なべおさみ王貞治のガンを治療?安倍晋三や安倍晋太郎との関係は?




有名人・芸能人

「シャボン玉ホリデー」で一躍人気芸人となりましたが、息子の替え玉受験によって転落という波乱万丈の人生をおくっているなべおさみさん。
一方で安倍晋三さんと家族ぐるみの付き合いだったり、謎の人脈が噂されています。

そこで今回は、なべおさみ王貞治のガンを治療?安倍晋三や安倍晋太郎との関係は?の話題について調べてみました。
是非、最後までご覧ください。

なべおさみが王貞治さんにも手かざし療法

競泳の池江璃花子選手が、最近になってなべおさみさんのもとを、治療の相談のため度々訪れていることが報じられています。

なべおさみさんは「手かざし療法」によって、がん患者などに「気」や「パワー」を送り病気を根絶する能力を持っているとかねてから公言しています。

 

そのなべおさみさんは王貞治さんの病気をスピリチュアルパワーで治したと言っていま
す!!

王貞治画像

https://www.msn.com/

2006年、王貞治さんの胃に癌が見つかり全摘手術を受けました。

しかし、胃を全摘してから半年近くが経っても出術の予後がよくありませんでした。

そこで、手をかざすだけで病の気を消し去ることができる不思議な力の持ち主のなべおさみさんに「私を助けてくれませんか」とお願いしたのです。

 

以前からなべおさみさんは王貞治さんと友好があったのでその依頼を快諾しました。

なべおさみさんは、さっそくスピリチュアルヒーリング、いわゆる手かざし療法を施しました。

 

その結果、車椅子なしでは外出できないような状況だった王貞治さんは完全復活し、春のキャンプから監督復帰できるほど回復したのです。

王貞治さんと交流があったのにも驚きですし、なべおさみさんの施術によって驚異の回復をしたことにびっくりです。

続いて、なべおさみさんが桜を見る会に出席していた話題について調べました。

なべおさみが『桜を見る会』に”なべ枠”を持ってる?

安倍晋三首相の『桜を見る会』は国会でも物議がもたらされていますが、
その『桜を見る会』に、なべおさみさんは3年連続で招待されています。

 

しかも、“なべ枠”のようなものがあるようで、毎年、息子のなべやかんさんなど家族数人で参加しているのです。

Twitter

カメラ目線でポーズをとっているのは、”なべ枠”の方々なんですかね。。

「参加者は総理と言葉を交わすことが出来ますが、大抵の人は挨拶程度。が、昨年、なべは自分から総理に声をかけ、その後、2人でしゃがんだ状態で数分間以上話し込んでいたのが印象的でした。なべは総理の背中辺りに“しっかりしろ”といった感じで手を回しており、一体どういう関係なのかと思いました」

と記者が語っていますが、実は、その場で、なべおさみさんは安倍晋三首相に手かざし療法をしていたのかもしれませんね。

なべおさみさんは何者?ちょっと怖くなります。

続いても、なべおさみさんと安倍晋三首相の関係について調べました。

なべおさみのパーティに安倍晋三が訪米翌日に駆けつけた

なべおさみさんと安倍晋三首相との関係はとても深いようです。
じつはこの2人、父親である故安倍晋太郎・元外相の代から家族ぐるみの付き合いだといいます。

 

そんな安倍晋三首相がトランプ大統領との日米首脳会談を終えて帰国して最初に会った民間人は、なべおさみさんでした。

帰国翌日の国会審議を終えた後、安倍晋三首相が向かったのが、東京・目黒雅叙園で開かれていた、なべおさみさんのパーティだったのです。

 

なんと安倍晋三首相は、米国滞在中もわざわざ、なべおさみさんに『スケジュールはとってあります。必ず出席します』と、わざわざ念押しのメールを送ったといいます。

このパーティーの正式名称は、『おさみ・瑠美子夫妻 幻の金婚式』です。

安倍晋三首相は記念撮影にも気軽に応じ、気さくさに驚いた出席者も多かったそうです。

「本当はこの日、瑠美子(元女優の笹るみ子さん)と金婚式のお祝いをするはずだったのですが、女房は半年の入院生活の末、昨年10月に肺炎で死んじゃって。総理も去年9月に見舞いに来てくれました。声が出なくなった女房がなけなしの力で書いた『不安です』という乱れた文字を見て、総理は後ろを向いてハンカチで目を押さえていました。『来年の金婚式にはぜひ呼んでね』と帰って行ったその約束を、総理は本当に果たしてくれたんです」

となべおさみさんは安倍晋三首相に対して感謝の言葉を告げています。

続いては、なべおさみさんと安倍晋太郎さんとの関係について調べました。

なべおさみと安倍晋太郎との関係

なべおさみさんが最も親しく付き合っていた政治家は安倍晋三首相の父の安倍晋太郎さんでした。

安倍晋太郎画像

https://newsyo.jp/

 

ある日、なべおさみさんは赤坂のお座敷で安倍晋太郎さんから出馬要請を受けたといいます。

しかし、なべおさみさんは「役者として生きたいので絶対に出ません」と出馬を断りました。

そして、同席していた「絵に描いた様な美人」を指さし、「彼女を立候補させれば?」と進言したのです。

その「美女」は後に参議院選挙に出馬し、大臣にまでのぼりつめた、元タカラジェンヌの扇千景さんだったのです。

扇千景画像

https://killy.biz/

また、なべおさみさんは、安部晋太郎さんからの依頼で金丸信さんと会い「すまんが、北海道に入ってくれんかね」と鈴木宗男の選挙協力を打診されたのです

鈴木宗男画像

http://rapt-neo.com/

金丸信画像

https://ameblo.jp/


この依頼になべおさみさんが承諾すると、金丸信さんは
「(テーブルの)下へ手を出して!」「両手を広げて!」と言い、なべの広げた両手にドサッと選挙資金を差し出したのです。

こんなに赤裸々に語っていいんでしょうか。

もはや、絶句です。。。

続いて、なべおさみさんの命がけの施術について調べました。

なべおさみ 病を引き受け、自身もガンに

なべおさみさんが、手かざし療法は、相手の病の気がなべの身体に移ることによって、相手の病気が治るとしています。なので、なべおさみさんの身体は大変なことになるといいます。

 

王に治療を施した後、なべおさみさんはリンパ癌や類上皮肉腫といった病に冒されました。
なんと「余命は2年」と医師に言われるような絶望的状況にまで追い込まれたのです。

手術により奇跡的に治りました。それから今にいたるまで再発はないのだといいます。

治療ではなく、相手の身代わりになるってことですよね。まさに命がけの施術ですね!

続いて、なべおさみさんの遭遇したハイジャック事件について調べました。

なべおさみがハイジャック事件に関与?

なべおさみさんが1974年の日航機ハイジャック事件に偶然居合わせていたのですが、

なんと、なべおさみさんはこの事件で人質救助作戦の指揮をとっていたのです。

それは1974年7月15日に起きた日航機ハイジャック事件で、伊丹発羽田行きの飛行機で刃物を持った男が4時間籠城し、その後名古屋空港で再び4時間、計8時間も籠城した事件です。

その時のことをなべおさみさんは著書で詳しく語っています。

機内に異変が起きると、顔面蒼白なCAが「助けてください!」「コックピットの状態を、聞いてきて頂けませんか!」と、なべおさみさんに救いを求めてきました

まだ新人のCAはこの状況に対応できず、顔が売れていた自分を頼りにしたのではないかとなべおさみさんは述べています。

そこで彼は、雑誌二冊をお腹に入れてコックピットへ向かいました。

「人間、首と腹さえ避ければ命は保てる」という考えからの防御策だったのです。

だが、コックピット内の犯人と接触することはできませんでした。

そこで、なべおさみさんは残された人質たちのケアに回りました。

それから数時間が経過したが、日本政府と犯人の交渉はうまく行かず、ハイジャック犯は激高し、「一時間に一人、乗客を殺して機長の窓から放り出す! いいか! 一時間に一人や!」という声明を出しました。

もう自分たちの力で犯人と戦うしかないと、追い込まれたなべおさみさんは、残りの乗客から義勇軍を募りました。

そこで手を上げた8人の男たちを中心に戦いが始まりました。

コックピット内の犯人に気づかれぬよう後部ドアを開け、そこから人質たちを脱出させる決死の計画を開始しました。

作戦は見事成功!!

事件も無事解決したのですが、飛行場のロビーに着き、駆け寄ってきた日航職員の言葉は、
あなた、内側から飛行機のドアを開けましたね。脱出シュートの操作もしましたね。これは大きな過ちです。」

「御存じないですね。国際航空法というものがありまして、あなたの行為はこれに明らかに違反するわけです。困りました。違反しておりましてね。民間人がドアを開閉をしてはならないと、きっぱり定められておるんです。これに当たるんです」

「つきましてはそちら様も、この件に関しては、一切、口にしないと誓って頂けませんか!とりあえず本日の記者会見には、出席を控えて頂きます」

そして、この事件の解決の手柄は機長たちのものとなりました。

なべおさみさんの功績は世間にしられていないのには、こんな裏事情があったのです。

つっこみどころはたくさんありますが、、本当ならこれまた大暴露ですね。

続いて、なべおさみさんの息子の替え玉受験について調べました。

なべおさみ 息子なべやかんの替え玉事件!

なべおさみさんは息子のなべやかんさんが明治大学の受験をする時に多額の金銭を払って替え玉事件を起こしています。

釈明会見の様子の動画もありました。

91年 なべやかん明大替え玉受験 なべおさみの会見2回目

この事件はマスコミにも取沙汰されこれ以降、なべおさみさんは芸能活動を自粛していました。

なべおさみさんの息子であるなべやかんさんがフジテレビ番組で替え玉受験の真相を告白しました。

当時、

「学力がなかったもので父親が非常に心配しまして。その時にお声がけしてくださった方がいまして、替え玉入学ということですか裏口入学で入ったんですけど」と明かした。

父に言われ、願書を出しただけで後日合格通知が来たといいます。

その時の心境を「本当に入れるんだって。六大学かって感じですよね。オレが六大学かって。サークル活動にあこがれていたので、いいなぁっていう」と振り返りました。

ところが、入学する3日前に「大学から電話があったんですよ。写真が変だ、みたいなことを言われまして、とりあえず来て欲しいって行った」とし、教授たちを前に2枚の写真を見せられ、そこで初めて替え玉受験をしていたことを知ったという。

写真を見せられた時、「試験を受ける時の書類みたいのがあるんですけど、その写真に違う人間があるわけですよ。1枚がボクで1枚がまったく知らない人のが貼ってある状態。ボクはどっちかというと丸形だとすると、完全なキツネ顔なんですよ」と振り返り、「教授たちも写真が違うように見えるけど君から見てどう思うかね?」と聞かれたが「自分に何かあると父親の名前が出てしまうから、かばわないといけないっていうとっさの判断で受験の時はやつれていましたから、自分ですって言ったんです」と明かしました。

時代背景もあるかもしれませんが、大きな事件ですね。しかも、有名人の息子となると衝撃的な事件です。

続いて、最近のなべおさみさんについてのネットでの声を調べました。

なべおさみについて世間の声は?

なべおさみさんについての世間の印象を調べてみました。

最近の若者にとっては昔のなべおさみさんの活躍も知らない方が多いので

今はもっぱら「池江璃花子選手に怪しい手かざし療法をしている人」という印象がついてますのでネガティブな意見が多いですね・・・

池江璃花子選手自身の口から何かメディアで語ることはあるでしょうか。

沈黙を貫くほど、世間が心配します。

でも発言したらしたで何を言っても騒動になる可能性が高いので沈黙を貫くでしょうね…

最後になべおさみさんのプロフィールを紹介します。

なべおさみ 学歴やプロフィールを調査!

本名:渡辺修三
あだ名:なべちゃん
生年月日:1939年5月2日
年齢:80歳(2019年9月現在)
出身:東京都大田区

1958年 明治大学文学部演劇学専攻に入学
在学中から勝新太郎や水原弘の付き人になる。

1962年 明治大学卒業

1964年 音楽バラエティー番組「シャボン玉ホリデー」で人気者に

1968年 『温泉ゲリラ 大笑撃』で主演
続けて山田洋次監督の『吹けば飛ぶよな男だが』でも主役

1978年 日本テレビにワイドショー「ルックルックこんにちは」の人気番組担当

1991年 明治大学替え玉事件 息子のなべやかんの入れるため、不正をしたと認めた
この事件を受け芸能活動を自粛

1994年 芸能活動再開

2001年自動車事故

2019年5月 吉本興業所属

なべおさみ王貞治のガンを治療?安倍晋三や安倍晋太郎との関係は?まとめ

なべおさみ王貞治のガンを治療?安倍晋三や安倍晋太郎との関係は?について詳しくまとめてみました。

あまりにも、現実味がなく、ショッキングな内容に驚きでいっぱいですね。さまざまな暴露をしているなべおさみさんですが、その方面から反論が出ていないことを考えると、内容は本当のことなんでしょうね。
なべおさみさんの波乱万丈な人生で一本の映画が出来そうなくらいですね。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました