梶谷瑠哉(りゅうや)の彼女は?父親や中学高校について徹底調査!

梶谷瑠哉(りゅうや)の彼女は?父親や中学高校について徹底調査!と話題です。今年度の箱根駅伝が近づいてきましたが、青山学院大学の5連覇に注目している方も多いのではないでしょうか?中でも、先日の全日本大学駅伝で胴上げ選手となったチーム1の小柄・梶谷瑠哉選手が話題を集めていますよね。そこで今回は、梶谷瑠哉(りゅうや)の彼女は?父親や中学高校について徹底調査!という話題について調査してみました!

スポンサーリンク

梶谷瑠哉(りゅうや)ってどんな選手?

梶谷瑠哉選手は青山学院大学4年生で、陸上競技部に所属している長距離選手です。

チーム1小柄な体格でありながら、大きく身体を振った粘り強い走りスピードが魅力!

今年2018年では

・世界大学クロスカントリー選手権大会に日本代表として出場

・日本学生ハーフマラソン(併催:立川シティハーフマラソン)で優勝

といった成績を残しています。

先日11月4日に開催された全日本大学駅伝では8区を走り、アンカーとして優勝のゴールテープを切って注目を浴びていましたよね。

さらに梶谷瑠哉選手はチーム1の小柄だけでなくチーム1のラーメン通でも知られており、そのラーメン好きは週に3~4回も食べるほど!

しかし長距離選手は体重管理も重要なため現在は週1回に制限されていて、箱根で優勝したらしたいことは「いっぱいラーメンを食べること」だそうですよ(笑)

このように、チャーミングでファンだけでなく後輩も含めたチームメイトからも愛されている梶谷瑠哉選手。

現在では駅伝の名門・青学の長距離選手としていろいろな番組に出演するなど注目を浴びていますが、大学入学前はどうだったのでしょうか?

続いて、梶谷瑠哉選手の出身中学や高校についても調べてみました!

スポンサーリンク

梶谷瑠哉(りゅうや)の出身中学や高校は?

梶谷瑠哉選手は栃木県日光市の出身であり、地元の公立中学校である「日光市立今市中学校」に通学していました。

<日光市立今市中学校>

引用:http://pic4.homemate-research.com

陸上競技部に所属し、第19回関東中学校駅伝競走大会に出場するなどしていたそうですよ。

ちなみにこの時の成績は、2区を09分05秒で走って区間10位チームは15位だったとか。

中学時代は長距離選手としての素質はあるものの、まだ発展途上といったところでしょうか?

そして中学卒業後は、高校駅伝の名門である「白鴎大学足利高等学校」に進学。

<白鴎大学足利高等学校>

引用:https://asite.hakuoh.ed.jp

白鴎大学足利高等学校の偏差値は63ということですから、梶谷瑠哉選手は頭もいいのですね~!

2012年に全国高校駅伝に出場していますが梶谷瑠哉選手はこのとき補欠だったため、残念ながら全国高校駅伝で出走することはありませんでした。

しかし2014年には関東高校駅伝の1区で区間賞を獲得。

また、個人的には2014年・2015年(高校2年生・3年生)全国都道府県対抗男子駅伝競走大会の栃木メンバーに選ばれてともに1区(7km)を走るなどの活躍をみせています。

栃木では名の知れた長距離選手だったのでしょうね。

高校時代5000mではチーム内TOP50の内11位と特別速い記録を持つ選手というわけではなかったようですが、関東高校駅伝での記録や現在のハーフマラソンなどでの活躍をみると、より長い距離で着実な走りができるのが強みの選手なのかもしれません。

そんな梶谷瑠哉選手の走りを見た青学の監督・原晋監督「よい顔つきをしている」と梶谷瑠哉選手に声をかけ、現在の青山学院大学に進学することとなりました。

さて青学で原監督のもと「青トレ」と呼ばれる特訓でメキメキと実力を上げている梶谷瑠哉選手ですが、恋愛の方はどうなのでしょうか?

青学は共学ですから、彼女と素敵なキャンパスライフを送っていても不思議ではないですよね?

そこで、続いて梶谷瑠哉選手の彼女についても調べてみました!

スポンサーリンク

梶谷瑠哉(りゅうや)に彼女はいる?

梶谷瑠哉選手には女性ファンも多く、彼女がいるのか気になるとことですよね。

調べてみたところ、以前梶谷瑠哉選手は彼女持ちであることを公言したことがあるようです!

というのも、昨年2017年に青学が箱根駅伝で3連覇を果たした際、翌日1月4日の日本テレビ番組「PON!」原監督と優勝メンバーの9人+主務が出演。

番組内でMCの岡田圭右さんが「彼女はいる人?」という質問に対して、梶谷瑠哉選手含む3人が手を挙げています。

この時他に手を挙げたのは当時4年生でエースだった一色恭志さんと主将だった安藤悠哉さんでしたから、梶谷瑠哉選手は下級生の中で唯一の彼女持ちだったわけですね!

梶谷瑠哉選手やるな~!って感じですね!(笑)

その1年後に日テレの朝の情報番組「スッキリ」に出演した際日テレ同じ質問がされたときも、梶谷瑠哉選手は挙手していますので1年前の彼女とまだお付き合いが続いていると考えてよいのではないでしょうか?

来月の箱根駅伝で青学が5連覇を達成したら、また1月4日に番組出演して恒例の「彼女がいるか」についての質問がされるかもしれませんよ。

というか、青学の駅伝メンバーなんて有名人でモテそうですが、意外と彼女持ちが少ないですよね。

やはり寮生活なうえ練習で忙しく、なかなか恋愛に避ける時間がないのでしょうか?

そんな中でずっとお付き合いを続けているとしたら、ますます梶谷瑠哉選手やるな~!って感じですね!

さてそんなリア充の梶谷瑠哉選手ですが、父親が意外な職業をしているということでも話題となっているのだとか。

一体どんな職業なのか、そちらについてもみていきましょう!

梶谷瑠哉(りゅうや)の父親の職業とは?

梶谷瑠哉選手の父親の職業にも注目が集まってるのをご存知ですか?

出身高校の偏差値も高く現在は教育学部に所属していますから、ご両親が教師なのかな~?なんて個人的には予想しましたが、実際は実家近くの神社で「氏子総代」を務めているのだとか!

氏子総代とは氏子の間から選ばれた代表世話人であり、神職と協力して神社の維持や氏子・崇敬者の世話をしたりする役割のようですね。

氏子から特に人望が厚いいわゆる”有力者”が選ばれるとのことですよ。

正確には氏子総代は例えて言うなら”町内会長”のようなもので、収入のある職業ではありません。

ただ氏子総代は寄付金も多額になるようですから、もしかしたら梶谷瑠哉選手の実家は裕福なのかもしれませんね。

ちなみに梶谷瑠哉選手が氏子総代を務めているのは、

大いなる御神徳をもつ聖なる山の神「大山祗神(オオヤマツミ)」
除災・医薬の祖神「少名彦神(スクナヒコ)」
八柱の神々を生んだ野の神「草野姫神(カヤヌヒメ)」

を御祭神とし、旧郷社の社格をもつ長い歴史のある「大室たかお神社」であり、

2017年には梶谷瑠哉選手がお参りした記録が神社のホームページに残っているとのことです。

山の神をお祭りしている大室たかお神社の氏子総代の息子が箱根駅伝の選手なんて、なんだか運命的ですよね!

そんな父親をもつ梶谷瑠哉選手ですが、大学4年生ともあって今後の進路が気になるところ。

続いて、梶谷瑠哉選手の進路についてもみていきましょう。

梶谷瑠哉(りゅうや)の進路は?

梶谷瑠哉選手は大学4年生ですから、今後どういった進路に進むのかが気になるところですよね。

既に青学チームメイトの同級生の中には進路を発表している選手もいますが、梶谷瑠哉選手はまだ今後の進路について公式に発表はしていません

梶谷瑠哉選手ほどになれば実業団に入って現役を続行するのではないか?と予想されますが、教育学部に在籍していることを考えると”教師の道”に進むことも十分に考えられます。

もし実業団などで現役を続けられるのであれば、トラック競技を選ぶのかマラソンを選ぶのかも気になりますよね。

箱根駅伝が終わり次第、何らかの発表があるかもしれません。

続報が入り次第追記していきますね!

では最後に、梶谷瑠哉選手のプロフィールをご紹介します。

梶谷瑠哉(りゅうや)のプロフィール

名前:梶谷瑠哉(かじたに りゅうや)
生年月日:1996年7月15日
出身地:栃木県日光市
身長:162cm
体重:50kg
所属:青山学院大学・教育人間科学部教育学科

梶谷瑠哉(りゅうや)の彼女は?父親や中学高校について徹底調査!まとめ

梶谷瑠哉(りゅうや)の彼女は?父親や中学高校について徹底調査!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?

・梶谷瑠哉選手は彼女持ちで、交際期間が1年以上の可能性が高い
・梶谷瑠哉選手は日光市立今市中学校時代から長距離選手として活躍していて、駅伝の名門で偏差値も高い「白鴎大学足利高等学校」出身。
・梶谷瑠哉選手の父親は地元の大室たかお神社で氏子総代を務める有力者・

ということがわかりました。
青学が箱根駅伝5連覇を果たしまたテレビ番組に出演することがあったら、もっと詳しいお話が本人から聞けるかもしれませんね!
来月に控えた箱根駅伝を楽しみに待ちましょう!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク