張本美和(卓球)がかわいい!国籍は中国人から日本人に帰化?




卓球

張本美和(卓球)がかわいい!国籍は中国人から日本人に帰化?という、とっても旬な話題が飛び込んできました。張本美和選手と言えば、兄はあの張本智和選手の妹で、卓球選手としても今大注目の選手ですよね。今回はそんな、張本美和(卓球)がかわいい!国籍は中国人から日本人に帰化?という話題でお届けしますので、ぜひ最後までご覧ください。

張本美和の経歴とプロフィール

張本美和選手は2008年6月16日生まれの10歳で、宮城県仙台市の出身です。3歳のころから卓球を始め、初めての大会で準優勝を飾る天才ぶりを発揮していますが、お母さん曰く、張本美和選手はさぼり癖があるとので、練習は遊びの延長のような感覚でやっていたとお話ししていました。

しかし、周囲の人たちは、将来はお兄さんの張本智和選手よりも強くなるだろうと、予想しているようです。張本智和選手が活躍しだした時にも、『100年に1人の天才』と呼ばれていましたが、張本美和選手はそれをしのぐ天才ということになりますよね?すごすぎです!

2018年からは孫雪コーチから指導を受けるようになり、ますます実力をつけてきています。孫雪コーチが張本美和選手のプレーを見たとき、どれだけ厳しい練習に取り組んでいるんだろうと思ったそうなんですが、実際にその練習を見てみると、本当に遊びの延長上に見えたそうで、驚いたそうです。

現在は、孫雪コーチの指導の下、毎日4時間厳しい練習に取り組んでいるとのことです。これからの活躍がますます期待される選手です!

それでは続いては、張本美和がかわいい!小さいころの画像も!という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。


張本美和がかわいい!小さいころの画像も!

張本美和選手がかわいいと話題になっています。早速画像を探してみました!

張本智和選手と張本美和選手

引用元:https://nznsms.jp

お兄ちゃんの張本智和選手と一緒に笑顔で写真に写る張本美和選手です。めっちゃかわいいですよねー!試合中の表情とのギャップがすごいですよね。こうやってみると、小学生の女の子なんだということを思いだしますね(笑)

こちらは、試合が終わってコーチの元に戻り、ほっとした瞬間の張本美和選手です。本当に笑顔がとってもかわいい選手ですね。

小学4年生になり、少しずつ大人っぽくなってきている張本美和選手ですが、これからどんどんきれいになっていくんじゃないかと、今後が楽しみです!

それでは、続いては張本美和の家族は卓球一家!家族構成は!?という話題について調べましたので、引き続きご覧ください。

張本美和の家族は卓球一家!家族構成は!?

張本美和選手のお兄さんが張本智和選手であることは、何度もお伝えしてきましたが、お父さんお母さんも元卓球選手でした。

お父さんは張宇(ちょうゆ)さんで、お母さんは張凌(ちょうりん)さんというお名前です。お二人とも元卓球中国代表だそうですよー!張本兄弟はスーパーサラブレッドですね。

お父さんの張宇さんが来日したきっかけは、卓球の指導のためで、1998年に来日しました。出身は中国の四川省だそうです。中国料理の中でもからい料理が多そうなイメージですが、やはり、張本家の食卓も辛い料理が多いのでしょうか?気になりますね(笑)

お母さんも、卓球のコーチとして来日していて、来日後にお二人は結婚しました。異国の地で結婚して、大変なこともあったでしょうが、お二人で力を合わせて頑張ってきたんでしょうね。

そして、お兄さんは、先ほどから何回も登場していますが、張本智和選手で、4人家族ですね。

こちらが家族4人の写真です。

張本一家

引用元:https://jisin.jp

仲よさそうで、素敵なご家族ですよねー!張本智和選手は目元はお父さんにそっくりですね。卓球のDNAと一緒に受け継がれております。張本美和選手も末っ子って感じで、本当にかわいいですね。こうやってみると本当に幼く見えます。

さて、続いては、張本美和の国籍はどこ!?という話題について調査しましたので、引き続きご覧ください。

張本美和の国籍はどこ!?

張本美和さんの国籍なんですが、ご両親ともに中国のご出身ということで、中国籍なのか日本国籍なのか気になりますよね。

実は、張本さん一家はもともとは全員中国国籍だったのですが、2014年にお父さんの張宇さん、お兄さんの張本智和選手、そして張本美和選手ともに、日本国籍を取得しています。

なので、お父さんと張本兄妹は日本国籍ということになりますね。お母さんの張凌さんに関しては、帰化したという情報は見当たりませんでしたので、もしかしたら中国国籍のままかもしれません。

お母さんだけ日本国籍を取得していないとしたら、なにか理由があるのかもしれませんが、もともとの国籍を変えるというのは、とても勇気のいることだと思うので、お母さんの気持ちもよーく分かる気もします。

ちなみに、2014年に帰化したきっかけは、張本智和選手が日本国籍を取得したいとご両親に言ったからだそうです。日本で生まれ育っていますし、オリンピックも日本代表として出場したいと言っていたので、自然な流れかと思います。

ということで、張本美和選手は元、中国籍で、現在は日本国籍を持つ日本人ということになります。

続いては、張本美和選手が通っている学校はどこ!?という話題について調べましたので、引き続きご覧ください。

張本美和選手が通っている学校はどこ!?

張本美和選手は、現在小学校4年生なのですが、どこの小学校に通っているかというと、地元である宮城県仙台市の東宮城野小学校に通っているとのことです。この小学校は当然のことながら、お兄さんの張本智和選手の母校でもあります。

しかし、張本智和選手は現在、JOCオリンピックエリートアカデミーに所属し、東京を拠点に生活しているため、中学校は東京の中学校に通っているそうです。

中学生で親元を離れて寮生活なんて本当にすごいですよねー!張本智和選手を超える天才と言われる張本美和選手も、同じようにエリートアカデミーの道へと進む可能性が高いんじゃないかと思います。

続いては、張本美和の過去の戦績は!?という話題について調べましたので、引き続きご覧ください。

張本美和の過去の戦績は!?

張本美和選手の過去の戦績について主なものをまとめてみました。

2015年:全日本卓球選手権バンビの部で優勝

2016年:全日本卓球選手権バンビの部で準優勝

2017年:全日本卓球選手権カブの部で準優勝

2018年4月:ホープスの部ナショナルチーム選考会で優勝

ちなみに、『バンビの部』は小学2年生以下の部のことを指します。そして、『カブの部』が小学4年生の部のことを指します。弱冠7歳でバンビの部で優勝するとはすごいですね。連覇がかかっていたのですが、翌年は準優勝にとどまっています。

張本美和選手を破る選手がいるなんて、驚きですよねー!日本の卓球の将来は安泰だと感じました。

2017年からは一つクラスを挙げて『カブの部』で出場し、準優勝を果たしています。この時が3年生だったはずなので、年長者ばかりの中での準優勝はさすがです。

今後も国際大会などにも続々出場する予定なので、本当にこれからの成績が楽しみですね!

それでは最後にもう一度張本美和選手のプロフィールをご覧ください。

張本美和プロフィール

張本美和(はりもとみわ)

生年月日:2008年6月16日(10歳)

出身地:宮城県仙台市

身長:140cm(2018年現在)

血液型:O型

張本美和(卓球)がかわいい!国籍は中国人から日本人に帰化?まとめ

今回は、張本美和(卓球)がかわいい!国籍は中国人から日本人に帰化?というテーマでお届けしてきましたが、いかがでしたか?東京オリンピックに向けてますます盛り上がりを見せる卓球界ですが、張本美和選手の今後の活躍から目が離せませんね。これからも応援していきたいと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
張本美和はブサイク?年齢・身長が気になる!
張本美和コーチ(孫雪)がかわいい!結婚やインスタ・経歴も徹底調査!
伊藤美誠は可愛くない?高校は昇陽高校で偏差値も気になる!
張本智和両親の名前や国籍は?身長が伸びてさらに強くなった!
張本智和はうるさいい?中学校はどこか気になる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました