川内優輝東京オリンピック出場か?プロ転向の理由がヤバい!




スポーツ

川内優輝東京オリンピック出場か?プロ転向の理由がヤバい!という、とっても気になる話題が飛び込んできました。川内優輝選手と言えば、最強の市民ランナーと呼ばれ、粘り強い走りが人気のマラソンランナーですよね。今回はそんな、川内優輝東京オリンピック出場か?プロ転向の理由がヤバい!という話題について徹底調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

川内優輝の経歴とプロフィール

川内優輝選手は、1987年3月5日生まれの31歳です。生まれは東京都の世田谷区なんですが、その後埼玉県久喜市に引っ越しています。川内優輝選手って早生まれなんですね!なんとなく、足が速い男子は4月5月生まれに多いと勝手に思っていたので、意外でした。

幼いころから陸上を始めていて、小学校1年生の時にはすでに陸上競技を習っていたそうです。中学校の部活で始める人がほとんどかと思っていたのですが、小学1年生からやっているなんてすごいですね。お母さんも学生時代に陸上部に所属していて、長距離の選手だったとのことなので、お母さんの影響もありそうですね。

中学校は地元久喜市の公立中学校に進学し、その後高校は埼玉県立春日部東高等学校に進学します。もちろん高校でも陸上部に所属し、2年生の時に出場した関東高校駅伝大会ではチームの7位入賞に大きく貢献しました。2年生で出場できるってすごいですよね。

こちらが、高校生の頃の川内優輝選手の画像です。

高校時代の川内優輝選手

引用元:https://yumeijinhensachi.com

 

歯を食いしばって全身全霊で走るスタイルは今も昔も変わりませんね。その後、やはり駅伝強豪校に進学したのかというと、実は高校時代はケガに泣かされた時期でもありました。ケガで結果を残せていない自分が箱根駅伝常連校に行ってもやっていけないかもしれないと考えた川内優輝選手は、学習院大学に進学します。

実は、川内優輝選手が通っていた春日部東高校は進学校です。なので、川内優輝選手も部活で忙しい中、勉強も頑張っていたんでしょうね。

学習院大学の陸上部は強豪とは言えないのですが、川内優輝選手は必死で練習を頑張り、何と、2年生と4年生の時に『関東学連選抜』のメンバーに選ばれ、箱根駅伝に出場しています!こちらが、その当時の写真です。

今とあんまり変わらないですね!川内優輝選手のお母さんは大の駅伝ファンなので、とっても喜んだんじゃないでしょうか。

大学卒業後は実業団に入ることなく、埼玉県庁に就職し、埼玉県立春日部高校に勤務するかたわら、市民ランナーとしてさまざまなマラソン大会に参加し、『最強の市民ランナー』と呼ばれ、メディアからも注目される存在となりました。

その後も市民ランナーながら、世界陸上に2度も出場するなどの活躍を見せ、2018年に行われたボストンマラソンでは日本人2人目の優勝を果たします。すごいですねー!

その直後に2019年3月末を持ってのプロ転向宣言をしていて、今後の動向がますます気になる川内優輝選手です。

それでは、続いての項目では、川内優輝がプロ転向!その理由とは!?という話題について調べましたので、引き続きご覧ください。


川内優輝がプロ転向!その理由とは!?

川内優輝選手が2019年3月末をもって、埼玉県庁を退庁し、プロランナーに転向するというニュースを聞いて驚いた方も多いのではないかと思うのですが、その理由とは何だったのでしょうか?早速調べてみました。

まず、1つ目の理由として、昨年のボストンマラソンで優勝した際に獲得した優勝賞金でしばらく活動できるからだと語っています。ボストンマラソンの優勝賞金は約1700万円なので、確かに、公務員として働いているときの年収の何倍ものお金を手にしたことになりますね。数年は活動できそうです。

また、これだけメディアやファンから注目を集める川内優輝選手ですが、公務員のためスポンサー契約を結ぶことができません。スポンサーからお金を出してもらうことが副業に当たってしまうんでしょうね。

川内優輝選手レベルの選手だったら、スポンサーからのお金だけでやっていけると考えられますし、マラソンに専念したくなったのかもしれませんね。

川内優輝がプロ転向を決意したの最大の理由は弟の存在?

そして、最大の理由が、弟の鮮輝選手の存在でした。

実は川内優輝選手には弟が2人いまして、そのうちの1人川内鮮輝選手が2016年3月にプロ転向しています。

プロ転向した後は、時間もお金もマラソンに費やすことができ、さらにプロ転向後、弟の鮮輝選手は福岡国際マラソンで自己ベストを4分も縮めることに成功しています。

左が弟の鮮輝選手です。

プロ転向してタイムをぐんぐん縮めてきた弟さんに対し、川内優輝選手はここ数年自己ベストを縮めることができていないという現実に、一念発起したんでしょうね。

「弟のように、自分もマラソンに人生をかけないといけない」と強く思ったという川内優輝選手。

公務員を退職するということはかなり勇気が必要だったと思いますが、仕事の拘束がなくなることによって長期の合宿や海外遠征にもどんどん行けるようになります。

ここまで市民ランナーとしてかたくなに実業団入りを断ってきた川内優輝選手ですが、これをきっかけに自己ベストを更新してほしいと思います!

それでは、続いての話題は、川内優輝が東京オリンピック出場って本当!?という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

川内優輝が東京オリンピック出場って本当!?

川内優輝選手が東京オリンピックに出場するのでは!?と、みなさん期待していると思うのですが、川内優輝選手ご自身も、オリンピックについて言及しています。

しかし、実は川内優輝選手は、過去に東京オリンピックは目指さないと明言しているんです。

2017年に行われた『世界陸上・ロンドン大会』に出場後、『今後は日本代表としてではなく、自分の時間の中で海外の試合に多く出ていきたいと思います。』と語っていました。さらに、『海外のマラソン大会に出場して人脈を作って、日本人でもこういう形で世界で戦えるというところを見せていきたい。好きな大会で好きなだけ走り、これからも自分を追い込んでいきたいです。』とコメントしています。

以前、あの瀬古利彦さんがDeNAの陸上部の監督に就任する際、川内優輝選手に入部するよう誘っていたんですが、指導者に従って走る気はないと言っていました。川内優輝選手はとことん我流で行きたいんでしょうね。

ということで、川内優輝選手は、東京オリンピック出場権争いから身を引いているということになります。東京オリンピックでのあの全身全霊の走り見たかったんですけどねー!

でも、まだオリンピックまで1年以上ありますし、今後の記録の伸び次第では、陸上連盟が放っておかないんかないかな?とも思います。期待して続報を待ちたいと思います。

それでは、続いての項目では、川内優輝が東京オリンピック辞退!?その理由とは!?という話題について調べましたので、引き続きご覧ください。

川内優輝が東京オリンピック辞退!?その理由とは!?

川内優輝選手が東京オリンピック代表争いを辞退したことは先ほどの項目でもお伝えしましたが、理由はいったい何だったんでしょうか?

先ほど、日本代表としてでなく、好きなように走りたいからというコメントをお伝えしましたが、もう1つ大きな理由があるようです。

それは、日本陸上連盟の方針が『実業団に所属している選手を優先的に選抜する』というものだったからという情報がありました。

やはり、練習環境や体のケアなど、実業団は選手をバックアップする体制が整っているので、そこを踏まえての発言だとは思うんですが、実業団に所属している選手優先となると、市民ランナーの代表である川内優輝さんはあきらめざるを得ませんよね。

川内優輝選手の日本代表を退くという発言にはこのような日本陸連の方針が絡んでいるのかもしれません。

しかしながら、川内優輝選手も来年度からはプロランナーに転向するということで、もしかしたら東京オリンピック出場もない話ではないのでは?と期待してしまいます。いずれの決断にせよ、後悔のないように頑張ってほしいですね。

それでは、続いては、川内優輝の東京オリンピックについての最新コメントは!?という話題についてお伝えします。

川内優輝の東京オリンピックについての最新コメントは!?

川内優輝選手は2018年12月に行われた福岡国際マラソンに参加した際に、『自分が力を発揮できるのは、東京ではなくドーハ』というコメントを残しています。

これは、暑さが苦手な川内優輝選手は、真夏に行われ、厳しい暑さが予想される東京オリンピックでは、自分の力を十分に発揮できないという考えから発せられたものです。確かに、川内優輝選手は暑さが苦手なのは自他ともに認めるところで、東京オリンピックに出場するよりも、同時期にそして涼しい時間に行われるドーハで行われる世界選手権に目線の向けているとのことでした。

とはいえ、東京オリンピックに出場しないとはっきり明言しているわけですし、もし涼しい時間帯に行われるなら東京オリンピック出場もあるのかもしれませんね!今後の川内優輝選手のコメントもチェックしていきたいと思います。

それでは、最後にもう一度川内優輝選手のプロフィールをご覧ください。

川内優輝プロフィール

川内優輝(かわうちゆうき)

生年月日:1987年3月5日(31歳)

出身地:埼玉県久喜市

身長:172cm

体重:62kg

所属:埼玉県庁(2019年3月現在)

川内優輝東京オリンピック出場か?プロ転向の理由がヤバい!まとめ

今回は、川内優輝東京オリンピック出場か?プロ転向の理由がヤバい!というテーマでお届けしてきましたが、いかがでしたか?市民ランナーからプロランナーへと挑戦する川内優輝選手の今後から目が離せませんね。これからも応援していきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
川内優輝経歴プロフィールは?性格や家族のエピソードが素敵すぎる!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました