますね。

実はこの生放送の本番前、松本人志さんが安室奈美恵さんに

「俺が助けたるからな!絶対に辞めたらあかんで。」といった言葉をかけたと言われています。

ご本人たちの口から語られたわけではありませんからその真偽は不明ですが、SMAP解散時の中居正広さんへの対応などを見てると松本人志さんはこういったことを言ってくれていそうな気がしますよね。

生放送では安室奈美恵さんは一切涙を見せず、最後まで歌を歌いきっていました。

後日のインタビューで、「あの時歌うの曲が”RESPECT the POWER OF LOVE”で本当に良かった。歌ってて自分も元気になれた。もし他の曲だったら泣いて歌えていなかったかも・・・」と語っています。

まだ当時21歳と言う若さでありながら、安室奈美恵さんの強さプロ意識に泣けてきませんか・・・?

そしてこれ以降、安室奈美恵さんにはあらゆる変化が起こっているんです。

そんな安室奈美恵さんの変化や事件の後日談についても調べてみました。

安室奈美恵に母の事件以降変化が。後日談は?

安室奈美恵さんはこの母親の事件が起きて以来、変化したことがあります。

それは、「テレビで涙を一切見せなくなった」ということ。

実は安室奈美恵さんはもともと涙もろい性格であり、日本レコード大賞を受賞した時や結婚発表の後の歌番組などで歌唱中に感極まって泣いてしまうことがありました。

しかし沖縄に向かう途中の羽田空港で涙する姿を報道されて以降、安室奈美恵さんは一切テレビで涙を見せることを辞めました

また、「人前で話すことを極力なくした」ということもあります。

安室奈美恵さんはもともと人前で話すことが得意ではありませんでしたが、以前は歌番組にもよく出演し、プライベートな話も披露していました。

しかしこの事件以降はテレビの出演は極力控えるようになり、ライブでもMCを一切行わないスタイルに。

人前で話すことにより慎重になったといいます。

個人的に安室奈美恵さんはマスコミに対する不信感から、あまり自分を見せない。必要以上に情報を与えない。といった姿勢が自然と身に付いてしまったと思います。

これはしょうがないことですよね。

この時は「どん底」であり引退を真剣に考えたようですが、ファンの存在により立ち直ることができたのだとか。

「ファンの皆さんの温かい言葉に励まされた」と語っています。

活動休止中にファンサイトに寄せられたコメントを安室奈美恵さんは読んでいたそうで、後にご本人がチャットルームに登場したんですよ。

そして有名な話として、安室奈美恵さんの腕に彫られたタトゥーがあります。

そのタトゥーについてもご紹介しますね。

安室奈美恵のタトゥーに込められた想いとは?

安室奈美恵さんは2002年、亡くなった母親への想いが込められたタトゥーを腕に入れています。

引用:https://rr.img.naver.jp

刻まれている文字はコチラ。

JUN.30 in 1950
my mother’s love live with me
Eternally in my heart
R.I.P
MAR.17 in 1999

そしてその下には「HARUTO」と息子さんの名前のタトゥーが刻まれています。

亡き母への愛とともに、息子をこれから守っていくという覚悟の表れだったのかもしれませんね。

しかし最近では安室奈美恵さんのタトゥーが消えていると話題になっています。

その理由として

・息子さんが独り立ちしたから
・一般人に戻るという表れ

など様々な憶測が流れていますが、真実はわかりません。

CMなどにはメイクやCGで消しているというのも考えられますからね。

しかし、過去の事件を乗り越えて前向きに歩みだせる、ひとりの女性として自分のために生きる現われだったら嬉しいなって個人的に思います。

最後に、安室奈美恵さんのプロフィールをご紹介しましょう。

安室奈美恵のプロフィール

名前:安室奈美恵(あむろ なみえ)
誕生日:1977年9月20日
出身:沖縄県那覇市
身長:158cm
血液型:O型
事務所:ライジングプロダクション(1992年~2015年)
Dimension Point(2015年)
stella 88(2015年~)
活動:1992年~

安室奈美恵母の事件で号泣!犯人や動機は何だった?まとめ

安室奈美恵母の事件で号泣!犯人や動機は何だった?という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
想像を絶するほど辛く悲しい過去を乗り越え、アーティストとして、そしてひとりの母親として奮闘してきた安室奈美恵さん。
これからは肩に乗った重荷をおろし、好きなことをして自分の人生を幸せに生きていってほしいなと思います。
引退のその日まで、変わらず応援し続けましょう。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
安室奈美恵がイモト眉毛に?共演の夢がついに叶った!

スポンサーリンク