柳田悠岐の年俸と成績2018最新は?ファッションもカッコいい!




スポーツ

柳田悠岐の年俸と成績2018最新は?ファッションもカッコいい!と話題になっています。プロ野球選手の中で最強とも言われる福岡ソフトバンクホークスの主砲柳田悠岐選手。走攻守三拍子揃った柳田悠岐選手の成績も年俸額もただただ凄い。おまけにファッションもオシャレでカッコいいと注目されているそうですよ!
今回は、柳田悠岐の年俸と成績2018最新は?ファッションもカッコいい!の話題について調べてみました!是非最後までご覧ください!

柳田悠岐のプロフィールと経歴

柳田悠岐選手のプロフィール

柳田悠岐選手

引用:https://sp.softbankhawks.co.jp

名前:柳田悠岐(やなぎたゆうき)
生年月日:1988年10月9日(2018年12月現在30歳)
出身地:広島県広島市
身長:188㎝
体重:92㎏
ポジション:外野手(中堅手)
投打:右投左打
所属チーム:福岡ソフトバンクホークス

小学3年生の時に、「西風五月が丘少年野球クラブ」に所属し野球を始めます。

中学生時代は、「八幡少年野球クラブジュニア」という軟式野球チームに所属。

高校は、「広島商業高校」へと進学。2年生の時に中国大会に出場するも甲子園行きは叶わず。野球を辞めようと考えた時期もあったそうですが、高校時代の監督に背中を押されて大学でも野球を続けようと決意。

高校卒業後は「広島経済大学」に進学。1年生時の秋季よりレギュラー入りを果たし、広島六大学野球リーグ首位打者とベストナインを獲得します。

大学選手権には、2年生時から4年生時まで連続で出場。

3年生時の春季には、打率.528という記録を残し、最優秀選手賞、首位打者、ベストナインを獲得します。

大学通算82試合で、打率.428、8本塁打、60打点という成績を残しました。

野球続けて良かったですよね。

2010年に行われたドラフト会議で、福岡ソフトバンクホークスに2巡指名され入団します。

このドラフト会議でソフトバンクホークスは、2巡目に現在埼玉西武ライオンズに所属している秋山翔吾選手を指名する予定でした。

しかし指名直前、会長の王貞治氏が「(指名候補の中で)誰が1番(打球を)飛ばすんだ?」とスカウト陣に質問。するとスカウト陣は柳田悠岐選手の名前を即答。これによって、ソフトバンクホークスは2巡目に秋山翔吾選手ではなく、柳田悠岐選手を指名したのです。

この時の王貞治氏の発言がなければ、柳田悠岐選手は現在ソフトバンクホークスに所属していなかったかもしれませんね!
他の球団に行っても同じ様に活躍していたとも限りませんよね!

この話を聞いた柳田悠岐選手はどう思ったのでしょうか。運命感じちゃいますが。

という事で、運命的にソフトバンクホークスに所属するに至った柳田悠岐選手のこれまでの成績などについて調べてみました。

柳田悠岐のプロ入り後の歩み!

柳田悠岐選手は背番号は44を背負って福岡ソフトバンクホークスに入団しました。

2011年、春季キャンプは新人唯一のA組スタートで、公式戦初出場は同年5月8日。対日本ハムファイターズ戦で、代走での出場でした。

2012年6月22日、対日本ハムファイターズ戦に7番右翼手で先発出場し、3打席目で四球を得てプロ初出塁。その翌日にはプロ初安打を達成します。

2013年、オープン戦で12球団最多の6本塁打を放ち、開幕1軍入りを果たします。

2014年、チームトップの打率.317、出塁率.413、70打点、33盗塁、猛打賞15回を記録し、リーグ優勝に大きく貢献。

日本シリーズでも、全5試合出場し20打数8安打、打率.400、5打点と活躍し日本一に輝きました。優秀選手賞を受賞する他、三井ゴールデン・グラブ賞、ベストナインも初受賞しました。

同年、日米野球の日本代表選手に選出。全5試合で打率.300、6安打4打点でMVPを受賞しました。

背番号が44から9に変更になります。

2015年9月26日、死球によりシーズン終了までスタメンを外れます。しかし、それまでの成績は、打率.363、34本塁打、32盗塁、99打点、出塁率.469。

首位打者のタイトルを獲得。そして、プロ野球史上10人目のトリプルスリーも達成。東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手も同じく達成しています。

山田哲人選手は、2016年、2018年にも達成していますね!

トリプルスリーとは、打者が同シーズンに打率3割、30本塁打、30盗塁以上の成績を記録する事です。このトリプルスリーは、同年の新語・流行語大賞年間大賞も受賞しました。

このトリプルスリーとチーム2連覇に貢献したとして、リーグMVPに選出

2016年は、2年連続のトリプルスリーが期待されましたが、前年よりも成績を落とします。10月には右肘関節炎を発症。

2017年は、右肘の影響もあり春季キャンプはB組からのスタートだったものの、キャンプ中に回復させ、開幕1軍入り。

交流戦最優秀選手賞の受賞3打席連続本塁打という快挙を達成するも、9月に右脇腹を負傷し登録を抹消。それでも最多出塁率のタイトルは獲得しました。

チームは日本一に輝き、3度目の三井ゴールデン・グラブ賞ベストナイン賞を受賞

主な獲得タイトル

首位打者:1回(2015年)
最高出塁率:3回(2015年~2017年)
MVP:1回(2015年)
ベストナイン:3回(2014年/2015年/2017年)
ゴールデン・グラブ賞:3回(2014年/2015年2017年)
月間MVP:4回(2014年月/2015年8月/2015年9月/2017年6月)
セ・パ交流戦MVP:2回(2015年/2017年)
オールスターゲームMVP:1回(2014年第2戦)

まさに走攻守に優れた選手である事は分かりますね!

投げるにしても、打つにしても、パワーが並外れているそうです。阪神タイガースの糸井嘉男選手曰く、「日本人で1番飛ばすバケモン」だそうです。
球場のバックスクリーンを破壊してしまった事もあるそうですよ!

では、これまで大いに活躍してきた柳田悠岐選手の最新シーズン2018年の成績はどうだったのでしょうか。
という事で調べてみました。

柳田悠岐の2018シーズンの成績は?

柳田悠岐選手の2018年の成績は、打率.352(リーグ1位)、36本塁打(リーグ2位)、102打点(リーグ4位)、OPS1.092(リーグ1位)、WAR8.9(12球団1位)でした。

OPSとは、打者の能力を判断する為の指標の1つですね。出塁率+長打率という計算式で割り出します。
WARとは、野球選手の投球、打撃、走塁、守備を総合的に評価し、貢献度を測る指標です。算出方法は中々難しいです。

首位打者、最高出塁率のタイトルを獲得。4度目のゴールデン・グラブ賞、ベストナイン賞を受賞

日本シリーズにも進出し、サヨナラホームランを放つなどの活躍を見せ、2年連続で日本一に輝いています。

WARも全球団中1位ですし、日本一に最も貢献した選手とも言えますね!

打って良し、守って良し、走って良し、そして顔も良い。

オールスターゲームでは、ファン投票で2016年から連続で両リーグ最多得票を得ています。実力もあれば、人気も出ますよね!!

人気実力選手ですから、年俸額も凄いに違いない。

続いて、柳田悠岐選手の現在の年俸額を調べてみました。

柳田悠岐の年俸額がヤバい!?

柳田悠岐選手の現在の年俸は5億5000万円!プラス出来高。

これは12球団でトップの額です。ソフトバンクホークスでも、5億円を突破したのは柳田悠岐選手が初めてだそうですよ!

契約年数は3年。成績に関係なく、3年間は5億5000万円を頂けるという事ですね。凄い。

柳田悠岐選手の実力は素晴らしいものですし、それに、柳田悠岐選手は2018年オフシーズンに他球団と自由に選手契約を締結出来る権利、FA権を取得予定でしたからソフトバンクホークスとしては何としても残留してほしいと望んでいた事でしょう。

柳田悠岐選手は、地元広島東洋カープの大ファンで、ソフトバンクホークスに入団してからも「ホークスは好きだが、カープの優勝が見たくてファンをやっていたのでホークスファンにはならない」などといった発言を過去にしています。

また、メジャーへの挑戦も視野に入れているとか。

FA権を行使するのではとも噂されていましたが、複数年契約の為3年間は不可能。柳田悠岐選手はあと2年、2020年まではソフトバンクホークスに在籍するという事ですね。

海外球団とも契約可能なFA権は2020年に取得予定ですから、この3年契約後にメジャー移籍を考えているのかもしれませんね。

試合に出場し、活躍した事が認められたからこその額です。

柳田悠岐選手も最初から高額だったわけではもちろんありません。プロ入りから8年間努力し積み上げてきた成績に見合う、また、今後の期待値がこの5億5000万円という数字です。

では、5億5000万円になるまでの年俸推移を見ていきましょう。

柳田悠岐のこれまでの年俸推移は?

2010年入団時の契約金は7000万円年俸が1200万円でした。

3年目は1800万円、4年目は3200万円、5年目は9000万円、6年目には億選手となり2億7000万円、7年目は2億6000万円、そして8年目から10年目までは5億5000万円です。

億に上がった2015年は上述したトリプルスリーを達成したシーズンでしたので、大幅アップは妥当と言えるでしょう。

しかし、その翌年1000万円ですが下がっています。2016年の成績は打率.306、18本塁打、73打点、23盗塁と決して悪くはなかったのですが、怪我の影響もあり、例年よりも出場試合が120試合と少なかった為ではないかと思われます。

右肩上がりな年俸額ですが、このままいけば、複数年契約が終わる2020年以降も額が上がる事が予想出来ますね。日本球界に残るにせよ、メジャー移籍するにせよ、莫大な金額が動く事は間違いないでしょう。

ファンとしては複雑な心境ですよね。間近で活躍を見たいけど、本場アメリカでも活躍する姿を見たいという様な。

柳田悠岐選手には男性ファンはもちろん、女性ファンも多いです。実力が素晴らしいからという事だけでなく、顔が素敵だから。イケメンだから。
どの世界でもイケメンは得しますね。

そんなイケメン一流野球選手ですから、これまでも熱愛の噂が何度か浮上していましたね。アナウンサーに女優にアイドル。どれも噂止まりでしたが。
しかし柳田悠岐選手、実は結婚していました。

という事で、柳田悠岐選手の家族について調べてみました。

柳田悠岐は結婚している?子供は?

柳田悠岐選手は2015年7月に一般女性と結婚しました。当時24歳という事でしたから、柳田悠岐選手より3歳年下ですね。2013年に友人の紹介で知り合ったそうです。

一般の方なので、顔や詳細な情報は公表されていませんが、元看護師さんで名前は「ゆき」さんという情報がありました。不確定ですが。

柳田悠岐選手曰く、「子犬の様に可愛い」奥さんだそうです。

2016年1月には第一子の女の子が誕生しています。お子さんについても、名前などの情報は公表されていませんでしたが、柳田悠岐選手のインスタに娘さんの写真が投稿されていました!

2人とも可愛いですねー!!

ちなみに柳田悠岐選手の両親もスポーツ経験者で、お父様修宏さんは柔道お母様由美子さんはハンドボールをしており、お母様は実業団からの誘いが来る程の選手だったそうです。

お父様のいとこにあたる柳田豊さんは、西鉄ライオンズや近鉄バファローズで投手だった元プロ野球選手

スポーツマンの血筋なのかもしれませんね!

柳田悠岐選手の兄弟もスポーツマンかと思って調べてみましたが、柳田悠岐選手には2人の妹さんがおり、2人とも地元広島で公務員をしているそうですよ。

兄妹仲は良好で、2017年に柳田悠岐選手が丸刈りにした時には、妹さんが手伝ってくれたそうですよ。

妹さん難しい読み方の名前ですねー萌李(めみり)さん。

お父様は厳しそうな方ですね。お母様はとても優しそう。素敵な家族ですね。

柳田悠岐選手の様な一線で活躍している息子、兄、夫、父を持って、家族は誇らしいでしょう。羨ましい限りです。

しかも柳田悠岐選手は野球で一流なだけでなく、ファッションも一流なんだそうですよ。完璧じゃないですか!

という事で、柳田悠岐選手のファッションについて調べてみました。

柳田悠岐はファッションにもこだわりが?

柳田悠岐選手は私服がオシャレで、ファッション上級者と言われています。

スポーツ選手はユニフォーム姿ばかりで、私服を見る機会はめったにないとは思うのですが。

柳田悠岐選手は、2016年に「第5回アスリートドレッサーアワード」を受賞しています。

この賞は、競技だけでなくファッションやライフスタイルにこだわりを持つ選手を表彰するもので、野球のみならずファッションでもスポーツ界をリードする存在として柳田悠岐選手が選出されました。

やはりオシャレさんなんですね!

しかし、受賞にあたって柳田悠岐選手は「僕でいいんかな…」と謙遜気味。

しかも、普段のファッションにもこだわりはあまりないとの事。ラフな格好が好きで、とにかく楽なのが好きなんだそうです。

いつもトレーニングウエアか、ユニフォームで、球場に行く時くらいしか服を着ないんだとか。そんなはずないとは思いますが。

受賞の際に来ていた服も、スタイリストさんが柳田悠岐選手をイメージして選んだものでした。

ジャケットにタイトめなズボン。
オシャレにこだわったという感じのコーディネートで楽さはなさそうですね。柳田悠岐選手は普段ジャケットはあまり着ないそうですよ。

受賞に至ったのは、たとえジャージだろうが、自分が好きで自分に合った服を着こなしているという点が大きいのでしょうね。

イケメンでスタイルも良いですし、正直何を着ても似合うしオシャレに見えると思います。

ユニフォームの着こなしにはこだわりがあるそうで、上は大き目で、袖は少し長めで、メジャーリーガーっぽいのが良いとの事。

ユニフォーム姿がスマートだと思う選手は、阪神タイガースの糸井嘉男選手だそうで、スタイルも良いし、着こなしもメジャーリーガーみたいとの事。

メジャーリーガー押しますね。
やはりメジャー移籍は濃厚でしょうか。外国人選手が好きなんだそうですよ。

野球用具にも特別こだわりはないそうですが、バットだけは、同じ形で同じ長さのバットを大学入学時くらいからずっと使用しているそうです。あの豪快なスイングは、使い慣れたバットあってこそ出来るものなのかもしれませんね。

憧れる外国人選手に交じって、外国人選手の様にユニフォームを着こなして活躍する姿を早く見たいですね!

最後に改めて柳田悠岐選手のプロフィールを紹介します。

柳田悠岐プロフィール

柳田悠岐選手のプロフィール
名前:柳田悠岐(やなぎたゆうき)
生年月日:1988年10月9日(2018年12月現在30歳)
出身地:広島県
身長:188㎝
体重:92㎏
ポジション:外野手(中堅手)
投打:右投左打
所属チーム:福岡ソフトバンクホークス

柳田悠岐の年俸と成績2018最新は?ファッションもカッコいい!まとめ

柳田悠岐の年俸と成績2018最新は?ファッションもカッコいい!の話題について調べてみましたがいかがでしたか。ケタ違いの年俸額に驚きましたが、柳田悠岐選手のこれまでの実績、貢献度を見たら納得ですね。
これからも、一流野球選手として、ファッションリーダーとして、野球界を牽引していってほしいと思います!

最後までご覧いただき有難うございました!

■関連記事はコチラ■
↓クリック↓
柳田悠岐年俸予想!出来高契約は今後どうなる?
柳田悠岐嫁は直方高校で田主丸出身?インスタ結婚式の画像を調査!
柳田悠岐嫁ゆきの画像は?宮田病院勤務との噂も気になる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました