狩野亮wiki経歴プロフィール!彼女や結婚・家族は?




スポーツ

2022年北京パラリンピックで、なんと5度目のパラリンピック出場!4つ目の金メダル獲得が期待されています。大注目の的である狩野亮選手のこれまでの経歴に加えて、結婚やお子さんなどのプライベートな部分も気になる所。
という事で今回は、狩野亮wiki経歴プロフィール!彼女や結婚・家族は?と題してお送りします。是非最後までご覧ください!

 

狩野亮のプロフィールと経歴!

狩野亮選手は日本のチェアスキーの選手。

プロフィール

名前:狩野亮(かのうあきら)
生年月日:1986年3月14日(2022年3月現在36歳)
出身地:北海道網走市
身長:173㎝
所属:マルハン

 

経歴

小学校3年生の時に登校中交通事故に遭い脊髄を損傷車いす生活を余儀なくされます。

 

元々スポーツ好きな少年で、地元チームで野球をしており、将来の夢はプロ野球選手だったとか。

 

 

落ち込む狩野亮選手に、ご両親が車いすでも出来るスポーツを探してくれ、アーチェリーや水泳、バスケットボールなどいろいろなスポーツにチャレンジしたそうです。

 

 

チェアスキーを始めたのは小学5年生の時で、中学1年生の時に初めて全国大会に出場しました。

 

当初は、

「こんなのスキーじゃない」

と受け入れられなかった様ですが、1998年の長野パラリンピックに感動しチェアスキーを続ける事に。

 

それが、今ではパラリンピックでメダルを獲得するまでに。

 

元々運動神経が良かった事や、スキーの指導員をしていたお父様の影響で、2歳からスキーに親しんでいた事も関係しているんでしょうね。

 

 

そんな狩野亮選手にとって、同じくチェアスキーヤーの森井大輝選手との出会いは1つの転機となり、

「ただただカッコいい。自分の目指すべき姿がここにある」

と感じたそうですよ。

 

2006年のトリノ大会でパラリンピック初出場も惨敗。

「選手として気持ちを切り替えなければこの先世界一はない。たぶん、このままの努力ではボクはここに到達できないな」と。

 

その後、練習に練習を重ね、尋常じゃない努力をしたんでしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

狩野 亮(@akira_k314)がシェアした投稿

 

以降、バンクーバー、ソチ、平昌と連続でパラリンピックに出場を果たし、バンクーバー、ソチで金メダルを獲得!!

 

功績により、北海道栄誉賞、紫綬褒章も受章されています。

 

 

平昌ではメダル獲得を逃しましたが、北京ではきっとリベンジを果たしてくれる事でしょう。

初日の滑降では7位でしたが、まだまだ競技は続きます!応援しましょう!!

 

 

では、狩野亮選手のこれまでの戦績について詳しくみていきましょう!

 

狩野亮のこれまでの戦績は?パラリンピックで金メダルも!!

狩野亮選手のこれまでの戦績一覧がコチラ。

2009年 世界選手権 大回転銀メダル、スーパー大回転銀メダル
2009-2010年シーズン ワールドカップ全種目総合3位
2010年 バンクーバーパラリンピック スーパー大回転金メダル、滑降銅メダル
2011年 世界選手権 滑降金メダル
2014年 ソチパラリンピック スーパー大回転金メダル、滑降金メダル
2016年 世界選手権 滑降3位
2018年 平昌パラリンピック スーパー大回転5位、大回転5位

 

ソチパラリンピックでは1度の大会で2個もの金メダルを獲得

日本のチェアスキーヤーを代表する選手ですよね。

 

何より、2022年北京パラリンピックの出場で4大会連続のパラリンピック出場という事がスゴイ。

 

 

遠征なども多いでしょうし、鍛錬の日々をずっと送っていると思うと、その努力は並大抵の精神力で出来るものではないでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

狩野 亮(@akira_k314)がシェアした投稿

家族を支える為にも頑張る狩野亮選手は、チェアスキーとしても1人の男性としても、とっても尊敬出来、カッコいい方ですね!!

 

狩野亮の家族構成は?結婚相手はどんな人?

狩野亮選手は2012年7月に結婚しています。

結婚式の写真が、同じくチェアスキーヤーの森井大輝選手のブログに掲載されていました!

 

教会をバックに2人寄り添う姿はとても幸せそうです^^

気になる方は森井大輝選手のブログをチェックしてみてください!

最近は更新されていないみたいですが。

 

 

2014年のソチオリンピックでの狩野亮選手の金メダルを獲得を報ずる朝日新聞の記事の中にも奥様の画像を発見しました。

狩野亮選手のご両親と共に写っていますね。

奥様は綾華さんというのですね。

 

 

しかし、2022年の毎日新聞の記事によると、奥様の名前はみどりさんで前出の綾華さんとはお顔も違いますね。

 

詳しい情報は分かりませんが、狩野亮選手は離婚、再婚を経験されているのかもしれません。

 

 

2019年11月に誕生した長男、瑛太朗くんも一緒に写った記事の写真はとても幸せそうです。

 

 

「非閉塞性無精子症」と診断された狩野亮選手。

一度は諦めたそうですが、「円形精子細胞による不妊治療」により、待望の我が子を授かったのです。

妊娠までとても大変な日々だったのでしょうね。

 

 

瑛太郎くん誕生時の狩野亮選手のブログ記事を引用させていただきます。

私は遠征から帰国中だったため、立ち会うことは出来ませんでしたが、元気一杯で生まれてきてくれて、今はとにかく幸せを噛み締めています。
改めて、我が子からもらうパワーを感じて、さらに頑張っていかなきゃと気合も入ったし、これまでの世界観が変わってきているのを感じます。本当に色々考えさせられています。
3日後には次の遠征が始まるので、飛び飛びでしか成長を見守る事が出来ませんが、しっかりやることやって胸を張って帰ってこれるように頑張りたいと思います!(引用:SITSKIER 狩野 亮 (ameblo.jp))

 

離れている時間は多いかもしれませんが、待っていてくれる家族がいる事は狩野亮選手の活力でしょうし、奥様とお子さんにとっても、狩野亮選手は誇らしく、立派な夫であり父親なんでしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

狩野 亮(@akira_k314)がシェアした投稿

 

 

続いて、狩野亮選手のご両親や兄弟について。

お父様は操さん、お母様は照美さんといいます。

そして1歳年上のお兄さん。

4人家族ですね。

 

 

上述したように、お父様は中学校の教員でスキーの指導員をしています。

お母様も体育の教員をしているそうで、両親共にスポーツ熱心なんですね。

 

そういった教育方針のかいあって、狩野亮選手が車いす生活になっても光を見いだせたんですから、素晴らしいご両親だと心から思いますね。

 

 

狩野亮の出身高校や大学はどこ?

狩野亮選手出身高校は、「北海道網走南ヶ丘高等学校」です。

公立高校ですね。

 

カーリングの吉田知那美選手やスピードスケートの小平奈緒選手のコーチ結城匡啓さんなどもこの高校の卒業生です。

甲子園にも2度出場経験があり、スポーツが盛んな高校ですね。

 

 

出身大学は「岩手大学工学部福祉システム工学科」です。

スキー部の外部コーチに、マンツーマンでサポートしてもらい、また、担任や研究室の先生など、たくさんの方々にサポート、応援してもらった事を狩野亮選手はとても感謝しているそうです。

母校で講演会を開催した事もあります。

きっと恩返しの思いもあったんでしょうね。

 

 

狩野亮wiki経歴プロフィール!彼女や結婚・家族は?まとめ

狩野亮wiki経歴プロフィール!彼女や結婚・家族は?と題してお送りしましたがいかがでしたか。
小学生で事故に遭い、辛く苦しい経験をしたにも関わらず、家族の支えもあり日本を代表するチェアスキーに成長した狩野亮選手。北京パラリンピックでは再び頂点の座に返り咲いてほしいですね!
最後までご覧いただき有難うございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました