柳田悠岐嫁は直方高校で田主丸出身?インスタ結婚式の画像を調査!

柳田悠岐嫁は直方高校で田主丸出身?インスタ結婚式の画像を調査!と話題です。「日本一飛ばす男」と言われる球界一の強打者といえば、福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手ですよね!さらにイケメンな容姿であることから女性ファンも多い柳田悠岐選手は、その嫁にも注目が集まっています。そこで今回は、柳田悠岐嫁は直方高校で田主丸出身?インスタ結婚式の画像を調査!という話題について調べてみました!

スポンサーリンク

柳田悠岐の出身高校や大学は?

柳田悠岐選手といえば、「ギータ」の愛称で親しまれる福岡ソフトバンクホークスの主力選手ですよね。

4年連続首位打者獲得や、日本野球史上初トリプルスリーと首位打者の同時獲得といった記録を残しており、「球界一の強打者」と称されることもしばしば。

https://twitter.com/K3luDLs3E4UbvWi/status/1061205517723295744

その実力は他球団ファンも一目置くほどで、先日ソフトバンクが通信障害を起こした際は「お詫びに柳田よこせ」の声でネットが溢れかえりました(笑)

そんな男女問わず圧倒的な人気を誇る柳田悠岐選手が野球を始めたのは小学3年生の頃

佐伯区にある「西風五月が丘少年野球クラブ」→「八幡少年野球クラブシニア(軟式野球)」と小中学生時代はクラブチームで野球に励んでいました。

ちなみに柳田悠岐選手は最初は右打ちだったそうですが、西風五月が丘少年野球部に所属していた小学6年生の時に現在の左打に変更したそうですよ。

中学卒業後に広島商業高校に進学してからは、野球部に所属。

以前は広島の野球強豪校として知られ、「春の広陵、夏の広商」と言われるほど夏の甲子園に強かった広島商業高校ですが、2004年以降甲子園から遠ざかっています。

柳田悠岐選手も2年生の秋に中国大会出場3年の夏には県大会ベスト4まで進みましたが、3年間を通して甲子園に出場できたことは残念ながら1度もありませんでした。

今でこそホームランを量産している柳田悠岐選手ですが、高校時代の通算本塁打は11本だったようですよ。

高校卒業後は広島経済大学に進学し、大学でも野球を続けた柳田悠岐選手。

1年生の秋からレギュラーを獲得すると、大学の4年間で急成長!

広島六大学リーグでは

・ベストナイン6回(春季・秋季合わせて)
・首位打者2回
・最優秀選手1回

に選ばれるなど華々しい活躍をみせ、プロから注目される逸材となりました。

そして2010年のドラフト会議にて福岡ソフトバンクホークスにドラフト2位で入団

今や柳田悠岐選手は「ソフトバンクの主砲」のみならず「球界一の強打者」と言われる活躍をみせ、絶大な人気を誇っている球界を代表するスター選手なのです!

そんな柳田悠岐選手は女性ファンが非常に多いことでも知られているのですが、既に結婚しておりお子さんもいらっしゃいます。

続いて、柳田悠岐選手の気になるお嫁さんについてもみていきましょう!

スポンサーリンク

柳田悠岐と嫁の馴れ初めは?

柳田祐樹選手は2015年7月福岡県出身で3歳下の一般女性と結婚なさっています。

それから約半年後の2016年1月に娘さんが産まれているので、結婚した時はすでに妊娠されていたようですね。

一般女性のためお嫁さんに関する情報はほとんど出回っていないのですが、どうやら「ゆきさん」というお名前のようです。

2013年に知人の紹介で開かれた食事会で出会い、柳田祐樹選手が積極的に猛アピールした末交際に発展。

交際中に柳田祐樹選手が怪我をして戦線離脱した際にゆきさんが献身的に支えてくれたことで、

「この人を大事にしよう!」

と結婚を決めたそうですよ。

結婚当時まだ柳田祐樹選手は24歳という若さであったにも関わらず、そんな風に決意できたのはよっぽど素敵な女性だったのでしょう。

ちなみに2015年のシーズンが始まる前にプロポーズし、シーズン中の7月に結婚(入籍)していますが、公に発表されたのは11月29日でした。

結婚報告を遅らせたのは「シーズン中のため野球に集中したかったから」との理由だったようです。

さすがプロとしての意識が素晴らしいですね!

ただスポーツ選手は早くに結婚して支えてもらった方がいいとよく聞きますが、球団側としてはまだしばらく柳田祐樹選手には結婚してほしくなかったのだとか。

それはどうしてなのでしょうか?

球団はまだ結婚してほしくなかった?

柳田祐樹選手の結婚に対し、当時球団広報室の井上勲さん

「あと5年は待ってほしい(笑)30歳まで結婚はまだいいんじゃない?って話そうと思ってる」

と苦笑いしていたといいます。

その理由は、柳田祐樹選手はソフトバンクの選手の中でもかなりのイケメンであり、女性ファンが非常に多いということ。

「グッズの売れ行きの大半は女性が購入している」と言われているほどの人気のようですね。

その絶大な人気は数字にもしっかり現れており、柳田祐樹選手が結婚する前年の2014年11月に発売されたソフトバンク15年用の”選手公約Tシャツ”が12月末の時点でチーム全体で2000枚ほど売れていたのですが、そのうちの1000枚以上が柳田祐樹選手のTシャツだったとか!

つまり、全体の売り上げの半分以上が柳田祐樹選手のTシャツだというわけです…!

これが結婚して女性ファンが離れてしまうことを考えると、球団側としては結婚を先延ばしさせたい気持ちもわかりますね^^;

となると、そんな女性から高い人気を誇る柳田祐樹選手がゾッコンになったという嫁・ゆきさんは一体どれだけ素敵な女性なのか気になるところですよね?

続いて、柳田祐樹選手の嫁・ゆきさんの出身地などについてもっと詳しくみていきましょう!

スポンサーリンク

柳田悠岐嫁は直方高校?出身は田主丸?

柳田祐樹選手の嫁・ゆきさんは柳田祐樹選手と結婚するまでの間、福岡県直方市内で2人がいる姿をよく目撃されていました

柳田祐樹選手は広島県出身で非常に地元愛が強い方ですから、ゆかりのない福岡県の特定の場所で何度も目撃情報があったということは嫁・ゆきさんの地元が直方市なのではないか?と予想されているようですね。

そこから、「直方高校」というキーワードが浮上したのでしょう。

ちなみに直方高校は福岡県直方市頓野にある公立高等学校であり、偏差値は44~45

男子バレーボールの強豪として有名な高校だそうですよ。

ただ小学校中学校とは違って高校に関しては地元の高校に通うとは限りませんから、嫁のゆきさんが本当に直方高校出身であるかどうかは不明です。

また「田主丸出身」という情報も出ているようですが、これは嫁のゆきさんが福岡県久留米市田主丸の病院に勤務していたと噂されていたとこから浮上したようです。

しかし実際には、宮若市にある「宮田病院」に勤めていたという情報の方が有力とされているようですね。

現在は退職して専業主婦をされているとのことですが、元看護士ということであれば包容力のある素敵な女性でしょうね~^^

柳田祐樹選手は自身のSNSでも家族に関する投稿はしておらず、家族のプライベートを守ることに徹底しています。

ゆきさんは一般人でしかも専業主婦となると、今後これ以上の詳しい情報が出てくることはなさそうですね。

とはいっても、柳田祐樹選手のハートを射止めた嫁・ゆきさんがまだまだ気になる!!

というわけで、続いて柳田祐樹選手の結婚式画像を調査してみました!

柳田悠岐のインスタ結婚式画像を調査!

柳田祐樹選手と嫁・ゆきさんの結婚式ですが、どうやら2016年の12月17日に福岡で行われたようです。

結婚当初ゆきさんは既に妊娠されていましたから、2015年のオフシーズンは避けて娘さんが1歳前(11ヵ月)になる翌年のオフシーズンに結婚式を挙げたのですね。

残念ながら柳田祐樹選手は2017年3月からインスタグラムを開始しているため、結婚式の画像は投稿されていません

しかし出席した方のツイッターに柳田祐樹選手の結婚式画像がツイートされていました!

その写真がコチラ♪

ゆきさんのお顔は隠してありますが、なんとなくかわいい感じの雰囲気が伝わりますね。

また、柳田祐樹選手のおじ(叔父か伯父かは不明)にあたる方が自身のブログに柳田祐樹選手の結婚式に参列した様子を紹介していました。

引用:https://image.jimcdn.com

昨日、福岡で甥っ子の悠岐くんの結婚式がありました。

お嫁さんはとても可愛くて気遣いが超好印象。

内助の功が高そう!

守備も攻撃も堅実な悠岐くんに相応しい方とお見受けしました。

奥様似でとっても可愛い愛娘を抱く悠岐君もとっても幸せそうです。
引用:https://www.comfizone-japan.com

どうやら嫁のゆきさんは、気遣いができるとても可愛らしい女性のようですね!

柳田祐樹選手が抱いている横顔が公開されているのが娘さんなのですが、お嫁さん似でとっても可愛い娘さんとのことですよ。

ちなみに柳田祐樹選手自身は、嫁のゆきさんに対し「子犬のようなルックスで、明るく元気な性格」と語っています。

明るく可愛くて、気遣いのできる嫁・ゆきさんの内助の功があるからこそ、柳田祐樹選手は球界一の活躍ができるのでしょう!

しかし、そんな柳田祐樹選手の嫁・ゆきさんに対し「さげまん」という声も一部では上がっているのだとか。

一体どういうことなのか、そちらについてもみていきましょう。

柳田悠岐の嫁はさげまん?

柳田祐樹選手の嫁・ゆきさんについて調べていると、「さげまん」というキーワードが浮上してきます。

というのも、柳田祐樹選手が2015年はトリプルスリーと首位打者の同時獲得数々のMVPパ・リーグ連盟特別表彰の特別賞を受賞するなど非常に活躍したのに対し、

結婚した後の2016年、2017年は思うような結果が出なかったために「さげまんでは?」と囁かれるようになったのだとか。

確かに2015年は打率が1位・本塁打3位・打点3位なのに対し、2016年は打率5位・本塁打ランク外・打点10位にまで落ちています。

スポーツ選手と結婚すると、どうしてもこの「あげまん」「さげまん」と判断されるのが付きまといますよね…。

ただ2016年は調子が悪かったといっても打率は3割を超えていますし、連続試合四球18で王貞治さんに並ぶ連続四球のNPB記録を樹立

2017年には、打率2位・本塁打3位・打点2位を記録し、日本シリーズ優秀選手賞セパ交流戦MVPなどを獲得しています。

なんだか、これでさげまんと言われてしまうのはハードルが高すぎませんか?^^;

さらに今年2018年は打率.352・36本塁打・102打点という好成績で本塁打と打点にてキャリアハイを記録し、3年ぶり2度目の首位打者4年連続4度目の最高出塁率の2つの個人タイトルを獲得。

また、出塁率と長打率の両方で4年連続リーグトップとなり、王貞治さんに次ぐ史上2人目の快挙を達成。

さらには史上69人目となるサイクルヒット達成クライマックスシリーズMVP獲得など文句のつけようがない活躍をみせましたよね。

結婚してすぐだと、生活環境やサイクルが変わったりして多少なりとも影響は出るものでしょう。

確かに結婚する前年と比べて調子が落ちたかもしれませんが、現在の申し分ない活躍をみれば嫁のゆきさんが素晴らしい内助の功を果たしているのが感じ取れるのではないでしょうか?

今後もますます活躍して、野球界を盛り上げていってほしいですね!

最後に柳田祐樹選手のプロフィールをご紹介します。

柳田悠岐のプロフィール

名前:柳田悠岐(やなぎだ ゆうき)
生年月日:1988年10月9日
出身地:広島県広島市安佐南区
身長:188cm
体重:92 kg
学歴:広島経済大学
所属チーム:福岡ソフトバンクホークス
投球・打席:右投左打
ポジション:外野手(主にセンター)
プロ入り:2010年

柳田悠岐嫁は直方高校で田主丸出身?インスタ結婚式の画像を調査!まとめ

柳田悠岐嫁は直方高校で田主丸出身?インスタ結婚式の画像を調査!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
柳田悠岐選手の嫁・ゆきさんに対していろいろな予想が飛び交っていますが、一般女性のため情報があまりなく、柳田悠岐選手もプライベート管理を徹底しているため実際のところはわかりません。
ただ、気遣いができるとても可愛らしい女性であり、柳田悠岐選手を献身的に支えてくれているということは間違いなさそうですね。
愛する嫁と娘のためにも、柳田悠岐選手は今後もますます活躍していってくれることでしょう!
来シーズンにも期待したいですね!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

■関連記事はコチラ■
↓クリック↓
柳田悠岐年俸予想!出来高契約は今後どうなる?
柳田悠岐の年俸と成績2018最新は?ファッションもカッコいい!
柳田悠岐嫁ゆきの画像は?宮田病院勤務との噂も気になる!

スポンサーリンク