關颯人(せきはやと)がイケメンすぎ!彼女や兄弟について知りたい!




スポーツ

關颯人(せきはやと)がイケメンすぎ!彼女や兄弟について知りたい!と話題になっています。陸上界のホープ、さらにトップクラスのイケメンとしても有名な關颯人選手。箱根駅伝での走りも大注目ですね!そんなイケメン關颯人選手の彼女や兄弟についても話題になっているそうです。
今回は、關颯人(せきはやと)がイケメンすぎ!彼女や兄弟について知りたい!の話題について調べてみました。是非最後までご覧ください!

關颯人プロフィールと経歴

關颯人選手のプロフィール

關颯人選手

引用:https://twitter.com

名前:關颯人(せきはやと)
生年月日:1997年4月11日(2018年12月現在21歳)
出身地:長野県茅野市
身長:178㎝
体重:57㎏
競技/種目・陸上競技/長距離走
所属:東海大学体育学部

難しい漢字「關」ですが、馴染みのある「関」の旧字体ですね。「關」姓の方は、全国でおよそ340人だそうです。中々珍しい苗字なんですね。

そんな苗字を持つ、關颯人選手は陸上競技の選手。専門は長距離走で、中学生時代から全国レベルで活躍していました。

全国高校駅伝にも出場し、区間賞を獲得。高校卒業後は東海大学に進学。1年生時には、U20世界選手権に日本代表として出場10000mで優勝、出雲駅伝、第93回箱根駅伝にも出場しました。

2年生時に出場した出雲駅伝では6区を任され見事区間賞を獲得。

これまでの關颯人選手の自己ベストタイム(2017年)は以下の通りです。( )内は世界記録。

1500m-3分42秒08(3分26秒00)
3000m-7分55秒44(7分20秒67)
5000m-13分35秒81(12分37秒35)
10000m-28分23秒37(26分17秒53)
ハーフマラソン-1時間03分12秒(58分18秒)

世界記録と並べてしまうとまだまだ劣りますが、大学レベルではトップクラスの記録でしょう。
關颯人選手はまさしく長距離走向けの選手と言えますよね。

大学時代の活躍はもちろんの事、中学、高校でも華々しい成績を残してきました。

という事で、關颯人選手の中学、高校時代について調べてみました。

關颯人の出身中学や高校は?

關颯人選手の出身中学校は、「茅野市立東部中学校」です。

關颯人選手は中学生の時から陸上を始めました。

中学3年生時には、山梨県長距離記録会3000mに出場し、8分44秒90というタイムを記録。一躍注目を浴びる事となりました。

トレーニングとして富士山を走る事もあったそうで、登り3時間、下り2時間というタイムを打ちだしたそうですよ。驚異的。

ちなみに初心者コースと言われているルートの登りは平均7時間、下りは平均5時間だそうですよ。もちろん徒歩ですが、それでも關颯人選手の記録がいかに凄い事かは分かりますよね。

高校は「佐久長聖高校」に進学します。東京大学などの最難関大学への現役合格を目指すコースもあり偏差値は高い模様。

部活動も盛んで、野球部は甲子園への出場経験、女子バスケットボール部はインターハイ出場経験があります。關颯人選手が所属した駅伝部も全国制覇を経験しています。

文武両道の学校なんですね。

高校3年生時に出場した全国高校駅伝では、1区を任され見事区間賞を獲得、全国都道府県対抗男子駅伝でも5区で区間賞を獲得し、ジュニアA優秀選手賞も獲得しました。

また、5000mで歴代13位の13分51秒85を記録。この記録で世間からの注目をより浴びる様になりました。

そんな關颯人選手についた異名は、「信州最速ランナー」

高校時代には坊主姿の時もあったそうですよ!今の爽やか關颯人選手からは想像がつきませんね!

關颯人高校時代

引用:https://trendybaru.com

やはり一流のアスリートと言われる方は、子供の頃から活躍していますね。生まれ持った才能もあるのでしょうが、1番の成功の鍵は努力でしょうね。

長距離選手として、中学、高校と活躍してきた關颯人選手の進路についても話題になりました。スカウトもたくさんあったでしょうね。

続いて、關颯人選手が東海大学を選んだ理由について調べてみました。

關颯人が東海大学に進学した理由や今後の進路は?

關颯人選手は、東海大学に進学します。

東海大学と言えば、駅伝大会で見ない大会はないと言ってもいいほどの常連校で、優勝回数も多いです。
オリンピックメダリストの末續慎吾選手や塚原直貴選手も輩出しています。

大学駅伝で有名な大学は数多く存在し、多くのスカウトもあったそうですが、關颯人選手はなぜ東海大学を選択したのでしょうか。その理由は2つあったそうです。

1つ目は環境。
「競技力は環境によって変わってくるものだと思っています。東海大学の設備は陸上競技を続けていく上でとても魅力的で充実している」との事。

2つ目は監督、両角速先生の指導。
「両角速先生は佐久長聖駅伝部を立ち上げた人で、多くの有名なランナーを輩出してきた人ですし、優勝経験も多いです。それから両角速先生は同じ長野県茅野市出身ですので。」との事。

東海大学への入学は、高校時代に区間賞争いで共に戦った、八千代松陰高校の羽生拓矢選手や、大牟田高校の鬼塚翔太選手も一緒でした。他にも、埼玉栄高校の舘澤亨次選手倉敷高校の中島怜利選手洛陽高校の阪口竜平選手が東海大学へ進学。

高校時代のライバルと競技をする事が出来るのはとても楽しみとも語っていた關颯人選手。

各校のエース選手が入学した事で、「黄金世代」と呼ばれるようになったそうです。
チームメイトであり今も良きライバル関係なんでしょうね。

今後の進路についてはまだ明確な発表はありませんが、3年生も終わりに差し掛かっている頃ですし、実業団からのスカウト話も来ているのはないでしょうか。
どの実業団に入るのか、はたまた俳優デビューでもするのか、今後の關颯人選手の動向に注目です!

黄金世代としてエースたちが集まった東海大学駅伝部ですが、そんな強者揃いの中でも、關颯人選手の輝きは衰える事を知らず、どんどん頭角を現していきました。

続いて、關颯人選手の大学時代の成績や怪我について調べてみました。

關颯人の大学時代の成績は?怪我を乗り越えた過去とは。

關颯人選手は東海大学に入学してからこれまでに数々の成績を残しています。

1年生時は、日本学生個人選手権5000mで優勝、U-20世界選手権10000m日本代表に選出され結果は9位。

大学駅伝と言えば、出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝。

關颯人選手の大学駅伝デビューは1年生で出場した出雲駅伝でした。
3区で出場し、24分50秒というタイムで区間賞を獲得。

華々しいデビューを飾りましたが、全日本大学駅伝は胃腸炎の為欠場。箱根駅伝には復活を遂げ2区で出場するも、胃腸炎の影響による練習不足で結果は区間13位。

以降の3大駅伝の結果は、2年生時、出雲駅伝6区区間賞でチームは優勝

全日本大学駅伝4区区間6位でチームは準優勝
箱根駅伝は左足頸骨疲労骨折の為欠場しチームは5位

3年生時、出雲駅伝4区区間2位でチームは3位
全日本大学駅伝では2区区間4位でチームは2位。という結果でした。

1年生時の体調不良や、復帰を急いた為に左膝を負傷、2年生時には、左足脛骨疲労骨折と怪我に悩まされる事も多かった様ですね。アスリートには怪我は付き物かもしれませんが、關颯人選手は真面目さ故に、自分を追い込みやすいのかもしれないですね。

こういった怪我を乗り越え、3年生時は出雲駅伝、全日本大学駅伝に出場していますから、現在は怪我もなく万全という事でしょう。

2大会とも優勝を逃していますから、箱根駅伝で是非優勝をもぎ取ってほしいものです。何区を走るのか、どんな走りを見せてくれるのか、今から楽しみですね!

長距離を走る事が出来るだけでも十分かっこいいのですが、關颯人選手はルックスまでかっこいいと話題です。イケメンで運動神経も良いなんてずるいですね!リフティングも100回くらいは余裕で出来ちゃうそうですよ。

關颯人選手に対するファンの声や、關颯人選手のツイッターを覗いてみました!

關颯人がイケメンすぎ!ツイッターやファンの声は?

關颯人選手は、陸上界きってのイケメン選手と言われています。俳優の佐藤健さんに似ている気がするような。

身長178㎝体重57㎏とかなり絞られていますし、体型はモデル並み。脂肪なんてなさそうですね。

当然の事ながら女性ファンは多い様。關颯人選手のツイッターフォロワー数は約15000人。

声も素敵ですね!

また、イケメンなのは顔だけではなくて、性格もイケメンなんだとか。大学関係者が止めるまでファンへのサインや写真撮影に応じてくれるそうですよ。まさに神対応ですね。ニュースにもなっていましたよ。

これはファンがつかないわけがない。

さらに、關颯人選手は自炊もしているそうです。得意料理は豚の角煮だとか。

イケメンな上に料理が出来るとなると、さらに株が上がりますね!

アスリートにとって重要な食生活。きちんと自己管理が出来ていないと良い成績も残せませんよね。

アメリカまでトレーニングに行く事に驚き。アメリカの他ヨーロッパ遠征なども行っているそうです。凄いなあ。海外の選手は強いですからね。本場のトレーニングで学ぶ事はたくさんあるんでしょうね。

全てにおいてイケメンな關颯人選手でした。イケメンに付きまとう噂と言えば、彼女がいるのかという事。大学生活でも人気でしょうねー。

という事で、關颯人選手には彼女がいるのかどうか調べてみました。

關颯人には彼女がいるの?

關颯人選手は、上述した様にイケメンでファンも多いです。気になるのは關颯人選手に彼女がいるのかどうか。

陸上漬けの生活でしょうから、中々遊んでいる暇もないとは思いますがね。

調べてみましたが、現在關颯人選手に彼女がいる、目撃情報や匂わせなど、そういった情報はありませんでした。いる可能性もあるとは思いますが、現在箱根駅伝へ向けて練習練習の日々でしょうから、今は陸上一筋でいてほしいものです。

勝手な印象ですが、彼女よりチームメイトと一緒の方が楽しいのではないかと思ってしまいます。

關颯人選手のSNSは、陸上の事やチームメイトの事ばかりですしね。

友情は大切です。

色んな意味で注目を集めている關颯人選手ですが、關颯人選手の家族についても話題になっています。有名人の宿命ですかね。

という事で、關颯人選手の家族について調べてみました。

關颯人の家族構成は?兄弟も陸上選手って本当?

關颯人選手の家族構成は、お父様、お母様、弟さんに妹さん、そして關颯人選手の5人家族です。

お父様は關貴(せきたかし)さんといって、登山が趣味なんだそうですよ。關颯人選手が小学生の頃には、週末になると八ヶ岳などの山々でランニングをしていたとか。しかも20キロという距離。

この頃から關颯人選手の陸上選手に向けての特訓は始まっていたのですね。陸上選手にとって高地トレーニングは欠かせないですからね。

出身の茅野市も標高が高い場所にあるそうです。標高1100mだとか。この環境で育った事も、現在長距離選手として活躍している關颯人選手の身体作りの一役を担っていたと言えますね。

もしかしたらお父様も陸上選手あるいは、何かしらのスポーツ選手だったのかもしれません。

弟さんは關颯人選手の2歳年下で、關凱人(せきかいと)さんと言います。關颯人選手と雰囲気が似ていますね。

弟さんも陸上選手だそうですよ。

「諏訪清陵高校」出身で、3年生時に出場した長野県高校駅伝では、1区を走り16位という記録が残っていました。

現在は「信州大学」の1年生で、關颯人選手と同じく長距離選手として励んでいる様ですね。将来は教師を目指しているそうですよ。

大学駅伝での兄弟対決、実現したらかなりの話題になりますね!楽しみです。

お母様と妹さんの情報は残念ながら見つかりませんでした。

お母様は、2人のアスリートを食事の面などでしっかりと支えてきてくれたのでしょうね。關颯人選手が料理上手なのは、お母様の影響もあるのかもしれませんね。

妹さんはきっと可愛いに違いない!!

最後に改めて關颯人選手のプロフィールを紹介します。

關颯人プロフィール

關颯人選手のプロフィール
名前:關颯人(せきはやと)
生年月日:1997年4月11日(2018年12月現在21歳)
出身地:長野県
身長:178㎝
体重:57㎏
競技/種目・陸上競技/長距離走
所属:東海大学体育学部

關颯人(せきはやと)がイケメンすぎ!彼女や兄弟について知りたい!まとめ

關颯人(せきはやと)がイケメンすぎ!彼女や兄弟について知りたい!の話題について調べてみましたがいかがでしたか。陸上界のイケメンエホープである關颯人選手でした。将来オリンピックも目指してほしいですね!でもまずは箱根駅伝。弟さんとの兄弟対決も実現させてほしいですね。
彼女については、いない事を願いましょう。

最後までご覧いただき有難うございました!

投稿先→トレンドぼっくす

コメント

タイトルとURLをコピーしました