吉田輝星が巨人ファンでがっかり?ドラフトは楽天巨人指名が確実か!

吉田輝星が巨人ファンでがっかり?ドラフトは楽天巨人指名が確実か!と話題です。夏の甲子園で一躍人気者となった金足農業高校のエース・吉田輝星投手。その実力の高さからドラフトや今後の進路に注目が集まっていますよね!そこで今回は、吉田輝星が巨人ファンでがっかり?ドラフトは楽天巨人指名が確実か!という話題について徹底的に調べてみましたよ!

スポンサーリンク

吉田輝星はプロ注目のドラフト候補!評価は?

吉田輝星選手は第100回夏の甲子園をほぼ1人で投げきり、公立高校である金足農業高校(かなあしのうぎょうこうこう)準優勝に導きました。

惜しくも東北勢初の優勝は逃したものの、最速150km/hのストレート終盤になっても球速が衰えないスタミナ制球フィールディングなどその全てが一級品で、試合を重ねるごとにどんどん報道やファンが増していきましたよね。

「今大会ナンバーワン投手」とまで言われた吉田輝星投手ですから、もちろん注目のドラフト候補

吉田輝星投手自身は今後の進路を「まだ決めていない。もちろん将来はプロ野球選手になりたい。」と語っていますが、ドラフトは吉田輝星投手をどんな風に評価しているのか、最新の情報を下記にまとめてみました!

ヤクルト
・高校生トップランクに位置づけており、スカウト会議でもリストアップ。
「素晴らしい投手。普通では投げられない浮き上がるような直球で、阪神藤川のような球質。
元々高い評価をしていたが、連投ができるというので評価が上がった。」

 

ロッテ

「体力があるし、伸びのあるストレートは投手の基本。向かっていく気迫もすごい。

スカウト会議で名前は出ているし、もし志望届を出すとなれば1巡で消えるという評価。」

 

西武
「センスがいい。投手としてというより、アスリートとして。
投球だけじゃく打撃もいいし、何をやらせてもいい。」

 

オリックス

・スカウト会議で8人の高校生の最上位にリストアップ。
「真っ直ぐのキレ、伸びがいい。低めのボールに力がある。」

 

巨人
「甲子園であれだけ活躍し、野球ファンだけでなく全国を沸かせた選手。
投手としての最速150km/h以上のスピードを出せるだけでなく、準決勝までの5試合を完投した精神力・肉体的な強さを持っている。
多彩な変化も操り、試合の流れや打者を見て直球の緩急をつけたり、フィールディングも素晴らしい。
高校日本代表でもエース的存在になると思う。」

 

ソフトバンク

「今年は大学・社会人の投手と高校生の野手が上位というイメージだけど、高校生の投手ではナンバーワンクラス。」

 

DeNA

「センスの塊。投球に強弱をつけピンチを出せる。江川に似ている。」

 

楽天
「今年の高校生の右投手では1番。直すところがない。
牽制、フィールディング、マウンドさばき、全部が上手い。
センス、完成度の高さを例えるなら桑田かな。」

 

広島

「フォームに文句なし。キレがあるから高めで空振りがとれる。」

 

中日

「完成度が高い。勝つ投球が出来ている。」

いかがですか?

絶賛すぎて怖いくらいですよね・・・!

それくらい、吉田輝星投手はプロの目から見ても素晴らしい投手なのです!

巨人と楽天は指名確実?

そんな吉田輝星投手のドラフトに対し、巨人と楽天が指名するのは確実ではないか?と予想されています。

他にもいろんな球団が吉田輝星投手を高く評価しているのに、どうしてこの2球団なのでしょうか?

まず楽天についてですが、吉田輝星投手の父親の正樹さん

・楽天の則本昂大投手に憧れているみたい
・父親としては近くの球団だと応援に行きやすいから助かる

とインタビューで語っています。

父・正樹さんはもしかしたら楽天への入団を望んでいるのかもしれません。

もともと父・正樹さんが金足農業高校野球部OBであり、父が叶えられなかった甲子園への夢を叶えるために同じ道に進んだ吉田輝星投手ですから、父の意向を汲む可能性も考えられるでしょう。

そもそも、秋田出身ということで同じ東北の球団である楽天がドラフト指名する可能性が非常に高いことは容易に想像できますよね?

ではどうして「巨人」の名が浮上しているのでしょうか?

ちなみに現時点で巨人は「ドラフトの評価は高い」くらいしか吉田輝星投手に対し明言していません。

そんな中でなぜドラフト有力に巨人が浮上したのか、その理由を調べてみました!

スポンサーリンク

吉田輝星は巨人ファン!がっかりの声多数?

吉田輝星投手は甲子園の決勝から一夜明けた8月22日、地元秋田へ戻ってくると報道陣のインタビューに対応しました。

その際「好きな球団は?」と聞かれ、答えたのが

「巨人」

だったのです!

さらに「巨人に行きたいか?」の質問に対し

「行きたいです」

と答えた吉田輝星投手。

ここで、吉田輝星投手が巨人ファンであることが判明したわけですね!

もともと吉田輝星投手は「憧れの投手は桑田真澄投手」と語っていたこともありましたから、巨人ファンであっても不思議はありません。

しかし、吉田輝星投手の「巨人好き」発言にはガッカリした野球ファンが多かったのだとか。。

というのも、秋田県に東北勢初の優勝旗を持って帰る!と奮起していた吉田輝星投手ですから、やっぱり東北の球団である楽天に入団したいのかな?という期待を込めた予想をする楽天ファンが多かったようなんです。

田中将大投手がメジャーに移籍してしまったといはいえ現在も楽天も人気球団ですし、宮城県以外の東北でもファン獲得のために営業を強化しています。

そういったところから、吉田輝星投手がスター選手として楽天で活躍してくれるだろうと予想していた東北地方出身・在住の方は、「え?巨人?・・・がっかり」となってしまったようですね。

しかし実際は東北地方に住んでいる方は巨人ファンがかなり多いらしいですよ!

楽天はホームがある宮城以外の東北全県でファン層を獲得するにはまだ至っていないようで、逆に巨人は昔から東北遠征シリーズなど地方営業を行っていた効果が出ているといったところでしょうか?

ただ、東北に纏わる方々以外にも、若手選手を育てるイメージのない巨人に対して「吉田投手が巨人に行って潰されないか?」「もっと育ててくれるチームに行った方がいいのでは?」「吉田投手はパリーグにきてほしい」といった理由でガッカリした声もあるようですね。

ちなみに当の巨人サイドは吉田輝星投手の「巨人に行きたい」という発言に対して山口寿一オーナー「我々としたらありがたいこと。素直に嬉しい」と語っています。

一方でドラフト指名については、編成で考えていることのため何も聞いていないということ。

巨人ファンが明らかになったことから巨人が獲得に動き出すのか楽天が東北勢としてアプローチするのか、はたまた他球団が名乗りを上げるのか今後の動向に注目ですね!

では、そんなドラフトまでの動きについてもみていきましょう~。

スポンサーリンク

吉田輝星のドラフトまでの動きは?

吉田輝星投手がどの球団に行くのか注目が集まるドラフト会議が行われるのは10月です。

それまでには様々な動きがあるのですが、中でも大きなイベントとして9月に行われる“BEA U-18のアジア野球選手権大会”があります。

今回の第100回夏の甲子園に出場した高校を中心に実力の高い選手が集められ、「日本代表」として国際大会に出場。

今年は日本の宮崎県で大会が行われる予定であり、出場メンバーも既に発表されているんです。

もちろん、吉田輝星投手の名もありますね。

ちなみに金足農から選出されたのは吉田輝星投手のみとなっています。

もちろんこの大会での結果もスカウトマンは注目するでしょうし、その後のドラフトにも影響を与えるでしょう。

先日8月28日には、大学の日本代表と壮行試合が行われました。

8月31日は宮崎選抜との壮行試合が行われるようですよ。

先述した通り現段階では吉田輝星投手がファンだと公言した「巨人」、そして出身地の秋田と同じ東北の球団である「楽天」がドラフト指名する可能性が高いと思われますが、このU-18の大会で吉田輝星選手がどういった結果を残すのか、そしてそれを観た各球団の動きに注目ですね!

ただ、こんなにドラフトについて注目が集まっている吉田輝星選手ではあるものの、実は進学する可能性も大いにあるのです。

吉田輝星はプロではなく進学する?

吉田輝星投手は青森の八戸学院大学に進学するのでは?とも予想されています。

なぜかというと、吉田輝星投手は高校2年生の頃から八戸学院大学の正村監督の指導を受けているからです。

この正村監督も投手出身であり、投手を育てることに定評があるのだとか。

吉田輝星投手の急成長は正村監督のアドバイスがあってこそだっただけに、プロへとなる前にさらに良いピッチャーを目指すため、正村監督のいる八戸学院大学に進学するのでは?と予想されているわけですね。

吉田輝星投手も「将来はプロになりたい」といった発言をしており、高卒ルーキーにこだわっているわけではないようですし。

少なくとも、金足農の中泉監督「吉田輝星投手を正村監督のもとでさらに良い投手に育ててもらいたい」というような趣旨の説明を各球団にしているようですよ。

ちなみに八戸学院大学というのは、楽天や西武ライオンズの選手供給源となっている大学です。

もし先述したように応援にくる家族のことも考えて「楽天」を希望することになれば、まず進学することも考えられそうですよね。

もしかしたら希望球団以外にドラフト強行指名された場合、八戸学院大学に進学することを選ぶ…ということも有り得るかもしれません。

このようにいろいろな可能性が考えられる吉田輝星投手のドラフトですが、ネットの方はどんな反応を示しているのでしょうか?

実際の声を集めてみました!

吉田輝星のドラフトに関するネットの反応は?

吉田輝星投手のドラフトに関する実際の声をご紹介します。

https://twitter.com/g_love65940315/status/1032259544498429954

https://twitter.com/akeppi_syk/status/1032399988276453376

ネット上でも様々な予想や想いが渦巻いているようですね!

吉田輝星投手は今後の進路にどういった結論を出すのか!?そしてドラフトはどうなるのか!?

楽しみに待ちましょう!

最後に吉田輝星投手のプロフィールをご紹介します。

吉田輝星のプロフィール

名前:吉田輝星(よしだ こうせい)
生年月日:2001年1月12日
出身:秋田県潟上市
身長:176cm
体重:82kg
ポジション:ピッチャー
投打:右投げ右打ち

吉田輝星が巨人ファンでがっかり?ドラフトは楽天巨人指名が確実か!まとめ

吉田輝星が巨人ファンでがっかり?ドラフトは楽天巨人指名が確実か!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
ドラフトがどうなるのか、そして吉田輝星投手はどんな進路を選択するのか気になるところですが、まずはもうすぐ始まるU-18を精一杯応援し、楽しみましょう~!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
大阪桐蔭根尾昴wiki風プロフィール!両親や家族はどんな人?
大阪桐蔭藤原恭大wiki風プロフィールは?彼女やイケメン画像を調査!
西谷監督(大阪桐蔭)ベビースターサーバーが太りすぎの原因?年収も気になる!
金足吉田はマウスピース使用?出身中学やプロフィールも気になる!

スポンサーリンク