iphone新型比較!大きさはどの位?[XS,XSMax,XR]

iphone新型比較!大きさはどの位?[XS,XSMax,XR]と話題です。ついにiphoneの新型モデル3種が発表されましたね!従来のiphoneと異なる点として、使いやすさに重要な「大きさ」が気になる方が多いのではないでしょうか?そこで今回は、iphone新型比較!大きさはどの位?[XS,XSMax,XR]という話題について調べてみました!ぜひ最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

iphone新型が予約開始!

iphoneの新型3種が発売されることが、2018年9月13日のApple秋の新製品発表イベント「Gather Round」でアナウンスされましたね!

新型の名前は

iphone XS
iphone XS Max
iphone XR

公式発表前はiphone新型名称に「iphone9」「iphone XC」「iphone XS Plus」「iphone XL」など複数の候補が上げられていましたが、正式に「XS」「XS Max」「XR」に決定!

イベントの終了と同時にApple公式サイトが更新され、日本での販売価格や予約日が掲載されました。

 予約開始日発売日
iphone XS9月14日9月21日
iphone XS Max9月14日9月21日
iphone XR10月19日10月26日

iphone XSとiphone XS Maxは9月14日に予約が開始され、9月21日から既に販売が開始されておりますが、iphone XRのみ予約日が10月19日・発売日が10月26日と1ヵ月ほど遅く設定されています。

では、そんなiphone新型3種のそれぞれの大きさを比較してみましょう!

スポンサーリンク

iphone新型の大きさは?

iphone新型を購入する際に気になる点として、まずiphoneの大きさは欠かせませんよね。

「iphone XS」「iphone XS Max」「iphone XR」の大きさを比較表はコチラです。

モデルディスプレイの大きさサイズ(幅×高さ×厚み)
iphone XS5.8インチOLED70.9mm×143.6mm×7.7mm
iphone XS Max6.5インチOLED77.41mm×157.53mm×7.68mm
iphone XR6.1インチLCD150.9mm×75.7mm×8.3mm

3種を大きい順に並べると、iphone XS Max>iphone XR>iphone XSという順番になりますね。

特にiphone XS Maxの6.5インチディスプレイはシリーズ最大となっており、かなりインパクトのあるサイズでしょう。

しかし今回のiphone新型は従来の大型iphoneと比べ、Androidの全画面・大型モデルので人気な“縦長”なサイズとなっているようで、使い勝手が良いとも言われています。

縦長モデルのメリットとは?

実は横幅を抑えた縦長スマホには、下記のようなメリットがあるんです。

<縦長モデルのメリット>
・横幅が大きすぎないので持ちやすい(片手でも難なく使用できる)
・縦長のメディア(WebニュースやSNSなど)縦長のメディアが読みやすい。
・スクロールが少なくて楽。
・PC向けのサイトなど、横持ちでも見やすい

iphoneの操作性Androidで人気の画面サイズが加わったことで、ますます使用しやすくなったようですね!

といっても、実際になかなか大きさは想像しづらいもの。

そこで、従来のiphoneと大きさを比べてみましょう。

スポンサーリンク

iphone新型の大きさを既存機種と比較!

iphone新型3種の大きさがイメージしやすいよう、従来のiphone機種「iphone X」「iphone 8」「iphone 8 Plus」と大きさを比較してみました。

従来のiphoneだったら、1度は店頭で手にしたことがあるのではないでしょうか?

ぜひ参考にしてみてくださいね!

モデルディスプレイの大きさ縦幅×横幅×厚み
iphone XS Max6.5インチ157.5mm×77.4mm×7.7mm
iphone XR6.1インチ150.9mm×75.7mm×8.3mm
iphone XS5.8インチ143.6mm×70.9mm×7.7mm
iphone X5.8インチ143.6mm×70.9mm×7.7mm
iphne 8 Plus5.5インチ158.4mm×78.1mm×7,5mm
iphone 84.7インチ138.44mm×67.3mm×7.3mm

iphone XS Maxの6.5インチというディスプレイサイズは圧倒的に大きいですが、iphone自体のサイズは(縦)158.4mm×(横)78.1mm×(厚さ)7.5mmのiphne 8 Plusよりも縦幅横幅ともに1cm前後小さめ。

https://twitter.com/nagiko726/status/1042839642028953600

 

iphone XSは(縦)143.6mm×(横)70.9mm×(厚さ)7.7mmのiphone Xと全く同じ

そしてiphoneXRはiphone XS Maxとiphone XSの間の今までにないサイズとなっていますね。

ちなみに、iphone 6や7のPlusシリーズはiphone 8 Plusとほぼ同じ大きさであり、

iphone 6sや7はiphone 8とほぼ同じ大きさです。

現在iphone6s~8を使用している方には、新型3種どれも大きく感じるでしょう。

逆にiphone6~8のplusシリーズを使用している方にとっては、どれもディスプレイが大きくなっているのに本体自体は小さくなっていて使いやすく感じるかもしれませんよ。

「ディスプレイが大きい方がいいけど、本体が大きすぎてしまうのは嫌だ」という方にはピッタリな作りとなっているはず!

では続いて、大きさと同様に欠かせない要素である“スペック”も比較してみました!

iphone新型の共通点は?

iphone新型3種のスペックをザッと並べられてもよくわからない・・・という方もいらっしゃいますよね?

そこでまず、3種に共通しているところをご紹介します。

1.ホームボタンがない

先述したとおり今回のiphone新型は非常に大きいディスプレイが特徴ですが、iphone Xと同様ホームボタンがないフルディスプレイとなっています。

https://twitter.com/kitune03mh/status/1043782247080374273

iphone Xから引き続きフルディスプレイということは、今後もホームボタンは廃止される可能性が高そうですね。

2.A12プロセッサー搭載

スマートフォンの中で最も賢い&パワフルなチップという、A12プロセッサーが搭載されています。

iphone XはA11プロセッサーが搭載されていましたから、さらに性能がグレードアップしているということですね!

・性能コアが最大15%高速化
・グラフィックス性能が最大50%高速化(ゲームなど)
・A11と比べて消費電力が最大50%減(バッテリーの持ちがよくなっている)
・AR機能やミー文字を使用しても、効率よく電気を使用してくれる

といった変化があり、iphoneの機能をもっと活用してストレスなく楽しむことができそうです。

3.Face ID搭載

iphone Xに搭載されていた顔認証システム・Face IDよりも認証精度が上がっており、眼鏡やサングラスをかけたままでも瞬時に認証してくれます。

Face IDはロック画面の解除だけでなく、Apple Payでの買い物アカウントへのログインにも使用できますので、日常が今までよりもスムーズでストレスフリーになりますよ。

4.ワイヤレス充電・高速充電

新型3種すべて高速充電に対応しており、30分という速さで最大50%の充電が可能。

また、専用の台に置くだけで充電できる便利なワイヤレス充電もできます。
(※ワイヤレス充電には別途アクセサリの購入が必要)

ワイヤレス充電ができると、コネクタの接触不良充電器の差し忘れといった「充電できてなかった・・・」という心配もなくなりますよ。

このようにiphone新型3種の共通点がわかったところで、続いて3種の異なる点についてもみていきましょう!

iphne新型の違いは?

iphone新型の3種の知る上でどういった違いがあるのかも重要ですよね。

この項では、先述した大きさ以外のそれぞれの違いについてご紹介していきます。

1.カメラ

まず最初に大きな違いとして、カメラがあります。

iphone XR → シングルカメラ(1つのカメラ)
iphone XS/XS Max → デュアルカメラ(2つのカメラ)

3種とも歴代のiphoneと比べて

・ボケ効果が進化
・深度コントロールが使える

など格段にカメラ性能は上がっていますが、特にiphone XS/XS Maxは「広角レンズと望遠レンズ」がついており、一眼レフカメラのような被写体に合った撮りかたが可能なんですよ!

https://twitter.com/kan0ho/status/1043815097355759616

ツイッターでもかなり話題になっています。

2.搭載ディスプレイ

続いてのわかりやすい違いは「ディスプレイの種類」です。

iphone XR → LCD(液晶)
iphone XS/XS Max → OLED(有機EL)

が搭載されており、これらは映像の表示方法が異なります。

一般的には明るいところはより明るく・暗いところはより暗いといったように明暗がハッキリしたOLEDの方がキレイとされていますね。

4.容量

次に異なる点として上げられるのが、容量です。

iphone XR → 64GB/128GB/256GB
iphone XS/XS Max → 64GB/256GB/512GB

128GBはiphone XRのみ、512GBはiphone XS/XS Maxのみとなっていますね。

今までiphoneでは256GBが最大容量でしたが、今回の新型では最大容量を512GBに更新しています。

512GBでは容量不足になることは滅多にないでしょうから、画像や動画を思う存分保存できますよ。

3.カラーバリエーション

最後にカラーバリエーションにも違いがでているのでご紹介しますね。

iphone XR → レッド・イエロー・ホワイト・コーラル・ブラック・ブルー
iphone XS/XS Max → シルバー・ゴールド・スペースグレイ

iphone XRは6色展開という、iphone 5C以来となるカラーバリエーションの豊富さです。

引用:https://iphone-mania.jp

一方でiphone XS/XS Maxは定番の3色展開ですね。

ぜひお好きなカラーを探してみてください!

さてこういった違いがあるということは、もちろんそれぞれ価格も異なります。

最後に、1番気になる価格について調べてみました!

iphone新型の価格は?

iphone新型の価格については発表前から様々な説がありましたが、最終的な価格はコチラです。

iphone XS
●64GB / 112,800円
●256GB / 129,800円
●512GB / 152,800円

 

iphone XS Max
●64GB / 124,800円
●256GB / 141,800円
●512GB / 164,800円

 

>iphone XR
●64GB / 84,800円
●128GB / 90,800円
●256GB / 101,800円

※全て税抜価格

2017年に発表されたiphone 8・iphone 8 Plus・iphone Xよりも全体的に価格が上がっていますね。

今回の新型3種で最安なiphone XRも、昨年の最安値であるiphone 8の64GBが78,800だったのに対して+6000円

そして今回の最安値~最高値(iphone XS Maxの256GB)では8万円の差があるなど、幅広い価格帯であることも特徴的です。

使いやすさとスペック、そして価格を加味しながら、自分に1番合った機種を選んでみてくださいね!

iphone新型比較!大きさはどの位?[XS,XSMax,XR]まとめ

iphone新型比較!大きさはどの位?[XS,XSMax,XR]という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
昨年発表のiphoneよりも性能が上がり、あらゆる面で進化しているiphone新型。
ご紹介した情報を参考に、ぜひ自分に合った機種を探してみてくださいね!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク