篠原ゆき子の子供や結婚は?演技力がすごい!

篠原ゆき子さんの子供や結婚は?演技力がスゴい!と話題になっています。今回は女優の篠原ゆき子さんに子供はいるの?結婚はしてる?という話題と篠原ゆき子さんの演技力について調べてみました。

スポンサーリンク

篠原ゆき子の演技力が大絶賛されている!

篠原ゆき子さんの演技力がスゴイと大きな話題になっています。2017年10月より放送中の『コウノドリ』第5話で、切迫早産の可能性があり入院した妊婦の役(西山瑞希)を演じたところ、ネット上で大反響となりました。入院したものの死産となってしまう悲しい役どころの難役でしたが、素晴らしい演技を見せました。ネット上では「迫真の演技で、涙が止まらなかった」「篠原さんの役に感情移入しすぎて、号泣して嗚咽が止まらなかった」など演技力に大絶賛が集まっています。

引用:http://chikiyasuibuki1104.com

これまでは、脇役がメインだったのでそこまで注目されていなかったのですが、今回の出演をきっかけにご自身のブログにも普段の20倍のコメントが届き、篠原ゆき子さんご本人もその反響に驚いているようです。

『コウノドリ』をお試し視聴したい方はU-NEXTがおススメです!

 

篠原ゆき子さんが出演した、『コウノドリ』が気になる方はコチラ!こちらからポイントをもらって見ることができます!

↓コチラから簡単登録♪クリック↓
篠原ゆき子のドラマを見る!

そんな素晴らしい女優の篠原ゆき子さんですが、結婚や子供についてはどうなのでしょうか。調べてみましたので、ご覧ください。

篠原ゆき子さんは結婚しているの?子供はいる?

篠原ゆき子さんの『コウノドリ』での妊婦役があまりに上手だったため、結婚していて出産経験があるのでは?子供がいるのでは?と気になっている人が多いようです。調べてみたところ、ご結婚はされていないようですね。そのため、篠原ゆき子さん自身は子供がいないようです。

篠原さんは、自身のブログの中で今回の役どころを貰えた際に、「天国にいる大切な人がこの縁を引き合わせてくれた気がする」とブログで伝えていました。ドラマ放映後に更新したブログでは、その大切な人が「生まれてすぐに天国に行ってしまった兄」だったことを明かしています。ドラマ撮影中も、ずっと天国のお兄さんが見守ってくれているように感じたそうです。

出産経験がない中であれだけの演技ができるとは、本当にすごいですよね。ご自身の演技で、演じた西山瑞希と同じ経験をされた人が傷ついたりするのが怖かったそうですが、ブログには感謝のコメントが溢れていたそうです。篠原ゆき子さんは、そのコメントの数々を嬉し涙を流しながら読んだそうです。

ご本人も、かなり本気で挑んだ役だったんでしょうね。そんな篠原ゆき子さんは、これまでどのような作品に出演されてきたんでしょうか?それでは次は過去の出演作について見ていきましょう。

篠原ゆき子さんの出演作品は?

篠原ゆき子さんのこれまでの出演作品にはどのようなものがあるか、ご紹介させていただきます。

記憶に新しい出演作として、湊かなえ原作のドラマ『リバース』での議員役”沼淵ことは”があります。三浦貴大演じる「村井隆明」の不倫相手という役どころでしたが、こちらも難しい心情をよく表現していて、すごく上手でしたね。

また、ドラマ『カルテット』では本物の早乙女真紀の役で出演していましたが、こちらはわずかな出演だったのであまりピンとこない方が多いかもしれません。

第40回日本アカデミー賞で6つの賞を受賞した映画『湯を沸かすほどの熱い愛』では、酒巻君江役を演じられています。

他にも、映画『モテキ』、映画『深夜食堂』、映画『怪物くん』などにも出演されています。映画『共食い』では、愛人役を熱演し大胆な濡れ場を演じたそうです。

演技の幅が広く、様々な役柄を演じられる方なので、これから一気に大ブレイクするかもしれませんね。

次は、篠原ゆき子さんのこれまでの経歴について見ていきましょう。

スポンサーリンク

篠原ゆき子さんの経歴は?

篠原ゆき子さんは、スカウトがきっかけで芸能界入りし、モデルやタレント活動を続けていたそうですが『中学生日記』という映画がきっかけで女優としてデビューしました。『中学生日記』では25歳という年齢で中学生役を演じたそうです。また、『モテキ』では29歳で高校生役を演じました。目が丸くクリッとしていて、童顔なので全然違和感なさそうですね^^

出身大学は明治学院大学法学部法律学科卒業ということで、とても優秀な方のようです。法学部出身なので、一時は弁護士などを目指していたのかも知れませんね。書き物自体も好きなようで、過去に仲間と自主制作の映画を作った際は脚本も手掛けたそうです。ブログに書く文章も品がある気がします。

舞台でも活躍しており、2011年、自身の最も好きな劇団であるポツドールの舞台『おしまいのとき』のオーディションで主役に抜擢され、暴力とレイプシーンを含む激しい公演を1ヶ月間に渡りこなしました。そこでの演技が高く評価され、この演技に惚れ込んだ青山真治さんがのちの映画『共喰い』の出演をオファーしたと思われます。2014年、映画『共喰い』(青山真治監督)で第28回高崎映画祭最優秀新進女優賞を受賞し、注目されるようになりました。

また、篠原さんは2013年にテアトル・ド・ボッシュへ事務所を移籍し、篠原ゆき子へと改名しています(旧芸名は篠原友紀子)。

その後は民放ドラマなどへの出演も増え、近年はその演技力の高さから更に注目を集めています。演技派女優として各方面から重宝されることは間違いないでしょうね。

今大注目の篠原ゆき子さんですが、過去に堀江貴文さんがナンパしたというエピソードがあるそうです!一体どこでナンパされたんでしょうか?

篠原ゆき子を堀江貴文がナンパ?

篠原ゆき子さんが、以前の事務所の先輩である石田純一さんの結婚披露宴に参加していたところ、ホリエモンこと堀江貴文さんにナンパされたことがあるそうです。

引用:http://www.chokaigi.jp

石田純一さんと東尾理子さんの披露宴だったので相当な列席者数だったはずで、なおかつ列席者も芸能人だらけですから綺麗な人は他にもたくさんいたはずですが、その中でも篠原ゆき子さんに惹かれる何かがあったんでしょうね。その後は特に何の報道も出ていないので、その後のお付き合いに関しては現状分かりません。堀江さんって結構積極的なんですね。

演技が大評判の篠原ゆき子さんですが、ネットでの反応はどうなんでしょうか?

次にまとめてみましたので、ご覧ください。

篠原ゆき子ネットの演技力についての反応

篠原ゆき子さんに対する、ネットでの反響を集めてみました。皆さん、コウノドリへの出演をきっかけに過去のドラマや映画でも目にしていたことに気づいて驚いているようです^^実は話題作の脇役で結構出ている女優さんなんですよね!

変幻自在に役によって変わる篠原ゆき子さん。メイクや、衣装によってすごく雰囲気も変わるんですよね。これからも色んな話題作にご出演されるでしょう^^ これからが非常に楽しみな女優さんです。

最後に、篠原ゆき子さんのプロフィールをご紹介したいと思います。

篠原ゆき子プロフィール

【生年月日】  1981年1月21日

【出身地】   神奈川県

【血液型】   A型

【所属事務所】 テアトル・ド・ポッシュ

【特技】   料理

【趣味】  絵や小説を書くこと

【身長】 161cm

【出身大学】明治学院大学法学部法律学科卒業

【スリーサイズ】B83、W61、H87

篠原ゆき子に子供はいる?結婚は?演技力がスゴイ!まとめ

篠原ゆき子に子供はいる?演技力がスゴイ!について調べてみましたがいかがでしたか?これからますます活躍の場を広げて色々なドラマや映画に出演されることと思います!

最後までご覧いただき有難うございました。

■関連記事はこちら■

クリック↓
篠原ゆき子が脱いでる共喰いとは?カルテットやリバースに出演!
福田麻由子の現在と死傷事件とは?コウノドリに妊婦役で出演!
趣里は親の七光り?彼氏の田島優成とは破局!

スポンサーリンク