オフィシャル髭ダンディズムメンバーは?甲子園テーマソング宿命がかっこいい!




音楽

月9ドラマの主題歌「ノーダウト」が大ヒットし、華々しくメジャーデビューを成し遂げたOfficial髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)。そして、ニューシングル「宿命」が甲子園のテーマソングに大抜擢されました。
今、最も勢いのあるグループと言われています。
一躍話題の人たちとなったOfficial髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)ってどんなグループなんでしょうか?ちょっと変わったネーミングですね。メンバー全員髭を生やしてたりする?「宿命」ってどんな曲なんでしょう?いろいろ知りたいことだらけです。
そこで今回はオフィシャル髭ダンディズムメンバーは?甲子園テーマソング宿命がかっこいい!の話題について調べてみました。
是非、最後までご覧ください。

オフィシャル髭ダンディズム(ヒゲダン)の経歴は?

オフィシャル髭ダンディズム(正しくはOfficial髭男dism)の経歴からご紹介します!

2012年6月7日にピアノPOPバンド「Official髭男dism」(オフィシャルヒゲダンディズム)として結成されました。
メンバーの藤原聡さん、楢崎誠さん、松浦匡希さんは島根大学の軽音部に所属していました。
そこに、その友達であった松江高専の小笹大輔さんが加わりました。

2015年に4月に1stミニアルバム「ラブとピースは君の中」をリリース。lastrumよりインディースデビューしました。
2016年2月に上京しライブ活動を開始しました。2018年3月に『関ジャム完全燃SHOW』で「tell Me Baby」でセッションを行いました。
そして、4月に「ノーダウト」が月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌に大抜擢されました!!
インディーズでありながら、月9ドラマの主題歌に選ばれるなんて快挙ですよね!
そして、この主題歌となった曲「ノーダウト」はポニーキャニオンから1stシングルとして、メジャーデビューしました!
上京してから約2年でメジャーデビューってまさにとんとん拍子的な活躍ぶりですね。

続いては、”Official髭男dism”となんとも個性的なバンド名の由来を調べてみました。

オフィシャル髭ダンディズムバンド名の由来は?

Official髭男dismという名前、とてもユニークなバンド名ですよね。

バンド名の由来となったのはポスター。

練習スタジオに貼られていたポスターに写るダンディでカッコイイを生やしている外国人のギタリストを見て、感化されたのです。

どんなポスターだったんでしょうね。そんな心に留まるカッコよくてダンディな外国人ギタリスト!見てみたいです。

そして、髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたいって思いを込めました。

バンド名からすると、全員髭を生やしてるの?って気がしますが

実際は誰も髭を生やしていません(笑)

「髭が似合う年齢」に自分たちがなった、と思った時に髭を生やしだすかもしれませんね!

平均26歳のメンバーですが、長く活躍したいって気持ちが伝わってきますね。
ちなみにOfficial髭男dismの愛称は「ヒゲダン」です。

続いては、Official髭男dismのメンバー紹介です。

オフィシャル髭ダンディズムメンバー[プロフィール]

藤原聡(ふじはら さとし)[ボーカル & ピアノ]

引用:https://news.livedoor.com

年齢:27歳
1991年8月19日生。
楽曲のほとんどを作詞作曲している。
ヒゲダン結成前は、元々はドラムをしていた。
島根大学を卒業。軽音楽部。
卒業後は社会人の経験あり。

 

ドラムからのボーカル!作詞作曲!なんでもこいですね!!

小笹大輔(おざさ だいすけ)[ギター&コーラス]


引用:https://news.livedoor.com
年齢:24歳
1994年1月6日生。
松江高専を卒業。エフェクターを自作するのが得意。
「Hi-STANDARD」というパンクロックバンドに影響を受けてギターを始めた。

パンクロックって!ヒゲダンの曲調とは全く違いますよねぇ。

楢崎誠(ならざき まこと)[ベース & サックス]

引用:https://news.livedoor.com
年齢:29歳
1989年3月18日生。
島根大学卒業。軽音楽部。
お父さんがジャズ・ミュージシャン。
島根県の警察音楽隊に所属していた時期もあった。
音楽の教員免許を持っている。
特技は料理。

まさに生まれた時から音楽一筋!って感じですね。

松浦匡希(まつうら まさき)[ドラム]

引用:https://news.livedoor.com

年齢:25歳
1993年1月22日。
特技は剣道。中学では剣道部の部長として励んでいました。
島根大学卒業。軽音楽部。
趣味は釣り。
アニメが好き。

大学では剣道じゃなく音楽だったんですね。グッジョブ!

オフィシャル髭男dism(ダンディズム)新曲”宿命”が「熱闘甲子園」テーマ・ソングに決定

引用:https://twitter.comi

2019年 ABC 夏の高校野球応援ソング、「熱闘甲子園」テーマ・ソングがOfficial髭男dismの「宿命」に決定しました!

「宿命」は、戦う球児たちの情熱を繊細に歌い上げた感動の曲となっています。
実際に甲子園球場を訪れた藤原聡さんは、
「パワーのある場所だと思いました。バンドにも日本武道館であったり、さいたまスーパーアリーナであったりと目指す場所がありますが、ここは全国の高校球児たちが目指す場所。そういうところには、すごいパワーがあるんだなと感じました。」
と神聖な気持ちを語りました。

今回の「宿命」については、
宿命”という言葉には、生まれ持った運命という意味がありますが、”宿命”とは「自分で背負うもの」だと僕は思っているんです。球児たちは「絶対に甲子園に出るんだ」「優勝するんだ」という思いを、チームのみんなで”宿命”として背負っていて、目標に向かってひたむきにがんばっている。春のセンバツを観戦したときに、そんな印象を強く受けたので、球児たちが背負ってる”宿命”を称えて、応援したいという思いで「宿命」という曲を作りました。」
と作曲時の気持ちを語りました。もうこれだけ聞いただけでも感動してウルウルします。

そして、その藤原聡さんは今年、甲子園出場の米子東高校の出身なんです。藤原聡さんも高校時代には、ブラスバンド部で、地区予選の応援に行ったそうです。今度はプロになってすべての球児たちを応援してくれますね。これも”宿命”なんですね。

続いて、その熱い思いのこもった「宿命」熱闘甲子園バージョンを観てみましょう。

オフィシャル髭ダンディズム「宿命」熱闘甲子園バージョン 動画

Official髭男dismの「宿命」 熱闘甲子園バージョン 動画

実際に甲子園球場で歌ったんですね。「宿命」の曲が映像の球児たちの奮闘する姿と重なって感動的です!

続いて、その「宿命」が甲子園の駅で流れるという話題について調べてみました。

オフィシャル髭ダンディズム「宿命」が甲子園駅の列車接近メロディに

Official髭男dismの「宿命」が阪神電車の甲子園駅で全国高等学校野球選手権大会の開催中に
”宿命”のサビ部分が列車が接近したことを知らせるメロディとして流れます。

お知らせメロディ用にメンバーによってアレンジされています。
阪神電鉄は毎年、高校野球の期間に合わせてメロディを変えるそうです。

昨年は、同じく熱闘甲子園のテーマ曲の嵐の「夏疾風」でした。

現地まで応援にきた人たちを楽しませてくれますね。

甲子園駅列車接近メロディ概要
内容:列車接近時に「宿命」のサビ部分が10秒間放送
期間:8月6日(火)始発~大会終了日(8月21日(水)予定)終電まで
場所:阪神電車甲子園駅

続いて、Official髭男dismの魅力にせまってみました。

Official髭男dism(ダンディズム)の魅力

藤原聡さんは、ブラックミュージック(スティービー・ワンダーやマイケル・ジャクソン)が好きです。
楢崎誠さんは銀杏BOYZやレッド・ホット・チリ・ペッパーズなどのロック系が好き。
小笹大輔さんは青春パンクやメロコアが好き。松浦匡希さんも違ったジャンルの音楽が好きです。
ということもあって、Official髭男dismの作る音楽は様々なジャンルの要素を持った魅力のある曲へと繋がっているのです。
音楽の引き出しがいっぱいあるって強みですよね。

続いては、デビュー曲”ノーダウト”が大ヒット!について調べてみました。

オフィシャル髭男dism(ダンディズム)ノーダウトでテレビ層をキャッチ

Official髭男dismは月9ドラマの主題歌に「ノーダウト」が抜擢されることで、一躍有名になりました。
ドラマが好きだと、主題歌も好きになってしまうんですよねぇ。誰が歌ってるの?もっと聴きたいってなります。

<ツイッターの反応>

2019年5月現在、Youtube上での再生回数は1900万回を超えてもいます。
一気にファンを獲得しましたね。

続いて、ボーカルの藤原聡さんについて調べてみました。

オフィシャル髭男dism(ヒゲダン)藤原聡は元銀行の営業マン!

ボーカルの藤原聡さんは2016年の1月まで、島根県の金融関係のサラリーマンをしていました。
週末に東京でバンド活動をして日曜日の夜行バスで島根に帰っていました。
2016年2月に上京して本格的にバンド活動を始めるまで、その生活を続けていました。
最終的には堅実な一流サラリーマンを辞めてアーティストを目指したんですね。
きっとサラリーマンの経験も曲作りに生かされるでしょうね。
サラリーマン応援歌みたいな曲、書いて欲しいです!

オフィシャル髭ダンディズムメンバーは?甲子園テーマソング宿命がかっこいい!まとめ

オフィシャル髭ダンディズムメンバーは?甲子園テーマソング宿命がかっこいい!についていかがでしたか?
「宿命」は「熱闘甲子園」の番組はもちろん。高校野球中継の合間にもきっと何回も流れます。応援する吹奏楽部の演奏でも早々と「宿命」が起用されるかもしれませんね。
何年経ってもきっとこの曲を聴く度に今年の夏を思い出すでしょうね。そんな感動の舞台を演出してくれる曲をありがとう。
まだまだ、いろんな可能性を秘めたOfficial髭男dismです。これからも、どんどん素敵な歌を届けてくれるでしょうね。とっても楽しみです!

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました