宇多田ヒカル旦那なれそめは?パチンコ漬けでヒモとの噂も気になる!

宇多田ヒカル旦那なれそめは?パチンコ漬けでヒモとの噂も気になる!と話題です。宇多田ヒカルさんといえば世界的に活躍する日本を代表するアーティストとして有名ですが、プライベートでも何かと注目を集めていますよね。特に2014年の突然の再婚発表に驚かれた方は多いのではないでしょうか?そこで今回は、宇多田ヒカル旦那なれそめは?パチンコ漬けでヒモとの噂も気になる!という話題について調べてみました!

スポンサーリンク

宇多田ヒカルの経歴は?

宇多田ヒカルさんは1983年、音楽プロデューサーの宇多田照實さんと歌手の藤圭子さん夫妻の娘としてアメリカのニューヨークで誕生しました。

そして15歳となった1998年12月9日に東芝EMI(現:ユニバーサルミュージック)よりデビュー!

圧倒的な歌唱力15歳とは思えない才能の豊かさで大注目を浴び、1stアルバム「First Love」は驚異の累計売上枚数765万枚超えという日本国内の歴代アルバムセールス1位を記録しています。

続く2ndアルバム「Distance」でも初週売上枚数が歴代1位となる300万枚を記録。

さらに、2007年に発売された「Flavor Of Life」は当時のデジタル・シングルのセールスにおいて世界1位を記録しています。

この曲は大ヒットドラマ・花より男子2のために宇多田ヒカルさんが書き下ろしたものであり、ドラマのイメージソング及び挿入歌として有名ですよね。

その他にも

・日本ゴールドディスク大賞
・アーティスト・オブ・ザ・イヤー 2回
・CDショップ大賞

などといった賞を受賞しているほか、

「First Love」「Distance」「DEEP RIVER」「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1」アルバム4作品オリコン年間アルバムチャート1位を獲得しているという、まさに日本を代表する世界的なアーティストなのです。

2010年に1度「人間活動に専念する」として翌年以降の活動休止を発表しますが、2016年にアーティスト活動を再開

翌年の2017年にはEMIとの契約満了に伴いエピックレコードジャパンへ移籍し、朝ドラ「とと姉ちゃん」やの主題歌や花より男子の続編となるドラマ「花のち晴れ〜花男Next Season〜」のイメージソング、その他多数の映画やドラマ・CMに楽曲を提供するなど活躍を続けています。

そんな宇多田ヒカルさんですが、プライベートでは人気絶頂の2002年9月に写真家や映画監督として活躍する紀里谷和明さんと突然結婚を発表して話題となりましたが2007年3月に離婚

そして休業期間中の2014年に、イタリア人男性との再婚を発表しています。

続いて、この宇多田ヒカルさんにとって2度目の結婚相手となるイタリア人男性について詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

宇多田ヒカルと旦那のなれそめは?

宇多田ヒカルさんは休業期間中の2014年、イタリア人の男性「フランチェスコ・カリアーノさん」と自身2度目となる結婚をしています。

引用:https://ahikara.com

イタリア人の男性とどのようして結婚という運びになったのかなれそめが気になるところですが、なんでも2人の出会いは運命的だったのだとか。

その出会いのきかっけというのが、宇多田ヒカルさんがたまたま立ち寄ったロンドン市内のレストランでカリアーノさんがウェイターとして働いていたこと。

ただそこでナンパしたわけではなく、宇多田ヒカルさんとカリアーノさんには偶然共通の友人がおり、その友人を介して知り合ったようです。

海外の地でたまたま入ったレストランで働いていた男性が、たまたま共通の友人がいる人だったとはかなりの偶然ですよね!

ちなみに出会った当初、カリアーノさんは宇多田ヒカルさんのことを知らなかったのだとか。

イタリア紙ラ・レプブリカにて

「彼女が何者かは全く知らなかった。だから分かった時は…。普通なら難しいだろうけど、こういうのも愛だ」
引用:https://www.sponichi.co.jp

とコメントしています。

そもそも宇多田ヒカルさんは2010年に「人間活動に専念する」といって休業されましたから、自分のことを全く知らないというのも惹かれたポイントだったのかもしれませんね。

そして2013年の夏頃に宇多田ヒカルさんの方から逆プロポーズ

2015年7月には第1子となる男の子が誕生しています。

逆プロポーズをするなんてよっぽどカリアーノさんに惚れ込んでいたことが伺えますが、宇多田ヒカルさんをそんなに魅了するカリアーノさんとは一体どんな男性なのでしょうか?

スポンサーリンク

宇多田ヒカルの旦那ってどんな人?ヒモやパチンコの噂は?

宇多田ヒカルさんの旦那であるフランチェスコ・カリアーノさんは、宇多田ヒカルさんより8歳年下の現在27歳

結婚当時は23歳という若さだったのですね。

宇多田ヒカルさんはカリアーノさんのことを

「根が誠実で、広範囲にわたる友人に愛される好青年」だと語っています。

元々はバーテンダーとして働いていましたが、宇多田ヒカルさんとの結婚直後に仕事を辞めてしまっています。

というのも、「結婚式を挙げるために休暇申請をしたけど休暇がもらえなかったので辞めた」のだとか!

いかにも仕事へのスタンスがイタリア人っぽいエピソードですよね(笑)

一時は現地で日本食屋をオープンしたいという夢がありそれに向かって準備しているのでは?という話もありましたが、その後もカフェや図書館でブラブラしていたと囁かれています。

生活費などは完全に宇多田ヒカルさんが負担し、いわゆる「ヒモ状態」になってしまったわけです。

しかしそんなカリアーノさんのヒモ生活が報道された際、宇多田ヒカルさんは

「私が人生のパートナーに求めるものランキングの最下位は経済力」

といったコメントをしており、同時に離婚疑惑を否定

普通だったら旦那が仕事しないなんて重大な離婚理由となりそうですが、宇多田ヒカルさんにとって経済面は重要な問題ではなく、カリアーノさんがヒモ状態になっても全く問題がないようですね。

ちなみに、ヒモである噂は本当でしたが、カリアーノさんが“パチンコ漬け”だという情報はありませんでした。

この“パチンコ”というキーワードは、宇多田ヒカルさんの初婚時の旦那に関係しているようなんです。

その点も含めて、宇多田ヒカルさんの対照的な2人の旦那をご紹介していきますね。

宇多田ヒカルの2回の結婚相手は正反対?

宇多田ヒカルさんは先述した通り2度の結婚歴があるのですが、それぞれの相手が正反対なことでも話題を集めていました。

1度目の結婚相手(2002年):紀里谷和明さん

引用:http://tokyo-news.com

2度目の結婚相手(2014年):フランチェスコ・カリアーノさん

引用:http://hk.on.cc

このお2人の特に対照的な点をご紹介していきましょう。

1.年齢

まず年齢ですが、宇多田ヒカルさんは1983年の1月19日生まれです。

これに対し紀里谷和明さんは1968年4月20日生まれと宇多田ヒカルさんより15歳年上

カリアーノさんは先述した通り、宇多田ヒカルさんの8歳下です。

つまり、紀里谷和明さんとカリアーノさんの間は21歳という歳の差があるのですね!

確かにずいぶん対照的です。

ただ1度目の結婚は2002年と宇多田ヒカルさんが19歳、2度目の結婚は31歳ですから、年上の男性年下の男性に対する見る目に変化があったのでしょう。

2.実家

次に対照的なのがそれぞれの旦那さんの実家です。

紀里谷和明さんは実家がかなりお金持ちな御曹司

紀里谷和明さんの父親は岩手県や熊本県でパチンコ店を経営する“岩下兄弟株式会社”の社長なんだとか。

宇多田ヒカルさんの旦那に関する“パチンコ”というキーワードは、ここから来ているのかもしれないですね。

それが曲がりに曲がって、ヒモ状態であるカリアーノさんと関連付けてしまったのかもしれません。

紀里谷和明さんは中学3年生になる時に単身で渡米し、幅広いアートを学んでいるというのですから、いかにもお金持ちって感じですよね。

一方でカリアーノさんはというと、ごくごく普通の一般家庭出身のようです。

カリアーノさんは宇多田ヒカルさんと結婚する際、自身の家族に対して

「故郷の町の皆から愛され慕われている誠実な人たちで、私に正直さ、愛、献身、勤勉さの意味を教えてくれました。家族は私に多くを望むことを求めたことはなく、ただ希望と勇気を持って人生に向き合う道を示してくれました。」
引用:https://infochampon.com

とコメントしています。

裕福さに差はあるものの、カリアーノさんも素敵な家庭で育ったことは間違いないですね。

複雑な家庭で育った宇多田ヒカルさんにとって、カリアーノさんの温かい家族は理想であり、そんな温かい家庭で育ったカリアーノさんに魅力を感じたのも結婚に至ったひとつの要因ではないかな?と個人的に思います。

3.職業

最後に対照的なのが職業でしょう。

紀里谷和明さんは写真家・映画監督として有名ですよね。

2015年にはアカデミー助演男優賞にノミネートされたこともあります。

それに対しカリアーノさんは、宇多田ヒカルさんと結婚する前はロンドンでバーテンダーを務めていました。

カリアーノさん自身このバーテンダーという仕事を「堅実で緻密な仕事」と語っているようです。

そして結婚後は先述した通り無職となり、宇多田ヒカルさん頼りな生活を送っています。

このように、

・年上⇔年下
・御曹司⇔一般庶民
・映画監督⇔バーテンダー(後に無職)

かなり対照的な結婚相手であることがわかりますよね。

もちろん2度目の結婚でカリアーノさんを選んだのは紀里谷和明さんに対する当て付けなんかではなく、「人間活動に専念する」ということから芸能界という特殊な世界から離れたごく普通の家庭を築きたかったのかもしれません。

カリアーノさんとは結婚した翌年に第1子となる男の子が誕生し夫婦仲も良好とみられていました。

しかし2018年に入り、宇多田ヒカルさんの離婚が報じられています。

一体どういうことなのか、離婚の原因についても調べてみました!

宇多田ヒカルと旦那の離婚理由は?

宇多田ヒカルさんは1度離婚疑惑をハッキリと否定していましたが、2018年4月7日に2度目の離婚をしていたことが判明しました。

離婚した詳しい日付は明かされていません。

お子さんも産まれたのにどうして離婚になってなってしまったのかというと、

「カリアーノさんがヒモ状態であったこと」

が1番の原因だと言われているようです。

「経済面は気にしないんじゃないの?」とも疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、カリアーノさんは仕事を辞めて以来全く働く気配がありませんでした。

宇多田ヒカルさん的には働いて欲しい気持ちがあったため、どんどん不満が溜まっていってしまったようです。

いくら経済面を重視しないといっても、働き盛りの男性が子供が産まれたのにも関わらず全く働く気配も見せずに毎日ブラブラしていたら不満も溜まりますよね・・・。

無職になって少しの間ならまだしも、数年となれば余計でしょう。

家族のために働こうとする姿勢はみせてほしいものではないでしょうか?

家のことや子育てを全てやってくれる専業主夫であったならまた違うのかもしれませんが・・・。

宇多田ヒカルさんはかなりストレスを感じて参ってしまっていたようで、ワインやビールをがぶ飲みして泥酔状態になることが多く、アルコール依存では?と囁かれるほどだったとか。

「何もかもぶっ飛ばしたいから今日は飲むぞ!」と言って発散し、酔いが回ると泣き出してしまうこともあったといいます。

こういった泥酔の背景には、旦那であるカリアーノさんへの不満・ストレスがあったのかもしれませんね。

宇多田ヒカルさんとカリアーノさんの結婚は当初から「格差婚」と心配する声も多く、離婚も「やっぱりね」という反応が多く上がっています。

ただこの他にも、「イタリアと日本との生活習慣の違い」「宇多田ヒカルさんに他の恋人ができたから」といった離婚理由が噂されています。

ご本人から離婚の理由は語られていない為真実は不明ですが、気になるのは現在3歳になった息子さんの親権ではないですか?

子供の親権は?

子供の親権について調べてみたところ、カリアーノさんの故郷であるイタリアでは2006年から共同親権が施行されており、“離婚しても子供の親権は両方の親が持つ”ということになっているようです。

つまり、宇多田ヒカルさんからもカリアーノさんからも親権が消えることはないということ。

ただ、養育権は宇多田ヒカルさんが持って一緒に暮らしているだろうと思われます。

お子さんには影響のないよう、母親の使命・父親の使命をそれぞれ果たしていって欲しいですね。

最後に宇多田ヒカルさんのプロフィールをご紹介しましょう。

宇多田ヒカルのプロフィール

名前:宇多田ヒカル
本名:宇多田光
生年月日:1983年1月19日
出身地:アメリカニューヨーク州ニューヨーク市
学歴:コロンビア大学(中退)
所属事務所:U3MUSIC
活動:1998年~2010年、2016年~

宇多田ヒカル旦那なれそめは?パチンコ漬けでヒモとの噂も気になる!まとめ

宇多田ヒカル旦那なれそめは? パチンコ漬けでヒモとの噂も気になる!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
出会った当初は素朴で宇多田ヒカルさんのことを知らなかったカリアーノさんも、実際に宇多田ヒカルさんの才能や経済力を目にして考え方が変わっていってしまったのかもしれませんね。
シングルマザーとなった宇多田ヒカルさんですが、今後も素敵な楽曲を届けていってくれることを期待しましょう。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク