ファミペイで公共料金や住民税支払いをお得に!ポイント概要まとめ!




節約

新たなスマホ決済サービスとして登場したファミペイ。なんと公共料金や住民税の支払いにも利用できちゃうんです!他にも、ファミペイの始めかたやファミペイボーナスをゲットする方法についても徹底調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

ファミペイは新しいスマホ決済サービス!始め方やチャージ方法、支払方法を調査!

ファミペイは、みなさんご存知のコンビニ『ファミリーマート』のスマホ決済サービスです。最近よく聞く『ペイペイ』や『LINEペイ』なんかと一緒で、スマホ画面で支払いが完了できる便利なサービスです。

香取慎吾さんのCMで目にした方も多いのではないでしょうか?

すっごいインパクトですが、このファイペイは2019年7日1日に開始したばかりのサービスです。それではさっそくファミペイの始め方を見ていきましょう!

ファミペイの始め方

ファミペイの始め方はとってもカンタンです。まずはお手持ちのスマホにファミペイのアプリをダウンロードします。

ダウンロードが無事に終わったら、次は会員登録です。

1.手順に従って電話番号を入力し、その後SMSで送られてきたコードを入力します。

2.生年月日、性別、郵便番号、自分で決めたパスワードを入力します。

3.最後に登録ボタンを押せば、登録は完了です。

登録を完了すると、クーポンがもらえるキャンペーンもやっています!※2019年7月3日現在

さて、続いてはチャージ方法をご紹介します。

チャージ方法

初めてファミペイにチャージする場合は、暗証番号の設定が必要です。『FamiPayを利用する』ボタンをタップし、手順に従って暗証番号を設定します。

暗証番号を設定すると、ファミペイにチャージできる状態になります。バーコード画面の右上にあるチャージボタンを押し、チャージ方法を選択します。

チャージ方法は4つで、ファミリーマートのレジで現金でチャージ、クレジットカードでチャージ、オートチャージ、FamiPayボーナスでチャージの中から希望のチャージ方法を選びます。

さて、チャージが終わったら次は支払方法です。

支払い方

支払いはとても簡単です。アプリを起動したら出てくるバーコード画面を店員さんにスキャンしてもらえば完了です♪

さて、誰でも簡単に利用できるファミペイですが、お得に利用できる方法があるんです。

次の項目では、ファミペイで公共料金が支払える!ポイントがもらえるのかどうか調べてみた!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。


ファミペイで公共料金が支払える!ポイントがもらえるのかどうか調べてみた!

ファミペイでガス代や水道代、電気代などの公共料金が支払えるかどうかについて調べました。結論としては、支払えます!

しかし、一部の公共料金の支払いには利用できないとのことなので、事前にご確認ください。

ツイッターにもこんな喜びの声が上がっていました。

2019年7月31日まで行われているファミペイのキャンペーンなんですが、チャージすると最大でチャージ金額の15%も還元されちゃうんです!

還元対象のチャージ金額の上限は20000円なので、最大で3000円も還元されることになります。最初このキャンペーンを聞いたときに、『20000円分もファミマで買い物しないな・・・』と思っていたんですが、公共料金に使えるので、あっという間に使えちゃいますね。

そして、公共料金の支払いにもファミペイボーナスは付きます!しかし、普通のお買い物時にもらえるファミペイボーナスとは違い、金額の大小に関係なく1件につき10円分のポイントとなっています。

それでも、普段何のポイントもつかない公共料金がファミペイで支払うことで10円分のファミペイボーナスがつくなんてお得だと思います。

さて、つづいての項目ではファミペイは住民税の支払いにも使える!ファミペイボーナスは貰えるのか調査!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

ファミペイは住民税の支払いにも使える!ファミペイボーナスは貰えるのか調査!

ファミペイは住民税の支払いにも使うことができます。先ほどの項目でもお伝えしましたが、チャージすると、ファミマボーナスが最大15パーセント還元される(チャージ額20000円分まで)キャンペーンの使い道としてぴったりですね。

ネット上でも使えたという報告が続々あがっています。

住民税の支払いに使えるかどうか不安な方も多かったと思いますが、これで堂々と安心し使うことができますね♪

ちなみに、この住民税の支払いにはポイントは一切つきません。しかし、先ほども言いましたが、チャージ還元のキャンペーンの使い道としてぴったりですよね。

さて、続いての項目では、ファミペイの最大15%還元キャンペーンのチャージはファミマTカードが絶対お得!という話題についてお届けしますので、引き続きご覧ください。

ファミペイの最大15%還元キャンペーンのチャージはファミマTカードが絶対お得!

ファミペイのチャージ金額に対して15パーセントのファミペイボーナスが還元キャンペーンについて、詳しくご説明します。

このキャンペーンは、2019年7月1日から7月31日まで行われているキャンペーンで、チャージ金額に応じて最大15パーセントのファミペイボーナスがゲットできるものです。

しかし、チャージ方法によって還元される割合が変わるので要注意です。

まず、現金やクレジットカードでチャージした場合、10パーセントのファミペイボーナスがもらえます。

しかし、この時にクレジットカードの『ファミマTカード』でチャージすると、プラス5パーセントのファミペイボーナスが還元されます。

合計で15パーセントで、最大20000円分のチャージをしたら、3000円分のファミペイボーナスがもらえることになります!

詳しくは、下の表をご確認ください。

ちなみに、このキャンペーンで還元されるファミペイは、2019年8月中旬ごろに付与されるとのことですが、前後することもあるかと思いますので、こまめに確認してくださいね。

それでは、続いてはファミペイボーナスの使い方はとってもカンタン!Tポイントとの併用についても調査!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

ファミペイボーナスの使い方はとってもカンタン!Tポイントとの併用についても調査!

ファミペイのチャージや利用でもらえるファミペイボーナスですが、ファミペイボーナスって何?Tポイントとどう違うの?と思う方も多いのではないでしょうか?

実は、ファミペイボーナスはとっても簡単に使えます♪

ファミペイの始め方の項目でも触れましたが、ファミペイのチャージ画面で『FamiPayボーナスでチャージ』を選択しチャージすることで、お買い物などに使えます。

とってもカンタンですよね!

そして、いままでファミマと言えばTカードのイメージだったと思うんですが、このファミペイを使ってもTポイントはたまりません。

しかし、支払いの際にTカードを提示することでTポイントももらえます。ファミマのレジでクレジットカードを利用していた人にとっては、今までの支払いと変わらないイメージですね。

ちなみに、このTポイントとファミペイボーナスを交換することはできません。ご注意ください。

また、このファミペイアプリの登場により、それまでのファミマアプリで使えていた機能が続々終了するので、最新の情報はホームページなどでご確認ください。

それでは続いては、ファミペイの還元率は0.5パーセント!ファミペイボーナスは1ポイント1円で使える!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

ファミペイの還元率は0.5パーセント!ファミペイボーナスは1ポイント1円で使える!

ファミペイのお買い物での還元率は0.5パーセントとなっています。200円分利用して1円のファミペイボーナスがたまるというイメージですね。

そして、このファミペイボーナスは1ポイント1円でチャージして使うことができます。

他にも、ファミペイアプリ限定のクーポンがもらえたり、最新のキャンペーン情報が入ってきたりと、何かと便利なアプリになっています。

ファミペイで公共料金や住民税支払いをお得に!ポイント概要まとめ!まとめ

今回はここまで、ファミペイで公共料金や住民税支払いをお得に!ポイント概要まとめ!というテーマでお届けしてきましたが、いかがでしたか?いろいろなスマホ決済サービスがありますが、お得なキャンペーンは見逃せないですよね!ぜひ今回の情報を活用していただいて、お得にお買い物を楽しんでくださいね♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

■関連記事はコチラ■
クリック!↓
ファミペイTポイント併用方法は?連携や移行、交換方法も調べてみた!
メルペイポイント使い方!コンビニ・後払い・id支払いの方法を分かりやすくまとめてみた!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました