ウーゴカルデラノ経歴プロフィールは?ラケットやラバーも気になる!




スポーツ

ウーゴ・カルデラノ(卓球)の経歴やプロフィールは?ラケットやラバーも気になる!と話題です。卓球界の新生、一気に注目を集めているウーゴ・カルデラノ選手。日本や中国にとって脅威の選手となっています。今回は、ウーゴ・カルデラノ(卓球)の経歴やプロフィールは?ラケットやラバーも気になる!という話題について徹底調査してみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

ウーゴ・カルデラノ選手の経歴やプロフィールは?

ウーゴ・カルデラノ選手の経歴やプロフィールをまずは調べてみました!

卓球ファンの間ではすでに有名人のウーゴ・カルデラノ選手。

2019年4月の世界卓球選手権でも注目を集めそうですが、どのような経歴をお持ちなのでしょうか?

ウーゴ・カルデラノ

本名:ウーゴ・マリーニョ・ボルデス・カルデラノ

英語表記:Hugo Marinho Borges Calderano

生年月日:1996年6月22日(2019年4月現在22歳)

プレースタイル:右シェークハンドの両面裏ソフトラバー。フォアハンドはかなりのパワーがあり、ノータッチで抜くことも多い。バックハンドは回転量があり安定していて、バックハンドは脅威とも言われています。

ウーゴ・カルデラノ選手はブラジルのリオ出身。

卓球を始めたのは8歳の頃で、その頃は、卓球というよりは遊びに近く”ピンポンで遊ぶ”という程度。

11歳くらいまでは、週3回しかやっていませんでした。その頃は、同時にバレーボールも陸上の走り幅跳びもやっていたとか。

のちに、卓球の練習回数を週4回、5回と徐々に多くしていきましたがそれでも1回の練習はたったの2時間!

日本人の強豪選手を見ても、皆さん幼少期からがっつり特訓しているケースが多いのでウーゴ・カルデラノ選手のようにゆるりと(?)卓球を始めてトップアスリートにまで上り詰めるというのはかなり珍しいケースと言えるでしょう。

2010年14歳の時に、現在も専任コーチを続けているジャン-ロネ・モウニーコーチと出会い、その才能を見出されたことがウーゴ・カルデラノ選手の転機となりました。

ジャンコーチは、練習センターがあったサンパウロに移ることを勧め、本格的にサンパウロで練習するようになり、急成長し始めます。

カルデラノ選手の名前がだんだんと知られるようになったのは2015年の世界選手権。日本のエースである水谷隼選手と対戦し、ウーゴ・カルデラノ選手が終始ゲームを支配し、勝ちかけるところまで行きました。

そこで注目された後、再び水谷隼選手と熱戦を繰り広げた2016年のリオ五輪で彼の存在を知ったという日本人も多かったのではないでしょうか。

ウーゴ・カルデラノ選手は、バレーボール・陸上をこなすだけあり身体能力は抜群。さらに、頭の回転も早くインタビューでの受け答えもスマートです。

ポルトガル語、英語、フランス語が堪能で、まさに文武両道といった感じ。母国語はポルトガル語ですが、英語はほとんど完璧に話せます。

ジャンコーチは、最初から「この選手は将来世界のトップ10に入る!」と確信があったわけではありませんでしたが、ウーゴ・カルデラノ選手がたぐいまれなる「集中力」を持っていると感じていました。

「精神面では集中力が信じられないくらい素晴らしい。世界のトップ20くらいの時から、彼はトップ5の選手のように強いメンタルを持っていた。とてもクレバーな選手で、いくつかのキーワードを言えば、すべてを理解できるし、次に何をすべきかを理解できる」

引用:卓球王国2019年5月号P53より

今では、世界のトップレベルまで上り詰め、2019年の世界卓球選手権でも上位に食い込んでくるとみられているウーゴ・カルデラノ選手。

そんなウーゴ・カルデラノ選手のプレースタイルの特徴は、ハイリスク・ハイリターンの超攻撃型「カルデラノ卓球」。

誰のスタイルも模倣しない、ウーゴ・カルデラノ選手オリジナルの卓球とはどのようなものなのでしょうか?

ウーゴ・カルデラノのスーパープレー動画がヤバすぎる

ウーゴ・カルデラノ選手はバックハンドの技術に特に定評があります。14歳から卓球を始めたということが信じられない位のスピードで急成長を遂げています。

2018年のカタールOP男子シングルス準決勝では、中国の林高遠(2019年4月現在WR3位)になんとストレート勝ち!

ウーゴ・カルデラノ選手の驚異的な強さに会場は騒然となりました。特に、バックハンド・チキータ・サーブの完成度が素晴らしいです!

▼動画はコチラ▼

カタールOP 男子シングルス 準決勝 林高遠vsカルデラノ

カタールOP 男子シングルス 準決勝 林高遠vsカルデラノ

ウーゴ・カルデラノ選手の特徴のひとつである”ハイトスサービス”は、世界のトップ選手の中でも特に高いところから落とすサーブです。

数メートルもの高さまで上げているトスでありながら、サービスはネットすれすれに入ります。

ソフトではなく強いインパクトをもったサービスで、落下スピードを利用してボールに回転をかけます。低く短いところに落ちるので、対戦相手はかなりの苦戦を強いられることになります。

ウーゴ・カルデラノ選手は2019年4月現在WR7位。

卓球世界ランキング

引用:http://www.tibhar.jp

現在、あの水谷隼選手や丹羽孝希選手を抑えてWR7位に位置しています。

WR30位以内に、日本人・中国人は共に5名いますが、ブラジル人はウーゴ・カルデラノ選手のみです。

ブラジル人選手でウーゴ・カルデラノ選手の次点にいるのは40位のツボイ選手。

ウーゴ・カルデラノ選手の世界ランキング最高位は6位。まだまだ伸びしろも感じられます。ブラジルからは相当な期待を背負っていると思われるウーゴ・カルデラノ選手です。

続いては、ウーゴ・カルデラノ選手のイケメン写真もご紹介します!

ウーゴ・カルデラノは超イケメン!甘いマスクで人気に拍車?

ウーゴ・カルデラノ選手はブラジルのリオ出身という事もあり彫りの深いイケメンで、プレースタイルだけでなくその甘いマスクにも注目が集まっています。

日本卓球界の選手もイケメンばかりですが、ウーゴ・カルデラノ選手も負けていません!

イケメン画像をいくつかご紹介します。

ウーゴ・カルデラノ画像

View this post on Instagram

Recado do Hugo. Message from Hugo. 🙂 #Repost @hugocalderano ・・・ Depois de 7 anos de uma grande parceria, estou deixando a Cornilleau Competição. A partir de hoje, assumo o papel de Embaixador da Cornilleau Lazer. É uma honra poder continuar colaborando com essa marca e seus profissionais que têm sido fundamentais para minha evolução como atleta. Em breve, novidades sobre meu novo patrocinador 😊 After 7 years of a great partnership, I am leaving Cornilleau Competition. As of 2019, I will be Cornilleau Leisure Ambassador. It is my honor to keep collaborating with this amazing brand and professionals who have been fundamental in my development as an athlete. Soon, I'll bring news about my new sponsor. Stay tuned 😊

A post shared by Time Calderano-Tênis de Mesa (@timecalderano) on

これらの画像は、全てウーゴ・カルデラノ選手自身のインスタグラムに投稿されたものです。

ふとした瞬間を撮られたものも、かっこいいですね。

実年齢よりも大人っぽく見える気がします。

ご自身のスーパープレーをアップしていることも!

ウーゴ・カルデラノ選手の写真を見ていると、結構な長身に見えますよね。

甘いマスクに、長身なスタイル。

続いては、ウーゴ・カルデラノ選手の身長についても調べてみました!

ウーゴ・カルデラノの身長は?

ウーゴ・カルデラノ選手の身長は何センチ何でしょうか?

調べてみたところ、

ウーゴ・カルデラノ選手の身長は183cm。やっぱり、身長高いですね~!

ウーゴ・カルデラノ身長が分かる画像

日本人選手だと、水谷隼選手が身長172cm、張本智和選手が15歳ながらも身長175cm。180cm超えの選手は見当たりませんでした。

森薗政崇選手は身長160cm、丹羽孝希選手は身長162cmです。

身長が高い選手は、

  • リーチが長い分遠い球にも届きやすい
  • 力強い威力のある球が打てる

などのメリットがある反面、動きが大きくなりフットワークが重くなったり、ミドルの攻撃に弱いなどのデメリットもあるのですが、ウーゴ・カルデラノ選手は持ち前の身体能力の高さでそのあたりがカバーできています。

続いては、ウーゴ・カルデラノ選手に対するネットの声を調べてみました。

ウーゴ・カルデラノ選手に対するネットの声は?

ウーゴ・カルデラノ選手はまだ日本での知名度はそんなに高くありませんが、これから間違いなく注目を集める選手の一人です。

ネットではどんな声が見られるのか、調べてみました。

ウーゴ・カルデラノ選手の身体能力の凄さも度々注目されていますが、実はバック宙も軽々できてしまうという驚異の身体能力の持ち主。

「普通取れないでしょ」

と思うようなボールでも、ウーゴ・カルデラノ選手は軽々と打ち返していますよね。

卓球経験がまだ他の選手に比べると浅いので、今後経験も積み重なってくると誰も太刀打ちできない・・・なんてことにもなるかもしれませんね!

世界卓球選手権の後にはもっと注目されていると思いますので、楽しみですね!

ウーゴ・カルデラノ(卓球)の使用ラケットやラバーは?

ウーゴ・カルデラノ選手の使用ラケットやラバーについても調べてみました。

ウーゴ・カルデラノ選手は、2019年1月、韓国の卓球メーカー「XIOM(エクシオン)」とアドバイザリー契約を結びました。

エクシオンは、『ヴェガ』や『オメガ』などのラバーが有名なメーカーです。カルデラノ選手は、フランスの「コヨニール」との契約を終えてエクシオンと契約を結びました。

1月に出た卓球王国の記事では、ラバーは『オメガ7』で決まり、ラケットは開発中とのことでしたが、まだラケットの情報は見つかりませんでした。

※ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください^^

世界卓球選手権には、ニューラケットで試合に臨むかもしれませんね!

そちらも注目していきましょう!

ウーゴカルデラノ経歴プロフィールは?ラケットやラバーも気になる!まとめ

ウーゴカルデラノ経歴プロフィールは?ラケットやラバーも気になる!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?

多彩なテクニックで高ランカーを翻弄するウーゴ・カルデラノ選手。こういった選手が出てくるとますます卓球界全体が盛り上がりますよね。

東京オリンピックでもその活躍が楽しみです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
張本智和は中国人?高校はどこに通っているのか徹底調査!
張本美和はブサイク?年齢・身長が気になる!
水谷隼の嫁が超可愛い?年収がヤバすぎる!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました