根尾昂は中日ファンでドラフト候補?応援歌原曲も知りたい!

根尾昂は中日ファンでドラフト候補?応援歌原曲も知りたい!と話題です。全国屈指の強豪校・大阪桐蔭の中でも一際異彩を放つ根尾昂選手。高校野球ファンはもちろん、それ以外の方でもこの名前を耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか?今回はそんなスーパー高校球児・根尾昂選手の根尾昂は中日ファンでドラフト候補?応援歌原曲も知りたい!という話題について調べてみました!

スポンサーリンク

根尾昂が凄い!どんな選手?

根尾昂選手は「二刀流」ならぬ「三刀流」として活躍するまさに万能選手です。

まずは投球から見ていきましょう。

中学時代からMAX146km/h、現在はMAX148km/hを記録する豪腕ピッチャーであり、

・常時135~142km/hのストレート
・125km/h前後のスライダー
・110km/h台のカーブ
・チェンジアップ

といった球種を操り、同じフォームから緩急をつけた投球で打者を翻弄しています。

そして打撃

https://platform.twitter.com/widgets.js

左打席での思い切りの良いスイングが特徴的であり、長打力はもちろん右にも左にも打ち分けられるセンスも一級品!

若干ミスショットは目立つものの、選球眼も良くなっていると評価されています。

最後に走塁

50m6秒1という俊足であり、小学5年生の頃には陸上の100mで全国2位に輝いた経歴があります。

まさに、走・攻・守の三拍子が揃った選手だというわけですね。

さらには遠投110mを記録すうほど非常に肩が強く、小学6年生の時のソフトボール投げでは歴代1位の88m92cmを記録!

ちなみに田中将大投手が67mダルビッシュ有選手が74mという記録ですから、根尾昂選手のずば抜けた強肩ぶりがわかりますよね。

こいった要素から根尾昂選手は投手だけでなく、外野手やショート・サードなど内野手でも活躍し、その技術は全て超高校級なんです。

しかも野球だけでなく、中学の頃は成績はオール5生徒会長も務めていたという頭脳明晰ぶりですから、まさにマンガから飛び出たような選手ですよね・・・!

そんな根尾昂選手が注目されているのはプレーだけではありません。

実は、根尾昂選手の応援歌まで「かっこいい!」と人気を集めているんです!

一体どんな応援歌なのか、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

根尾昂の応援歌がかっこいいと話題!

根尾昂選手はその実力の高さだけでなく、応援歌までもが話題となっています。

応援歌というのは選手が打席に入る際に流れる曲のことで、「アフリカンシンフォニー」「タッチ」「狙い打ち」「サウスポー」「ルパン三世のテーマ」などが定番でよく使われていますよね。

洋楽や邦楽、アニソン、その高校のオリジナルなどジャンル問わず幅広い楽曲が使用されており、甲子園を盛り上げる欠かせない要素のひとつと言えるでしょう。

大阪桐蔭はこの応援歌にも力を入れているのですが、その中でも根尾昂選手の応援歌が「かっこいい!」と注目を集めているんです!

その応援歌というのがコチラ!

アップテンポでとてもテンションが上がるかっこいい曲ですよね!

この根尾昂選手の応援歌にはネットで賞賛されているだけでなく、人気バンド「KEYTALK」のベース・首藤義勝さん「歴史に残る神曲だ」と絶賛しているのだとか。

ちなみにこの曲は2017年の春の選抜から根尾昂選手の応援歌として演奏され始めたのですが、大阪桐蔭が春の選抜出場が決定してから本格的に根尾昂選手の応援歌の作成に動き出し、編曲に約2週間をかけて作られたそうですよ。

こうやって自分のために時間をかけて作ってくれた応援歌が打席に入る前に流れたら、「打ってやる!」という気持ちがさらに高まり背中を押してくれる気がしますよね!

では、そんな根尾昂選手の応援歌のもとになった原曲についても調べてみましょう~。

スポンサーリンク

根尾昂の応援歌の原曲は?

根尾昂選手の応援歌を聞いて「あれ?どこかで聞いたことがある・・・」と思った方も多いでしょう。

実はこの応援歌の原曲となったのが、人気野球ゲーム「実況パワフルプロ野球(通称・パワプロ)」「かっせー!パワプロ」という曲なんです!

その原曲というのがコチラ。

なんでも吹奏楽部にパワプロが好きな人がおり、実際にパワプロで使用されていた曲をブラバン用にアレンジしたのだとか。

もちろんパワプロの発売元であるKONAMIにはしっかり許可をとって演奏しているわけですが、なんとこのブラバン用にアレンジした曲をKONAMI側から逆に「ゲームで使用したい」と打診されたのです!

https://twitter.com/eijyun_BB/status/983295801899220994

これは凄いですよね!

もちろん大阪桐蔭側はこの打診にOKし、「かっせー!パワプロ」として公式曲となりました。

プロの制作者が認めるアレンジですから、そりゃ世間の皆さんも心を鷲掴みにされるはずです!

根尾昂選手がプロに進むことになったら、この「かっせー!パワプロ」がそのまま応援歌として使われるかもしれませんね。

さてプロといえば、根尾昂選手はどこの球団のファンなのでしょうか?

根尾昂は中日ファン?既にラブコールも!

根尾昂選手は岐阜県飛騨市の出身ですが、岐阜県はもともと中日ファンが多く、岐阜県内で放送しているテレビは「東海テレビ・中日テレビ・CBC・メ~テレ・ぎふチャン」中日の試合が多く放送されるのだとか。

他にも小学生の頃には“中日ドラゴンズJr”に選抜されているなど根尾昂選手は幼少期から中日に馴染みがあり、

「プロ野球の中日の試合をテレビで見て、選手がかっこよく思えた。」

と発言しています。

こういったことから、根尾昂選手は中日ファンだろうと言われていますね。

根尾昂選手が中日ファンだと知った中日ファンからは、既に根尾昂選手に対してラブコールが続々

https://twitter.com/yuhnyan__/status/1028853804291117056

https://twitter.com/drakichikun/status/1026686617501618176

ただ「まずは地元の応援に応えないと」と、在学している大阪桐蔭高校のある大阪もとても大切にしている様子を見せています。

もちろん阪神ファンで根尾昂選手の入団を望む声も挙がっており、他の球団ファンも含め既に根尾昂選手の入団先に注目が集まっていますね。

では、実際にプロから根尾昂選手はどのように評価されているのでしょうか?

根尾昂はドラフト候補?各球団の評価が凄すぎる!

根尾昂選手のもとには2018年の甲子園シーズン中に11球団・40人以上ものスカウトが視察に訪れたと報道されており、非常に高い関心をもたれていることがわかります。

もちろん根尾昂選手がファンである中日も根尾昂選手をドラフト1位の最有力候補と明言。

その他球団の根尾昂選手に対する評価はコチラです。

ロッテ:「この本塁打(高校通算29本目)でドラフト1位は決まりだね」

ヤクルト:「根尾君は体の強さに、柔らかさも兼ね備え、順調に成長。センス、持っているポテンシャルが非常に大きい。」

楽天:「ビックリだよ。スーパー高校生だよ。ドラフト1位じゃないと取れない選手。」

DeNA:「投手としても野手としてもセンスの塊のような選手。」

巨人:「ポテンシャルが高く、センスの塊」

阪神:「見る者をワクワクさせて魅了できる。将来、プロで中心選手、スター選手になれる逸材」

オリックス:「身体能力が高い。高校生トップクラスだが、これからますます楽しみ。」

これは各球団のスカウト陣が発した評価の一部ですが、この他にも根尾昂選手の実力に驚愕する声、絶賛する声が溢れています。

プロの目から見ても素晴らしい選手であるということに間違いないですね!

ドラフトでは根尾昂選手の争奪戦が起きるのではないでしょうか?

今後の動向にも大注目ですが、まずは春夏連覇がかかった甲子園での根尾昂選手の活躍をお見逃しなく!

最後に、根尾昂選手のプロフィールをご紹介します。

根尾昂のプロフィール

名前:根尾昂(ねお あきら)
生年月日:2000年4月19日
出身:岐阜県飛騨市
身長:177cm
体重:76kg
投打:右投左打
ポジション:投手、内野手、外野手

根尾昂は中日ファンでドラフト候補?応援歌原曲も知りたい!まとめ

根尾昂は中日ファンでドラフト候補?応援歌原曲も知りたい!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
ついに夏の甲子園も残すところあと2戦!
根尾昂選手率いる大阪桐蔭は春夏連覇を成し遂げるのか、あと2戦で根尾昂選手はどんな活躍をみせてくれるのか大注目ですよ!
甲子園での勇姿を見届けつつ、根尾昂選手の今後の動向を楽しみにしましょう!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
根尾昂の出身地や身長は?兄弟も実はスゴかった!
大阪桐蔭根尾昂wiki風プロフィール!両親や家族はどんな人?
大阪桐蔭藤原恭大wiki風プロフィールは?彼女やイケメン画像を調査!
金足吉田はマウスピース使用?出身中学やプロフィールも気になる!
西谷監督(大阪桐蔭)ベビースターサーバーが太りすぎの原因?年収も気になる!

スポンサーリンク