橋本帆乃香プロフィール!福井出身でラケットやラバーも調査!




スポーツ

橋本帆乃香プロフィール!福井出身でラケットやラバーも調査!と話題です。日本が誇るカットマンのひとり、橋本帆乃香選手。今回の世界卓球2019ハンガリーにも出場しており、同じくカットマンの佐藤瞳選手との女子ダブルスで準決勝進出を決め、初のメダルが確定して注目を集めていますよね。今回はそんな橋本帆乃香選手の”橋本帆乃香プロフィール!福井出身でラケットやラバーも調査!”という話題について調査してみました!

橋本帆乃香のプロフィール

橋本帆乃香選手のプロフィールをまとめたものがコチラです。

名前:橋本 帆乃香(はしもと ほのか)
生年月日:1998年7月5日
出身地:愛知県
段級位:5段
利き腕:右
グリップ:シェークハンド
戦型:カット主戦型
所属歴:ミキハウス

橋本帆乃香選手は実家が経営する”卓伸クラブ”にて5歳の頃から卓球を始め、小学6年生まで祖父・允至さんの指導を受けます。

卓伸クラブといえば愛知県の名門であり、全国的にも有名ですよね!

卓伸クラブのHPはコチラ♪

”卓球用品店・タクシンスポーツ”といえば、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

ご実家が卓球用品店・卓球クラブを経営しているのですから、生まれた時から橋本帆乃香選手にとって卓球は身近なものだったのでしょう。

そんな卓伸クラブでめきめきと実力を高め、幼少期の全国大会には毎年出場。

その後は”ミキハウスJSC(ジュニアスポーツクラブ)”で腕を磨くと、日本女子卓球界のエース・石川佳純選手の母校である

四天王寺羽曳丘中学校

四天王寺高校

と進学し、高校卒業後からミキハウスの卓球部に所属して数々の大会で活躍しています。

早熟の天才が集中したいわゆる黄金世代と同時期にジュニア時代を送ったためこれまで目立ったシングルスのタイトルは取れなかった橋本帆乃香選手ですが、世界ランキングの最高位は13位という実力者。

特にインターハイでは2年次3年次で”2年連続準優勝”という偉業を成し遂げているんですよ!

ではそんな橋本帆乃香選手の主な戦績をご紹介しましょう。

橋本帆乃香の戦績は?

★2015年


・第54回大阪国際招待卓球選手権大会:ダブルス優勝

・東京卓球選手権大会(ジュニア):優勝

・全国高等学校総合体育大会:団体優勝 / シングルス準優勝 / ダブルス優勝

・第70回国民体育大会(少年女子):優勝

★2016年


・第55回大阪国際招待選手権:シングルス準優勝

・ITTFワールドツアークウェートオープン(U-21):準優勝

・ITTFオーストラリアオープン:ダブルス優勝

・全国高等学校総合体育大会:団体優勝 / シングルス準優勝 / ダブルス優勝

・ITTFベラルーシオープン:ダブルス優勝

・ITTFオーストリアオープン:ダブルス優勝

 

★2017年


・ITTFチャレンジシリーズベラルーシオープン:シングルス準優勝

・ITTFチャレンジシリーズタイオープン:シングルス準優勝 / ダブルス優勝

・アジア選手権:ダブルス3位

・ITTFチャレンジシリーズクロアチアオープン:シングルス優勝 / ダブルス優勝

 

★2018年


・ジャパントップ12卓球大会:準優勝

・ITTFチャレンジシリーズポーランドオープン:シングルス準優勝

・ITTFチャレンジシリーズタイオープン:シングルス準優勝

・ITTFオーストラリアオープン:ダブルス準優勝

 

★2019年


・ITTFチャレンジプラスポルトガルオープン:シングルス準優勝

そして今回の世界卓球2019ハンガリーの女子ダブルスでは、同じくミキハウス所属の佐藤瞳選手とのペアで初のメダルを確定させた橋本帆乃香選手。

この後の世界卓球はもちろん、東京オリンピックでの活躍する姿もぜひ見たいですよね~^^

そんな橋本帆乃香選手ですが、愛知県出身であるにも関わらず一部では「福井県出身」という噂が浮上しているのだとか。

一体どういうことなのか、そちらについても調べてみました!


橋本帆乃香は福井出身?

橋本帆乃香選手は先述したとおり、実家が愛知県の名門・卓伸クラブを経営しており愛知県出身であるのは間違いありません。

ではどうして「福井県出身」だという話が出回っているのか?

実は橋本帆乃香さんは2018年9月29日~10月3日にかけて行われた”福井しあわせ元気国体2018・卓球”に、

・芝田沙季選手(ミキハウス)
・山本笙子選手(中央大)

とともに福井県代表として出場しているんです。

どうして愛知県出身の橋本帆乃香選手が福井県代表として出場したのかは不明ですが、このことから橋本帆乃香選手は福井県出身だと勘違いされることとなったのかもしれませんね。

ちなみにこの福井国体でも素晴らしい活躍をみせ、優勝へと導いた橋本帆乃香選手。

その強さを助ける愛用用具も気になるところではないでしょうか?

ということで、続いては橋本帆乃香選手の使用ラケットやラバーについてもみていきましょう!

橋本帆乃香のラケットやラバーは?

橋本帆乃香選手のような日本屈指のカットマンがどんなラケットやラバーを使用しているのかも気になるところですよね。

そこで、橋本帆乃香選手が現在使用している最新のラケット及びラバーはコチラです!

★ラケット → 剛力男子
(剛力スーパーカット → 剛力 → 現在)

個性的な用具で日本代表選手を育てた指導者が監修した、破壊力を宿す超剛打の”剛力男子”。

・両面に裏ソフトラバーを貼ることを想定
・7枚合板の内側3枚を厚くし、スピード性能を向上
・先端重心設計とし、ドライブ威力をアップさせるブレード

が特徴。

安定感のあるカウンターで相手を押し切り、破壊力のあるパワードライブ一発で勝負を決めるラケット。

 

★ラバー(表面) → キョウヒョウ NEO 3 <特厚>
(以前はVー15Extraを使用)

絶大な威力を誇るスピード重視タイプの裏ソフトラバー。

粘着性ラバーの特徴をそのままに、さらなるスピードを実現している。

トップシートの粘着性とラバー全体の反発力により、台上攻撃やカウンターで絶大な威力を発揮する。

 

★ラバー(裏面) → ドナックル <1.2mm/特徴>
(以前はフェイントLONG3を使用)

操作性を持たせながらも、高いナックル効果を発揮する変化形表ソフトラバー。

粒高に近い粒形状であり、”粒高効果のナックルボール”と”表ラバーならではのアタック効果”で相手を翻弄。

ツッツキやカットをした時のボールの引っかかりが良いため、自ら変化をつけて返球できる。

 

数ある戦型(戦い方)の中でカット主戦型である橋本帆乃香選手ですが、カット型といってもただ守るだけではありません。

相手から甘いボールが来たら攻撃に転じる力や、フットワークも重要な要素。

もちろん同じ用具を使えば橋本帆乃香選手のように強くなれるというわけではありませんが、現在

・橋本帆乃香選手と同じくカットマンとして卓球に励んでいる方

・カットマンを目指して卓球を始めたい方

など、ぜひ参考にしてみてはいかがですか?

ではそんな用具を使用して戦う橋本帆乃香選手のプレースタイルについても詳しくご紹介していきましょう~!

橋本帆乃香のプレースタイルは?

橋本帆乃香選手は先述したとおり日本屈指のカットマンとして知られていますよね。

しかし橋本帆乃香選手はラケットやラバーに攻撃用のものを使用するなど”攻撃を重視”しており、

頻繁にラケットを反転させ変化をつけることでチャンスを伺い、相手のボールが浮いてきたらすかさず攻撃に転じています。

そんな橋本帆乃香選手の得意なプレーはコチラ。

1.バックハンドスマッシュ

基本的にはカットで粘るタイプの橋本帆乃香選手ですが、相手から甘いボールがきたらすかさずバックハンドスマッシュで攻撃!
橋本帆乃香選手のバックハンドスマッシュはコース取りがうまいうえかなりのスピードがあり、成功率が非常に高いです。

 

2.変則的プレー

橋本帆乃香選手は攻撃するときとカットするときによって1ラリーごとにラケットを反転して使い分けています。
このラケットの反転技術は粒高使うカットマンの多くが身に着けているものなのですが、橋本帆乃香選手は特にラケットの反転スピードがすごいんです!
この素早いラケットの反転による予測不可能な変則プレーで相手を翻弄するプレースタイルも、橋本帆乃香選手の魅力のひとつですね。

このようなプレースタイルで世界を相手に戦っている橋本帆乃香選手。

ネット上でも、

橋本帆乃香選手のプレーは美しくて魅力的

だと絶賛されています。

どのようにラケットを駆使して戦っているのかにも注目してみると、さらに橋本帆乃香選手の試合を楽しむことができますよ!

では続いてそんな橋本帆乃香選手の身長についても調べてみました!

橋本帆乃香の身長は?

橋本帆乃香選手はベビーフェイスのかわいらしい顔立ちをしている一方で、意外と長身であることをご存知ですか?

公式プロフィールによると、橋本帆乃香選手の身長は169cm

・石川選手(157cm)
・伊藤選手(150cm)
・平野美宇選手(156cm)

といった同じく日本女子卓球界を代表する選手たちと比べると、橋本帆乃香選手の背の高さが際立ちますよね。

加えて、橋本帆乃香選手は手足がとても長いんです!

引用:https://i1.wp.com

 

その長い手足を完璧にコントロールして武器にしており、特に橋本帆乃香選手の代名詞になりつつある”投げ上げバックハンドサービス”では長い手を器用にコントロールする様子が見られますよ。

長井手足で大きくしなやかに戦う橋本帆乃香選手のプレーは、観る人を惹きつけること間違いなし!

そんな橋本帆乃香選手に、今後も注目していきましょう~^^

橋本帆乃香プロフィール!福井出身でラケットやラバーも調査!まとめ

橋本帆乃香プロフィール!福井出身でラケットやラバーも調査!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
調べた内容をまとめてみると

- 要点まとめ -


・橋本帆乃香選手は愛知県出身であり、実家は名門クラブである卓伸クラブを経営している。

・橋本帆乃香選手は福井国体2018に福井県代表として出場したことから、一部で福井県出身だと思われている。

・橋本帆乃香選手の使用ラケットは剛力男子、ラバーは(表面)キョウヒョウ NEO 3&(裏面)ドナックル。

・橋本帆乃香選手は身長169cmという長い手足を駆使した大きくしなやかなプレーが美しいと絶賛されている

という結果になりました。

今後ますます人気が高まるであろう橋本帆乃香選手。

みまひな(伊藤美誠選手・早田ひな選手)とぶつかる世界卓球2019ハンガリーの準決勝が楽しみですね!

東京五輪に向けてさらにレベルアップしていくでしょうから、今後も目が離せませんよ♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
【噂の美人カットマン】徐孝元のかわいい画像!wiki風身長体重プロフィール
丁寧(卓球)結婚や彼氏は?イケメンだけど私服はかわいい!
鄭怡静(テイイセイ)のwiki風プロフィール!ランキングや成績、身長体重は?
伊藤美誠は可愛くない?高校は昇陽高校で偏差値も気になる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました