川島永嗣の語学力と勉強法がヤバい!7か国語を操る意外なコツとは?

サッカー

川島永嗣の語学力と勉強法がヤバい!7か国語を操る意外なコツとは?と話題です。川島永嗣選手と言えば、日本代表の不動のゴールキーパーとして長年活躍している選手ですよね。実は英語だけでなくスペイン語・ポルトガル語・イタリア語も流ちょうに話せるって知ってましたか?勉強方法は意外にも「外国語の映画を見る」「外国語の音楽を聴く」のような私たちもすぐに実践できそうな勉強法なんです!今回は、川島永嗣の語学力と勉強法がヤバい!7か国語を操る意外なコツとは?というテーマについて徹底的に調査しましたので、ぜひ最後までご覧ください!

サッカーの試合はDAZNで観よう!

\Jリーグや欧州サッカーなど130以上のスポーツが見放題!/

  • ダゾーンは無料お試し期間1か月あり!いつでも解約可能。
  • Jリーグ全試合・欧州リーグもスマホやタブレット視聴可
  • 年間10,000以上のスポーツ試合をいつでも好きな時間に見られます!

↓ダゾーンの無料お試し期間で試合を今すぐ見てみる!/


※2019年6月の配信情報です。詳細は公式ホームページでご確認ください。

川島永嗣は語学が堪能!その実力とは!?

川島永嗣さんと言えば、長年ベルギーなどの海外のサッカーリーグで活躍していますが、その語学力が気になりますよね。特にゴールキーパーは、司令塔として他の選手に指示を出す機会も多いので、コミュニケーションをとれるだけの語学力が必須となってきますが、川島永嗣選手はどのぐらいの語学力があるのでしょうか?

さっそく、川島永嗣選手が英語を話している動画を見てみましょう!

この動画は、2015年に開催されたアジアカップの時のインタビューなんですが、かなり長いフレーズをすらすらと話しています。

ネイティブ並みとは言えないまでも、これだけ自分の考えを英語で相手に伝えることができるというのはかなりの実力ですね!

しかも、この動画は2015年のもので、現在はそれから4年たっていますので、さらに川島永嗣選手の語学力も磨きがかかっていると思われます。これだけ話せれば、チームメイトとのコミュニケーションや、海外での生活も困ることなく送ることができそうです。

さらに、川島永嗣選手は、英語以外にもたくさんの言語がしゃべれるんだそうです。次の項目では、川島永嗣は何語がしゃべれる!?7か国語しゃべれるって本当!?という話題について調査しましたので、引き続きご覧ください。


川島永嗣は何語がしゃべれる!?7か国語しゃべれるって本当!?

川島永嗣選手の英語を話す動画を先ほどご覧いただきましたが、川島永嗣選手は英語以外の言語も習得しています。

英語以外には、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語の3つは、日常会話も問題なくコミュニケーションがとれるほどの実力なんだとか!

確かに、この3つの言語は欧州のサッカー選手が話す主な言語トップ3だと思うので、この3つの言語を習得しているということは、他のチームメートの誰とでも話ができますよね。

特にイタリア語は、わざわざイタリアに語学留学して習得していて、川島永嗣選手の語学に対する熱意が伝わってきますよね。そして、3つの言語のほかにオランダ語とフランス語も勉強中だという情報もありました。

川島永嗣選手は、長いことベルギーのチームに所属していましたし、ベルギーはフランス語が公用語なので、現在はフランス語も習得していると思います。さらにオランダ語まで習得していたら、もう、ヨーロッパと中南米の選手とは誰とでも会話できちゃいますよね。

 

テレビ番組でも取り上げられるほどの実力です。

何にしても、どうやったらこれだけの語学力が身につくのか気になりますよね。続いての項目では、川島永嗣は英語以外の言語もペラペラ!その勉強法とは!?という話題について調査しましたので、引き続きご覧ください。

川島永嗣は英語以外の言語もペラペラ!その勉強法とは!?

川島永嗣選手がどうしてこんなに多くの言語を操れるのか、そして勉強法について調査しました。

まず、川島永嗣選手が英語を勉強し始めたのは、高校生の時のことでした。勉強し始めた理由としては、『将来、海外でサッカーしたい!』と考えるようになったからだと言います。

10代で、自分の目標を明確にしてそれに向かって勉強するなんて、本当に立派な人ですね。そして、それを実現して実践しているということも本当にすごいことです。

川島永嗣選手の主な勉強法として紹介していたものをまとめてみました。

①外国語の本を読む

②外国語の映画を字幕なしで見る

③洋楽を聞く

④分からないフレーズは必ず辞書で調べる

⑤チームメイトや友人と外国語で積極的に話すようにしている

いやー、サッカーの練習で忙しい中これだけのことを実践できる川島永嗣選手は本当にすごいですね。さらに、とにかく川島永嗣選手は語学を勉強することが趣味だというほど、語学の勉強にはまっているそうで、遠征先のホテルや時間が開いたときも常に勉強をしていると語っていました。

サッカーにしても、語学にしても、とにかく努力を怠らない人ですよね。人間として本当に尊敬してしまいます!

しかし、コツコツ努力するだけでこれだけの言語を習得するのって難しいですよね?多言語を習得できた川島永嗣選手には勉強のコツがあるようなんです。

次の項目では、川島永嗣の語学習得の意外なコツとは!?という話題でお届けしますので、引き続きご覧ください。

川島永嗣の語学習得の意外なコツとは!?

川島永嗣選手は以前、語学の勉強のコツについても語っていました。サッカー以外は飽きっぽくて続けられないと語る川島永嗣選手が編み出した語学習得の意外なコツは、複数の言語を日替わりで学習することなんだそうです。

今日は英語、明日はフランス語という風に毎日違う言語を勉強していると、文法の共通点などが見つかり、『こういうことか!』といった風な新しい発見や驚きがあり、飽きずに勉強できると語っていました。

また、日本人は間違えるのを恥ずかしいと思いすぎて、完ぺきな英語を話さないといけないと思いがちですよね?しかし、川島永嗣選手は、完ぺきな英語を話している外国人はいないとおっしゃっています。

つまり、文法や言い回しの間違いを恐れることなく、英語を使ったコミュニケーションを楽しむのが語学習得のコツということなんでしょうね。失敗を恐れず挑戦し続ける川島永嗣選手を見習いたいと思います!

それでは、最後に川島永嗣選手の経歴とプロフィールをご覧ください。

川島永嗣の経歴とプロフィール

川島永嗣選手のプロフィールと経歴についてお伝えします。まずは、プロフィールからご覧ください。

プロフィール

川島永嗣(かわしまえいじ)

生年月日:1983年3月20日(36歳)

出身地:埼玉県さいたま市中央区

身長:185cm

体重:82kg

所属チーム:RCストラスブール

利足:右足

背番号:16

経歴

小学生の時に地元のスポーツ少年団のサッカーチームでサッカーを始め、中学生の時に本格的にゴールキーパーのポジションになります。中学生ですでに埼玉県選抜に選ばれ、海外遠征も経験しています。高校は、埼玉県立浦和東高等学校に進学し、国体やインターハイで活躍します。

学業の方も成績優秀だったので、周りからは大学に進学することをすすめられていましたが、サッカー選手としてプロ入りすることを決断し、その後大宮アルディージャに加入し、プロサッカー選手として踏み出します。

その後、名古屋グランパスエイト、川崎フロンターレに在籍し、2010年にはベルギーのリールセSKに移籍し、海外でプレーするという夢をかなえます。

2010年に行われたワールドカップ・南アフリカ大会ではゴールキーパーとして鉄壁の守備を見せ、強烈な印象を残しました。

2019年現在、フランスのRCストラスブールでプレーしています。

川島永嗣の語学力と勉強法がヤバい!7か国語を操る意外なコツとは?まとめ

今回はここまで、川島永嗣の語学力と勉強法がヤバい!7か国語を操る意外なコツとは?というテーマでお届けしてきましたが、いかがでしたか?サッカー選手として語学の大切さを伝えている川島永嗣選手ですが、これからの活躍からも目が離せませんね。これからも応援していきたいと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

サッカーの試合はDAZNで観よう!

\Jリーグや欧州サッカーなど130以上のスポーツが見放題!/

  • ダゾーンは無料お試し期間1か月あり!いつでも解約可能。
  • Jリーグ全試合・欧州リーグもスマホやタブレット視聴可
  • 年間10,000以上のスポーツ試合をいつでも好きな時間に見られます!

↓ダゾーンの無料お試し期間で試合を今すぐ見てみる!/


※2019年6月の配信情報です。詳細は公式ホームページでご確認ください。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
川島永嗣嫁(広子)年齢は?馴れ初めや本人動画も徹底調査してみた!
川島永嗣嫁のインスタ画像!元ホステスで超絶美人って本当?
原口元気の高校時代がヤバい!素行不良はもう大丈夫?
乾貴士の年俸推移は?嫁ななの画像と離婚の噂が気になる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました