張本美和はブサイク?年齢・身長が気になる!

卓球の張本智和選手の妹として知られている張本美和さんですが、試合中の顔がブサイク?と噂されています。 また現在小学生の張本美和さんの身長や年齢について調べてみました。 最後まで是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

 

張本美和の経歴

張本美和さんは2008年6月16日生まれで、2018年現在10歳です。出身は宮城県仙台市です。
張本美和さんには所属スポンサーが付いており、木下グループが張本美和さんのスポンサーとなっています。
張本美和さんのお兄さんの張本智和さんと同じスポンサーです。

張本美和さん

引用:https://pbs.twimg.com

現在張本美和さんは10歳ということで小学4年生。これからまだまだ強くなっていく選手として期待されています。
張本美和さんの父親の張本宇さんは、男子ジュニア日本代表コーチを務めている方で、母親の張凌さんは第43回世界卓球選手権の元代表選手と活躍された方です。ちなみに第43回世界卓球選手権は7種目全て中国が優勝を制しています。
またお兄さんの張本智和さんは張本美和さんより5歳年上です。
張本美和さんを含め4人家族となっています。

元々は中国国籍だった張本美和さんですが、2014年の春、父親の張宇さん、お兄さんと共に日本国籍を取得したことで、日本国籍に帰化しています。
そのため「張」という名字から「張本」という名字に変わっています。

張本美和さんの性格は母親の張凌さんから見ると、センスが良いもののマイペースな性格で、サボり癖があると言われています。
そんな張本美和さんはなんと3歳にして、初めて大会に出場し、いきなり準優勝を果たしています。

卓球を始めたことすら覚えていない、気づいたら卓球を始めていた張本美和さん。
今後の活躍にもかなり注目です!

続いては張本美和さんがブサイク?という噂について調べてみました。

スポンサーリンク

 

 

張本美和がブサイク?

張本美和さんがブサイク?と噂になっています。

ブサイクですかね?
全くそんなことないですよね…

張本美和さんはまだ10歳という年齢であどけなさも残しています。
また、肌もとっても白く綺麗ですよね。羨ましいくらいの美肌です。

張本美和さんの試合中の表情が「ブサイク」だと言っている方もいるのかもしれませんが、試合中に可愛さを意識したままの状態で試合をしていたとしたら…ありえませんよね。
そんな余裕はないはずです。

記憶にない頃から卓球を頑張っている張本美和さん。
小さい頃の夢は「プリキュアになること」だと語っていた夢から、現在は「兄弟揃ってオリンピックで金メダルを獲る」という夢に変わっています。

まだ10歳という年齢でもありますし、卓球に一生懸命打ち込み、今後ますます綺麗になっていくのではないでしょうか?

続いては張本美和さんの身長、年齢は?小学校はどこ?という話題について調べてみました。

スポンサーリンク

 

張本美和の身長、年齢は?小学校はどこ?

張本美和さんの身長、年齢、小学校について調べてみました。

張本美和さんは以前「ミライモンスター」という番組に出演したことがあります。
その放送の中で、張本美和さんの学校生活も放送されていたのですが、学年の中でも1番背が高いと紹介されていました。
給食の時間には、何度もおかわりをする姿も紹介されていました。

そんな張本美和さんの身長を調べて見ると…146㎝だということが分かりました。
しかし現在成長真っ只中の張本美和さん。これから間違いなくもっと身長が伸びることでしょうね。

そして張本美和さんの年齢ですが、張本美和さんのコーチを務めている孫雪コーチのインスタグラムにはこんな投稿がありました。

孫雪さんのインスタグラムより

View this post on Instagram

10歳になった!^_^^_^

A post shared by 孙雪 (@sunxue1025) on

6月16日に10歳を迎えた張本美和さん。
練習着を着ていない普段の服装はこんな感じなんですね。前髪も下ろしていたりして、可愛いですね。

そして張本美和さんの小学校は、お兄さんの張本智和さんと同じ学校、東宮城野小学校ではないかと予測されます。

ミライモンスターで放送されていた張本美和さんの生活は、学校の前にも、学校から帰ってきても練習というひたすら卓球を行う日々が放送されていました。
そんな張本美和さんの姿にはこんな声も…

間違いないですよね。天才ではなく努力家であることは間違いないです。
これからの成長でもっともっと強くなる張本美和さん。どんな選手になっていくのか楽しみです。

続いては張本美和さんのコーチがかなりスパルタだった!という話題について調べてみました。

張本美和のコーチがかなりスパルタだった!

張本美和さんのコーチを担当している方。その名は孫雪(そん・せつ)さん。

孫雪さんは卓球選手の中で中国NO.1に輝いたことのある方で、元卓球選手の方です。
張本美和さんの専属コーチとして2人3脚で練習に励んでいます。

そんな張本美和さんの専属コーチである孫雪さんですが、その指導方法がかなりスパルタだと話題になりました。
張本美和さんの普段の練習時間は平日5時間、そして土日は8時間という過酷なものです。

また練習もかなり厳しいものを行っています。
練習内容は、水分補給以外の休憩はなしの1時間打ちっぱなしや、約200平方メートルの卓球場を120周走る練習などです。

その練習風景がミライモンスターで放送されると、こんな声が挙がっていました。

https://twitter.com/ekocraft/status/1005638964567396352

https://twitter.com/ledneko/status/1005641127536439296

厳しい練習には張本美和さん本人が、世界で活躍したいという志を持っているからこそ、孫雪コーチも敢えて厳しい練習を行っていることが分かりました。

また厳しい練習の後には、張本美和さんは孫雪コーチの家に行きたがる程、慕っていることも分かりました。
厳しい練習を重ねることで、張本美和さん本人もその成果を時間しています。

世界で活躍されていたからこそ、本人が世界を目指しているということであれば敢えて厳しい練習をする孫雪コーチには脱帽です。

続いては張本美和さんの国籍は?中国人って本当?という話題について調べてみました。

張本美和の国籍は?中国人って本当?

張本美和さんのご両親は元々は中国で卓球選手をされていました。
そんなご両親は、日本にコーチとして呼ばれたことで、宮城県で仙台ジュニアクラブでコーチとしての活動を始めます。
ご両親は、来日後の1998年に結婚し、2003年には張本智和さん、そして2008年には張本美和さんが誕生しました。

その間何度も、張本美和さんのお父さんには中国に戻ってこないか?という声がかかっていましたが、既に日本で子供との生活基盤が整っていたことから、日本で生活することを選択されました。

そして張本美和さんのお兄さんの張本智和さんが小学校4年生になると、たっての願いから帰化したいという気持ちを伝えました。

張本智和さんは生まれ、育った日本が自分の故郷だという気持ちから、将来的には日の丸を背負って活躍するという志があったことで、日本国籍を取得することとなりました。

日本国籍を取得したのは、父親の張本宇さん、お兄さんの張本智和さん、そして張本美和さんです。
母親の張凌さんは日本国籍を取得していません。

元々は中国人として生活されていた張本美和さんですが、6歳の時に帰化したことで日本人になっています。
今後オリンピックで、もしかしたら張本美和さんが日の丸を背負って活躍する日がやってくるのかもしれません!

続いては張本美和さんの実績は?という話題について調べてみました。

張本美和の実績は?

張本美和さんのこれまでの実績について調べてみました。

張本美和さんの実績はこちらです。

2014年:全日本選手権 バンビの部 3位

2015年:全日本選手権 バンビの部 優勝

2016年:全日本選手権 バンビの部 準優勝

2017年:全日本選手権 カブの部 準優勝

2017年:ITTFワールドツアーグランプリファイナル シングルスベスト8

という成績になっています。
ホーブスは小学校6年生以下、カブは小学校4年生以下、そしてバンビは小学校2年生以下という枠組みになっています。

2017年にカブの部で準優勝した際の、張本美和さんです。

張本美和さんの強みである威力のある両ハンドドライブ、またその精度の高さで今後どんな成績を残していくのか楽しみですね!

張本美和さんのプレー

続いては張本美和さんが使用しているラケットとラバーは何?という話題について調べてみました。

張本美和が使用しているラケットとラバーは何?

張本美和さんが使用しているラケットとラバーは何なのか調べてみました。

ラケットは「特注(ZLファイバーシェーク)」というラケットを使用しています。

引用:https://www.butterfly.co.jp

そしてラバーは「テナジー05FX」というタイプを使用しています。

引用:https://www.butterfly.co.jp

テナジー05FXの商品説明にはこのように記載されています。

テナジー シリーズの高性能をそのままに、さらなるコントロール性能と安定性を追求したのがテナジーFX シリーズです。
回転性能に優れた“開発コードNo.05”のツブ形状のシートに、「スプリング スポンジ」を軟らかく軽量化して組み合わせた『テナジー05FX』は、回転とコントロールを高いレベルで両立。
強烈なスピンと安定性を求める選手にお勧めです。

引用:https://www.butterfly.co.jp

またラバーはもう1つ使用されています。「テナジー64FX」

引用:https://www.butterfly.co.jp

このテナジー64FXの商品説明はこのように記載されています。

テナジー シリーズの高性能をそのままに、さらなるコントロール性能と安定性を追求したのがテナジーFX シリーズです。
“開発コードNo.64”のツブ形状のシートに、「スプリング スポンジ」を軟らかく軽量化して組み合わせた『テナジー64FX』は、『テナジー64』の打球の速さや放物線を描きやすいという特長を維持しながら、コントロール性能がアップしました。

引用:https://www.butterfly.co.jp

張本美和さんは特注のラケットで精度が高く、威力のある両ハンドドライブを使いこなしているのですね!

続いては張本美和さんが初の国際大会で優勝した!!という話題について調べてみました。

張本美和が初の国際大会で優勝した!!

張本美和さんが初の国際大会で優勝したと話題になりました。

張本美和さんにとって初の国際大会となったのは「ジュニアサーキット中国大会・ミニカデットの部シングルス」です。

ジュニアサーキットにはジュニア(18歳以下)、カデット(15歳以下)、ミニカデット(13歳以下)の3種類の部に分けられています。
張本美和さんが挑戦した部はミニカデットでした。

試合結果はこのようになりました。

<予選リーグ>
張本美和 3-0 高凡媞(チャイニーズタイペイ)
11-5/11-3/11-4

<準々決勝>
張本美和 3-2 鄭樸璿(チャイニーズタイペイ)
11-13/8-11/11-8/11-4/11-4

<準決勝>
張本美和 3-2 上澤杏音
9-11/11-7/13-11/9-11/11-8

<決勝>
張本美和 3-2 陳劭藍(中国香港)
11-6/11-5/4-11/7-11/11-5

張本美和さんは、見事決勝で陳劭藍選手を下し優勝に輝きました。

張本美和さんは孫雪コーチからの厳しい指導の力によって見事優勝することとなりました。

孫雪さんのインスタグラムより

2人ともとってもいい顔しています!
これからの活躍にも期待ですね!

最後に張本美和さんのプロフィールをご紹介します。

張本美和のプロフィール

氏名:張本美和

生年月日:2008年6月16日

出身地:宮城県仙台市

身長:146㎝

体重:37.8㎏

所属スポンサー:木下グループ

戦型:右シェーク攻撃型

張本美和はブサイク?年齢・身長が気になる!まとめ

張本美和はブサイク?年齢・身長が気になる!という話題について調べてみましたがいかがでしたか?
専属コーチの孫雪さんと共に厳しい練習に明け暮れている、張本美和さん。
どんどん強くなっていっていますね!これからどんな活躍を見せてくれるのか本当に楽しみです。
応援していきましょう!最後までご覧頂きましてありがとうございました。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
張本智和両親はなぜ日本へ?帰化理由が知りたい!
松平健太が超イケメン!彼女がいるのか気になる!
伊藤美誠は可愛くない?高校は昇陽高校で偏差値も気になる!
張本智和両親の名前や国籍は?身長が伸びてさらに強くなった!
張本智和はうるさいい?中学校はどこか気になる!

スポンサーリンク