久保建英(くぼたけふさ)プロフィールや経歴!出身地は川崎で高校中学は?

サッカー

和製メッシと呼ばれている久保建英選手。小学生のころからサッカーの本場バルセロナに渡り、2019年には日本代表に選出されています。今回はそんな日本サッカー界の至宝・久保建英選手について経歴や出身地、高校や熱愛情報など徹底的に調べましたので、ぜひ最後までご覧ください!

久保建英(くぼたけふさ)のプロフィールを紹介!

久保建英選手のプロフィールをご紹介していきたいと思います。

久保建英(くぼたけふさ)

生年月日:2001年6月4日(2019年6月現在18歳)

出身地:神奈川県川崎市麻生区

身長:174cm

体重:69kg

所属クラブ:東京FC

ポジション:FW・MF

利き足:左足

背番号:15

子供時代は、あのバルセロナFCのユースチームに在籍していた久保建英選手。次の項目では、そのすごすぎる経歴についてご紹介していきたいと思います。久保建英(くぼたけふさ)はバルセロナユースに在籍してた!華麗な経歴を紹介!という話題についてお伝えしますので、引き続きご覧ください。


久保建英(くぼたけふさ)はバルセロナユースに在籍してた!華麗な経歴を紹介!

久保建英選手の経歴を紹介していきたいと思います。

プロ入り前

久保建英選手がサッカーを始めたのは3歳の時でした。お父さんがコーチとして参加していた、東京都稲城市にある坂浜サッカークラブでサッカーを始めています。

3歳からサッカーを始めるなんてすごいですねー!同じく、ユースを引っ張っている存在のコンサドーレ札幌の菅大輝選手も3歳からサッカーを始めて、お父さんも少年サッカーのコーチだったので、2人の生い立ちは少し似ていますね。

その後、サッカーの腕はメキメキ上達していき、小学2年生の時に参加したFCバルセロナキャンプでは、なんとMVPに選ばれているんです

このキャンプは日本各地で行われており、久保建英選手は2009年に横浜で開催されたFCバルセロナキャンプに参加していました。

そして、このキャンプでMVPに選ばれた子は、スペイン・バルセロナに招待され、現地のバルサスクールに参加するチャンスを与えられます。

このチャンスを手にした久保建英選手は、本場のバルサスクールで技術を磨いていき、さらにスクール生に課される難しいテストも次々クリアしていきます。

左下がバルサスクール時代の久保建英選手ですが、すっごくかわいいですよね♡しかし、大人顔負けのプレーで周囲を圧倒し、天才サッカー少年として話題になっていきます。

小学校3年生の時には、Jリーグ『川崎フロンターレ』の下部組織に入団し、そしていよいよ2011年8月、FCバルセロナの下部組織であるカンテラの入団テストに合格し、入団します。

このカンテラは、外国人は基本的に入団できないことになっているのですが、久保建英選手の才能が買われ、特例で入団することになったんです!

もうこの時点で、久保建英選手がいかにすごい選手なのかが分かりますよね。

そして、2013~14年のシーズンでは地中海カップU-12トーナメント大会得点王MVPに輝きます。入団するだけでもすごいのに、得点王とMVPまで獲得するなんて、どんだけ―って感じです!

しかしその後、FCバルセロナが行った、18歳未満の外国人選手獲得・登録違反のせいで、久保建英選手が公式戦に出られない状態が続きました。

公式戦に出られない中、久保建英選手は帰国を決意、2015年3月にFC東京の下部組織に入団することになりました。

入団当時中学3年ながらFC東京U-18に飛び級で昇格するなど、日本でも規格外の扱いを受けます。さらに同じ年、トップチームのFC東京から2種選手登録を受け、Jリーグデビューを果たします。この時まだ中学3年生ですよ!?もちろん最年少記録です。すごいですよねー!

2017年もJリーグの試合に開幕から出場し、4月15日には初ゴールを決めます。もちろん最年少記録です。プロ入り前からとんでもない経歴の持ち主の久保建英選手。続いては、プロ入り後の経歴をご紹介します。

プロ入り後

2017年11月1日にFC東京とプロ契約を結んだ久保建英選手は、その4日後の11月5日にはプロ入り後初ゴールを決めます。

そして、2018年に行われたロシアワールドカップでは、トレーニングパートナーとして日本代表に帯同しました。

同じ年の8月には、J1でプレーしたいという久保建英選手の意思が尊重され、横浜マリノスに期限付きで移籍します。久保建英選手のサッカーに対する貪欲さが分かりますね。

2019年には古巣のFC東京に戻ります。そして同じ年、ついに日本代表に初選出されます。史上初、21世紀生まれの日本代表ということで、これからもたくさんの記録を塗り替えていってくれることを期待しています!

それでは、続いての項目では、久保建英の出身地は神奈川県川崎市!小学校中学校はどこ?という話題についてお伝えしますので、引き続きご覧ください。

久保建英の出身地は神奈川県川崎市!小学校中学校はどこ?

久保建英選手の出身地は神奈川県の川崎市です。川崎市と言えば、昔はヴェルディ川崎の本拠地でしたし、サッカーが盛んなイメージがありますよね。

先ほど、経歴の中でもお伝えした通り、久保建英選手は3歳からお父さんがコーチを務める少年サッカーチームでサッカーを始めます。

小学校は地元の川崎市立西生田小学校に入学しますが、ご存知の通り、小学生でバルセロナに渡っていますので、卒業したのははバルセロナの小学校なんです。いやー、学歴の中にバルセロナの小学校が入るなんて、すごいですよね!

そして、こちらが、久保建英選手が小学生だった頃の写真です。

何とあの長友佑都選手との貴重な一枚になっています!かわいいですよねー❤

そして、中学校はそのままバルセロナにある中学校に進学したんですが、ここで出場停止処分のために公式戦に出れないという日々が続いてしまい、中学校2年生の終わりに日本に帰国することを決意します。

地元の川崎市立西生田中学校に編入し、そのまま卒業しています。長いことスペインで暮らしていたので、日本の学校生活になじむのも大変だったんじゃないかな?と思います。それにしても、いきなり日本サッカー界の宝と呼ばれている人が突然クラスメートになったら、びっくりしますよね(笑)

さて、続いての話題は、久保建英の通っていた高校は和光高校?というテーマでお届けしますので、引き続きご覧ください。

久保建英の通っていた高校は和光高校?

久野建英選手の通っていた高校について調べてみました。地元の中学校を卒業した久保建英選手は、その後全日制の高校に進学しているんですが、実はどこの高校に進学したのかについての正確な情報はありません。

和高校なのでは?といううわさ以外にも、東海大望星高校やウィザス高校に進学したといううわさもありますが、どれもうわさの域を出ないようです。

そんななか、はっきりしているのは、久保建英選手は全日制の高校から、通信制の高校に編入し、卒業しています。

高校1年生の時からJリーグ・FC東京でプレーしていたので、全日制の高校に通うのは難しかったんじゃないかな?と思います。通信制のほうがサッカーに専念できますしね。

それでは、続いての話題は久保建英の熱愛彼女について徹底調査!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

久保建英の熱愛彼女について徹底調査!

久保建英選手には彼女がいるのでしょうか?サッカー上手は必ずモテる!という法則があると勝手に思っていますが、久保建英選手の熱愛や彼女に関する情報は一切見つかりませんでした。

確かに、サッカーで忙しい毎日でしょうし、なかなか恋人を作る時間もないというのが実際のところなのではないでしょうか。

日本サッカー界の至宝と言われている久保建英選手なので、いろんな女性が近づいてくると思うんですが、生涯を共にできるような、素敵な恋人が見つかるといいな♡と思ってしまいます。

久保建英(くぼたけふさ)プロフィールや経歴!出身地は川崎で高校中学は?まとめ

今回はここまで、久保建英(くぼたけふさ)プロフィールや経歴!出身地は川崎で高校中学は?というテーマでお届けしてきましたが、いかがでしたか?日本代表に選出されて、ますます活躍が期待される久保建英選手から目が離せませんね!これからの活躍を期待しています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました