水谷隼着用サングラスメーカーやブランドは?価格や販売店を調査してみた!




スポーツ

水谷隼着用サングラスメーカーやブランドは?価格や販売店が気になると話題です!Tリーグの最終戦で水谷隼選手が「ボールが消える」現象を防止するためにサングラスを着用。効果もあったとのことで、しっかりと勝利!今回は、水谷隼着用サングラスメーカーやブランドは?価格や販売店を調査してみた!という話題でお届けしますので是非最後までご覧ください。

水谷隼サングラスのブランドやメーカーはSWANS!販売店は?

水谷隼選手が着用したサングラスのブランドやメーカーが話題となっています。

どこのメーカーのものか、調べてみました。

水谷隼選手愛用のサングラスはSWANSというメーカーの「イーノックスニューロン」というモデルです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【25日から26日2時 P最大10倍】SWANS(スワンズ)EN20−0712 E−NOX NEURON20’ENN200712
価格:11880円(税込、送料無料) (2021/7/25時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

フレームが下にある独特なデザインのため、視界を邪魔せずボールの見逃しなどが起こりにくいタイプです。

視界を妨げないだけでなく、重心を低く抑えたデザインにしていることによってプレイ中の振動によるズレを極限までおさえることを可能にしています。

卓球は上下左右かなり動きの激しいスポーツなので、ズレの起こりにくさは必須条件ですよね。

水谷隼さんのプレーを見ていても相当激しい動きをしていますが、まったくサングラスがズレることもなく、気に留めている様子もないのでかなりフィット感がよさそうです。

 

水谷隼選手は、プライベートでは以前からムラタという老舗のメガネ・サングラス専門店を愛用しています。

水谷隼選手着用モデルCHARMANT Z(シャルマンゼット) 

2019年4月23日開幕の世界卓球でも、水谷隼選手はサングラスを着用します。

特注したのか不明ですが、サングラスを新調したという水谷隼さん。

試合会場でも試し「レンズの色を少し明るめにして、ボールの回転も見やすくなった。裸眼でやるよりしっくりきてます」と明かした。引用:https://hochi.news

 

様々なネットの情報を見ても、SWANSである可能性は高そうですが、どのモデルなのかはまだ分かっていません。

特注モデルであれば、じきに発売されるかもしれませんね。

水谷隼着用サングラスの価格や販売店は?

水谷隼選手着用のSWANSサングラスの価格帯は15,000円前後という感じです。

販売店については、SWANSのホームページを確認したところ取扱店は2021年7月現在全国に1885件もありました。

メガネショップだけでなく、釣具店、ゴルフ用品専門店といったスポーツ関連のお店でも取り扱いがあるのでお近くのお店に行ってみてください。

また、Amazonや楽天などのネットショップでも取り扱いがあります。

 

 

ムラタの水谷隼選手着用モデルの眼鏡に関しては、フレーム販売価格が35,000円(税込)なのでちょっとお高めですね!

水谷隼がサングラス着用で勝利!卓球界では初?

水谷隼選手がサングラスをかけて試合に臨み、見事勝利し大きな話題となったのは2019年2月。

2019年2月24日(日)に行われたTリーグのレギュラーシーズン最終戦で、男子の首位である東京が3位の彩たまを下しました。

この試合で注目を集めたのは、水谷隼さんが着用したサングラス!!

卓球選手が試合中にサングラスをかけている姿は、卓球界では初ではないでしょうか!?

東京オリンピックでも、水谷隼選手のサングラスは注目を集めています。

Tリーグの試合中、大島祐哉選手が打った球がサングラスに当たってしまうことがありましたが、卓球ではよく相手選手の顔に当たってしまうシーンを見かけるので、サングラス着用によって目を守る事もできますよね。

卓球の球の速さは180km!?

トップクラスの男子選手の場合、最高速度は180kmにもなるという卓球。

目に直撃した場合は、かなり危険な怪我の原因にもなりかねません。

水谷隼選手がサングラスを着用した理由は、「目を守る」ことではなく「球が消える」のを防ぐためということでしたが、そちらについても調べてみました。

水谷隼がサングラスを着用する理由!ライトで球が消える現象に抜群の効果

水谷隼選手がサングラスを着用した理由として挙げていたのは、

LEDのライト(広告バナー)による白い球消失問題です。

近年の卓球の試合は、入場シーンからしてもかなり派手になりましたよね。

ライトアップやLEDの掲示板はよく見かけられます。

試合中も、コートサイドに設置されているLEDビジョンではビカビカと広告が光っています。

水谷隼選手は、

「白いボールの後ろにLEDの白い字があると一瞬、ボールが消える」と問題視してきた。LEDの広告バナーがなかった五輪でも「ライトアップによる卓球台からの反射がすごい。選手にとって難しい試合環境」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

とコメントし、近年の卓球の試合が抱える問題について言及。

東京五輪に向けても水谷隼選手は改善を要望しましたが、20年東京五輪組織委員会は「素人でも楽しめる競技演出計画」を検討しており、照明やLED設置は現状避けられない状況となっていて、なかなか試合環境の改善は望めないようです。

そこで、水谷隼選手は自ら「対策」したわけですね。

サングラスを着用した効果で、「ボールが消えることは一度もなかった」と話した水谷隼さん。

トップ選手である水谷隼選手がサングラスを着用したことにより、大反響となっています。

卓球×サングラス、これからスタンダードになっていく可能性も高いですね!

サングラス業界の方々は大喜びかもしれません。

まとめ

水谷隼着用サングラスブランドやメーカー、販売店は?という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?東京オリンピックのインタビューでは、「おしゃれだからサングラスをかけている」と話していました。目の視力について言及することは避けているようですね。

東京オリンピックで一気にこのサングラスに注目が集まりそうです!気に入った方は早めに入手してくださいね^^

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました