玉置桃wiki経歴身長体重は?父母兄弟・妹【画像あり】も柔道選手!




スポーツ

2019年世界柔道選手権東京大会団体戦で日本は見事優勝しました!その団体戦代表だったのが57㎏級の玉置桃選手。初戦に出場し勝利を収めました。3連覇を収めた日本チームのメンバーとして注目を集めている玉置桃選手ですが、自宅が道場で家族全員が柔道家というから驚き!!

という事で今回は、玉置桃wiki経歴身長体重は?父母兄弟・妹【画像あり】も柔道選手!と題してお送りします。是非最後までご覧ください!

玉置桃って?wiki風プロフィールと経歴

玉置桃選手のプロフィール

玉置桃選手

引用:https://www.ms-ins.com

名前:玉置桃(たまおきもも)
生年月日:1994年9月16日(2019年11月現在25歳)
出身地:北海道岩見沢市
身長:162㎝
階級:57㎏級
所属:三井住友海上

玉置桃選手は女子柔道選手。

家族についての詳細は後述しますが、玉置桃選手は柔道家だった両親の影響で6歳の時に弟さんと一緒に柔道を始めました。

幼い頃から輝かしい成績を収めてきた玉置桃選手の戦績を見ていきましょう!

玉置桃の戦績が凄い!!

玉置桃選手は現在57㎏級で活動していますが、44㎏級、48㎏級、52㎏級と徐々に階級を上げ、2013年、三井住友海上入社と共に現在の57㎏級に上げています。

中学生の時は44㎏級~48㎏級で活動していましたが、当時から出る大会はほとんど優勝なのではないかという程の好成績を収めてきているんです!

2008年 全国中学校柔道大会優勝/ 全日本中学校柔道大会優勝
2010年 全日本ジュニア優勝/世界ジュニア2位/講道館杯7位
2011年 韓国ジュニア国際優勝/インターハイ2位
2013年 実業団体優勝/実業個人選手権2位/日本ジュニア3位/アジアジュニア優勝
2014年 ポーランドジュニア国際優勝/実業個人選手権2位/全日本ジュニア優勝/世界ジュニア優勝/講道館杯3位
2015年 選抜体重別3位/アジア柔道選手権個人団体優勝/実業団体優勝/グランプリ・ブタペスト3位/グランプリ・青島5位
2016年 グランドスラム・東京3位
2017年 ヨーロッパオープン・オーバーヴァルト優勝/グランプリ・フフホト優勝/実業個人選抜選手権優勝/グランプリ・ザグレブ優勝/講道館杯3位/グランドスラム・東京3位
2018年 グランドスラム・エカテリンブルグ3位/体重別優勝/グランプリ・フフホト3位/実業団体優勝/アジア大会個人団体優勝/世界団体優勝/グランプリ・大阪2位/ワールドマスターズ3位
2019年 グランドスラム・パリ3位/選抜体重別2位/実業団体2位/グランプリ・ザグレブ2位/講道館杯優勝

中学3年生から頭角を現してきた様ですね。それにしても凄い優勝の数。

世界ランキングは2019年6月時点で11位

そんな玉置桃選手を、順序良く、理論、理屈で説明して教えてきたのは玉置桃選手の実の父でした。

玉置桃の父母はどんな人?玉置塾とは?

玉置桃選手の家族構成は、お父様にお母様、弟さんに妹さんの5人家族。
先にも触れましたが、家族全員が柔道家!!凄いですよね!

玉置桃選手の両親

引用:https://gameappli555.com

まずお父様についてですが、名前は新(あらた)さん。日本大学を卒業後、日通で活躍していました。

お母様の薫さんは、NEC時代に全日本柔道選手権で2連覇を達成した実力者!

この両親の元に誕生した玉置桃選手ですから、柔道選手としての素質は生まれ持っていたんでしょうね。

玉置桃選手の両親は、自宅裏に柔道塾を開いていました。玉置桃選手もその道場で稽古していたのですが、その道場の名前は「玉置塾」。60㎏級男子柔道家の永山竜樹選手もこの道場に通っていたそうです。

お父様は2013年に、罹患者は2万人に1人と言われる難病である”広範囲脊柱管狭窄症”を患い一時は下半身が全く動かなくなってしまったそうです。現在は手術を受け自力歩行が可能になりましたが遠出は出来ない状況。これまで7回もの手術を受けたそうです。

玉置桃選手は、お父様をオリンピックに連れていきたい一心で東京オリンピック出場をかけ戦っています。

東京オリンピックまで試合を見に行かない。だけどオリンピックだけは必ず見に行く。

これがお父様と玉置桃選手との約束でした。

お母様の薫さんが言うには、「桃はやっぱりお父さんが1番大好きだから、お父さんの喜ぶことや笑顔を待ってるんじゃないかなって思いますね。」との事。

玉置桃選手も、「(父は)1番尊敬出来る人です。1番大好きです。」と語っていました。

素敵な親子ですね。

現在でも「玉置塾」で子供たちに指導を続けている両親。「玉置塾」での子供たちの指導風景の動画がお父様から玉置桃選手に送られてくるそうです。初心を忘れてほしくないというお父様の思いなんだそうですよ。

この動画は玉置桃選手にとって活力であり励みになっているんでしょうね。

北海道と東京と離れて暮らす玉置親子ですが、心は1番近くで繋がっているんだなあと感じますね。本当に素敵な親子です。

では続いて、玉置桃選手の兄弟姉妹について調べてみました。

玉置桃の兄弟姉妹も柔道選手!

玉置桃選手は3人きょうだいの長女で、弟さんと妹さんがいます。玉置桃選手と弟さんが一緒に柔道を始め、それに倣って妹さんも始めたそうです。3人揃って「玉置塾」で稽古を受けていたんですね。

玉置3きょうだい

引用:https://gameappli555.com

弟さんは玉さんといいます。山梨学院大学卒業後、お父様と同じく日通に入社し柔道部で活躍中です。「玉置玉」って凄いインパクトのある名前ですよね!

妹さんは桜さん。日本大学在学中で、玉置桃選手と同じ57㎏級で活動しています。

それぞれの場所でそれぞれに活躍する子供たちの事を、両親はきっと誇らしく思っているでしょうね。

今後、3人揃って日本代表なんて可能性もあるかもしれません!そうなった日にはかなりの話題となりそうです!!

では続いて、玉置桃選手の得意とする技は試合動画を見ていきます!

玉置桃の得意技は背負投!!

玉置桃選手の得意とする技は「一本背負投」

【得意技は一本背負投】玉置 桃選手(団体女子57kg級)<2019世界柔道選手権>8/25(日)~9/1(日)フジテレビ系で8夜連続独占中継!

これがバシッと決まったらカッコいいですよね~。

グランドスラム大阪2019の準決勝でも、芳田司選手を背負投(技有)で下していましたね。本大会で玉置桃選手は見事優勝しています。

グランドスラムで優勝するのは初めてだった玉置桃選手。この優勝で東京オリンピック代表への名乗りを上げました。

「東京オリンピックも明確に見えてきたので楽しみ。最後の最後まで諦めず追い抜いて2020年の代表になりたいと思っています。」と意気込みを語っていました。

”楽しみ”というのが良いですよね。勝負の世界で辛い事もたくさんあるでしょうけど、柔道が心から大好きで楽しみながら取り組んでいるんだろうなあという印象を受けます。

東京オリンピックまでもう少し。自分の為に、ファンの為に、そして何よりお父様の為にも頑張ってほしいですね。

では続いて、玉置桃選手の出身校について調べてみました。

玉置桃の出身小・中・高はどこ?

玉置桃選手の出身小学校については公表されていませんが、地元北海道岩見沢市にある小学校である確率が高いと思われます。

出身中学校は北海道伊達市にある「光陵中学校」、高校は東京都にある「藤村女子高等学校」です。

中学校卒業までは地元北海道で過ごし、高校から上京したんですね。

「藤村女子高校」は東京女子体育大学の姉妹校として設立された学校という事もあってスポーツの名門校です。

体操選手やプロテニスを多く輩出した他、柔道選手で言えば、2012年ロンドンオリンピックで金メダルを獲得した松本薫選手(高校2年生の時に転校)や、玉置桃選手の同じ三井住友海上所属の山岸絵美選手などがいますね。

高校卒業後は大学進学せず、現在も所属している三井住友海上へ入社しました。

オリンピック出場はかねてからの夢であり憧れ。そんなオリンピックへの近道だと考えて三井住友海上への入社を決めたそうです。入社した年に実業団体で優勝していますから凄いですよね。

女子柔道の世界で輝く玉置桃選手ですが、そのルックスにも注目が集まっているんです!

玉置桃は可愛いと評判!!彼氏はいる?

玉置桃選手は明るい性格で、女子柔道選手たちの中ではムードメーカー的存在なんだとか。

お茶目で可愛らしいですよね!

目も二重でくりっとしていて、”桃”って感じがしますww^^

可愛い玉置桃選手に現在彼氏の存在はあるのか気になる所。ですが、玉置桃選手はSNSを利用しておらず、熱愛情報等もありません。

東京オリンピック出場に向けて練習の日々を過ごしているでしょうから、今は彼氏はいない可能性が高いかもしれませんね。

柔道以外の趣味は、愛犬と遊ぶ事だそうです^^

弟さんのツイッターに、「ドッチとコロにも会いたいね。」と犬マークが添えられたツイートがあったので、北海道の実家にいるワンちゃんたちの事なんでしょうね。

ちなみに、玉置桃選手のお父様とお母様のツイッターアカウントもありました!気になる方は覗いてみてください^^

玉置桃wiki経歴身長体重は?父母兄弟・妹【画像あり】も柔道選手!まとめ

玉置桃wiki経歴身長体重は?父母兄弟・妹【画像あり】も柔道選手!と題してお送りしましたがいかがでしたか。

柔道一家で育った玉置桃選手はとても大きなものを背負っていますが、持ち前の明るさと可愛らしい笑顔で、東京オリンピック出場への切符を手に入れてほしいですね。

玉置桃選手のこれからの躍進、期待せずにはいられません!

最後までご覧いただき有難うございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました