保釈金の行方は戻るのか?ゴーンが無罪の場合はどうなるの?

有名人・芸能人

保釈金の行方は戻るのか?ゴーンが無罪の場合はどうなるの?という疑問の声。カルロス・ゴーン氏の保釈を受けて、この疑問はより一層注目を浴びるようになりましたね。
そもそも保釈金って何という所から、保釈金の行方は戻るのか?ゴーンが無罪の場合はどうなるの?という話題について調べてみました。
是非最後までご覧ください!

保釈の仕組みとは?そもそも保釈金って?

保釈金の正式名称は「保釈保証金」。留置場などから保釈してもらう際に、裁判所に納付するお金の事をさします。

かといって、罪を犯した人が誰しも保釈を認められるわけではなく、殺人罪などの重い罪を犯した人であればそもそも保釈は認められません。

保釈が認められる為には、一定の条件をクリアしている必要があります。

・重罪ではないこと
「死刑、無期懲役、法定刑の下限が1年以上とされている懲役、禁固刑」は原則として保釈の対象外になります。
・過去の犯罪歴
過去に有罪判決を受けた事がある、現在の罪より軽い罪でも2回以上起訴されているといった人は、常習性がある、反省していないとみなされ、保釈が認められにくくなっています。
・証拠隠滅の危険性がない
反省していない、容疑を否認している、また詐欺などの組織犯罪だと保釈される可能性は低くなります。
・被害者などに危害を加える危険性がない
保釈する事によって、被害者や証人などの事件の関係者に危害を加える可能性のある人には保釈は認められません。
・素性がはっきりしている
氏名や住所が不鮮明な場合は保釈は認められません。
・身元引受人の存在
義務ではないですが、身元引受人をたてて、その方に保釈後の監視役を協力してもらいます。

保釈までの流れとしては、起訴された直後から保釈請求は可能で、請求は弁護士が行います。
その請求に対して、裁判所が被告人の保釈の可否を決定します。

保釈が許可されると同時に保釈金の額も決定し、納付後に釈放となります。もし保釈請求が却下されてしまった場合は、裁判までは何度でも請求が可能です。

保釈金とは、保釈してもらう為に一旦国に預けるお金で、裁判までの長期に渡る拘束を解く為のお金です。罪が許されるお金でも軽くなるお金でもありません

では、一旦預けるという事は、保釈金は戻ってくるのでしょうか。

保釈金は戻ってくるの?それとも没収?

保釈金は、保釈の際に提示される条件を守り、裁判にも最後の判決まで出席する事で、判決の結果、有罪無罪に関係なく全額返金されます。

保釈の際に提示される条件とは、主にこの4つ。

・居住制限
決められた場所に居住しなければならない、無断で引っ越したり、実家に帰ってはいけないという制限の事を言います。
また、裁判所に連絡する事なく長期入院する事も問題になる場合もあります。
・逃亡、証拠隠滅の禁止
逃亡したり、事件の証拠隠滅と疑われるような行動をしてはいけないという制限の事を言います。
・旅行制限
海外旅行や3日以上の旅行をする際には、事前に裁判所の許可が必要という制限の事を言います。
・関係者との接触制限
事件の関係者に弁護士以外の人を介して直接接触してはいけないという制限の事を言います。被害者などに連絡を取ると、脅迫行為を見なされてしまう場合もあります。

罪状によって保釈条件はこれだけにとどまりませんが、裁判所から出された条件をきちんと守りさえすれば、保釈後原則として自由に生活を送る事が出来ます

そして裁判後、所定の手続きを踏めば保釈金は全額返金されます。

上記条件を守らない、裁判に出頭しないという事があった際には、保釈金は没収されてしまいます。全額没収される事は少なく、大抵が半額程度。故意に裁判に出頭しなかったという理由でもペナルティとして一部没収されてしまう場合もあります。

没収された保釈金は、国の所有となり、国の政策費として使われます没収ではなく没取(ぼっとり)という場合もあるそうですよ。没取とは、財産を国庫に帰属させる事を言います。

保釈金には「納付した保釈金を没収されてしまうと困る」というくらい負担になる額を納付させる事で、保釈の際の条件を守らせる、判決を下す為の裁判に出頭させるという役割を担っています。

では、保釈金の額はどのように決定されるのでしょうか。
続いて、保釈金の相場や融資制度について調べてみました。

保釈金の相場は?融資制度もある?

保釈金の額は高額というイメージを持っている方が多いのではないかと思います。

芸能人、著名人の逮捕から保釈までなどをテレビで見る事も多くありますが、そこで提示されている保釈金の額は何千万、何億円という驚きの数字な事もありますよね。

しかし保釈金は一律ではなく、その人の経済状況によって大きく異なります。
メディアに出ている様な芸能人、著名人というのは、財力がありますからね。保釈金も高額になってくるわけです。

相場としては、一般的には150万円程度を最低ラインとし、~300万円くらいだと言われていますね。ごく普通のサラリーマンの年収が500万円だとすると、その約半額を保釈金として納付してしまったらかなり困りますよね。

年収5000万円の人の保釈金が300万円だった場合、300万円はいらないから逃亡してしまおうと考える人も中にはいるかもしれません。よって、返してもらえないと困るくらいの金額かつ支払える額を提示するのです。

しかし、中には保釈金を支払う事が難しい方もいます。保釈金を支払う事が出来ない場合は、いくら保釈請求が認められたとしても保釈される事はありません。

そんなお金ないよ、という保釈金を支払う事が難しい方の為に、なんと、保釈金専門の融資を行っている「保釈支援協会」という会社があるそうです。

通常の銀行の融資では、審査に時間を要しますが、保釈金支援協会の場合は、申込から支払いまで比較的短時間で行われます。保釈される側としては早く保釈されたいでしょうから助かりますね。

とはいえ、立替限度額は500万円立替手数料も発生します。立替期間は2か月で延長も可能ですが、延長手数料として立替手数料と同額を納付する必要があります。
ただでお金を貸してもらえる事なんてないですからね。

人によって、罪状によって変わってくる保釈金ですが、高額なお金が動くわけです。

渦中の人カルロス・ゴーン氏の保釈金は10億円でしたね。「本日保釈されます」という日には朝早くから報道陣が東京拘置所の前に詰めかけていました。中々出てこないもんだから「10億円数えるのに時間がかかっているのではないか」と発言する人もいました。人が手で数えるもんなんですかね。

という事で、保釈金の支払い方法と内訳について調べてみました。

保釈金10億円!ゴーン氏の支払い方法は?

保釈金の支払い方法としては、裁判所に現金を持っていく方法と、銀行口座から振り込む方法があります。

カルロス・ゴーン氏は振り込みでした。10億円の札束を人間が数えていたという事はありませんでしたね。1億円で約10㎏ありますから、100㎏ですよ10億円。持っていくのも大変です。

カルロス・ゴーン氏の罪状は、

会社法違反(特別背任罪、法定刑は10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金またはこれらの併科)
金融商品取引法違反(有価証券報告書虚偽記載、法定刑は10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金またはこれらの併科)

保釈には3種類あり必要的保釈裁量保釈義務的保釈。カルロス・ゴーン氏の場合は裁量保釈ではないかと言われていますね。

3度目の保釈請求でようやく認められたカルロス・ゴーン氏。

住まいには監視カメラ携帯電話はネットなしメールなしの物など、制限がかなりある生活とはいえ、家族過ごす事は出来ます。日常生活が戻るまでには時間がかかるでしょうけど、拘置所で1人寂しく過ごすよりは断然良い生活なのではないでしょうか。

10億円という額はとてつもなく高額ではありますが、カルロス・ゴーン氏にとっては大した金額ではないのかもしれませんね。

では、保釈金の過去最高額はいくらだったのでしょうか。

保釈金の過去最高額は?

保釈金10億円は歴代でも高額な部類に入ります。

これまでの過去最高額は、2004年の牛肉偽装事件で実刑が確定した元ハンナンの浅田満氏の20億円

芸能人、著名人代表としては、ライブドア事件の堀江貴文氏が3億円ロッキード事件の田中角栄元首相が2億円小室哲哉氏が3000万円でした。

この保釈金を納付して保釈され、裁判で判決が下され、刑を全うして、現在は通常の生活をしている方がほとんどですよね。

しかし過去には保釈後に逃亡したケースもありました。

1991年のイトマン事件。この事件で6人の被疑者が逮捕されましたが、その中の1人許永中氏が6億円の保釈金を支払い保釈された後、1997年に逃亡

保釈は取り消されて6億円の保釈金も没収。1999年に東京都内で身柄を拘束され、2015年には懲役7年6か月、罰金5億円の刑が言い渡され、控訴上告の末、2005年に刑が確定しました。

逃走したおかげで11億円が消えてしまいました。現在は刑期を満了しテレビ番組への出演もしていますね。

カルロス・ゴーン氏は一貫して無罪を主張しています。

2019年3月20日には、検察側、弁護側、裁判所の3者協議が予定されており、第1回公判前整理手続きの期日などについての話し合いが行われるとみられています。

弁護側によると、初公判の時期を2019年の夏から秋との見通しを示している様ですが、近年では長期化する傾向が強く、初公判は2020年になるのではないかとも言われています。

法人として起訴された日産自動車は起訴内容を認めています

カルロス・ゴーン氏と日産自動車、良好な関係に戻る事はほぼないのでしょうけど、両者納得した形で終われる事を、日産自動車愛用者としては願ってしまいますね。

保釈金の行方は戻るのか?ゴーンが無罪の場合はどうなるの?まとめ

保釈金の行方は戻るのか?ゴーンが無罪の場合はどうなるの?という疑問について調べてみましたがいかがでしたか。
保釈や保釈金の仕組みについて理解を深める事が出来ましたね。
条件を守り、裁判に出頭する。これさえ出来れば有罪無罪に関わらず保釈金は戻ってきます。あとは裁判の判決を待つのみです。その間に当事者が出来る事はなんでしょうね。

最後までご覧いただき有難うございました。

■コチラの記事も読まれています
↓クリック↓
保釈金の決め方や納付方法は?ランキング最高額も気になる!
保釈金とはわかりやすく何か?返還や返金の基準が知りたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました