スポーツ

サーシャバインコーチの報酬や年収は?wikiや経歴を徹底調査!

サーシャバインコーチの報酬や年収は?wikiや経歴が気になる!と話題になっています。
2018年度の活躍が目覚ましい大坂なおみ選手。この活躍ぶりからして、年収も跳ね上がる事が予想されますよね!そこで気になるのは、コーチであるサーシャ・バイン氏の報酬。大坂なおみ選手の年収が上がればコーチの年収も上がりますよね!
サーシャ・バイン氏のこれまでの経歴などにも注目が集まっています!
今回は、サーシャバインコーチの報酬や年収は?wikiや経歴を徹底調査してみました!是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク




サーシャバインのプロフィールと経歴

サーシャバイン氏のプロフィール

サーシャ・バイン氏

引用:https://www.yonex.co.jp

名前:サーシャ・バイン(ベイジン)本名:アレクサンダー・バイン(ベイジン)
生年月日:1984年10月4日(2019年1月現在34歳)
出身地:ドイツミュンヘン(セルビア系)
身長:188㎝

「サーシャ」と言うのは愛称で本名は「アレクサンダー」。英語圏だと「アレックス」「ザンダー」が一般的ですが、ロシア圏での愛称は「サーシャ」になります。
不思議ですよね。

セルビアとロシアは同じスラヴ民族の一派という事で、サーシャ・バイン氏はロシア圏の愛称で呼ばれているんですかね。

サーシャ・バイン氏がテニスを始めたのは3歳。6歳には本格的にテニスプレイヤーとして頭角を現し始めたのですが、サーシャ・バイン氏が15歳の頃、コーチでもあったお父様が交通事故でご逝去。この事がきっかけでテニスから遠ざかってしまいました。

その後はアメリカフロリダ州にあるパームビーチ州立大学に進学。テニスを完全に辞めてしまったわけではなく、2005年から2008年にかけてATPツアーに参加していました。

しかしながら成績は残せず、シングルス世界ランク1165位

大学卒業後はドイツに帰国し、テニスプレイヤーではなくテニスコーチとして働き始めます。

働き始めてすぐの2007年、テニス界では有名なセリーナ・ウィリアムズ選手のヒッティングコーチに就任します。

https://twitter.com/serenawilliams/status/1085903208726188032

セリーナ・ウィリアムズ選手のヒッティングコーチを8年間務めました。

その後、ベラルーシのビクトリア・アザレンカ選手のヒッティングコーチを2年間。

デンマークのキャロライン・ウォズニアッキ選手のアシスタントコーチを1年間務めます。

3選手とも世界ランキング1位を経験したトップ選手です。

そして2017年12月に、日本を代表する女子プロテニスプレイヤーとなった大坂なおみ選手のヒッティングコーチに就任します。

テニス女子のトップ選手のヒッティングコーチは、男子プロでランキング下位の選手が行うのが一般的だそうですが、コーチになってすぐに超大物選手のヒッティングコーチに抜擢されるって凄いですよね。

セリーナ・ウィリアムズ選手は2015年度で2700万ドル、日本円にしておよそ29億7500万円を稼いだ選手です。
そんな一流選手のコーチになるのはかなりのプレッシャーにもなりそう。
世界のトップ選手の収入。凄い額です。

では、コーチというのはどれくらいの給料なんでしょうね。

という事で、サーシャ・バイン氏の報酬額について調べてみました。

スポンサーリンク





サーシャバインの報酬が驚きの額!?

サーシャ・バイン氏の年収については公表されていません。

なので、大坂なおみ選手同様、日本のテニス界を牽引する錦織圭選手とコーチのマイケルチャン氏の年収について調べてみました。

https://twitter.com/LisaKworld/status/1087326059635195904

マイケルチャン氏は、錦織圭選手の試合のある期間だけ同行しています。同行1日あたりの報酬はなんと約50万円。もう1度言いますが、1日50万円です。
20週間契約と言われていますので50万円×20週(140日)=7000万円

さらに、錦織圭選手が優勝すると優勝賞金の10%がマイケルチャン氏に支払われるというオプション契約をしています。

ちなみに錦織圭選手の2017年度の年収は、3460万ドル。日本円にしておよそ38億円!スポーツ長者番付でのランキングは35位!テニス界では3位
ケタ違いすぎて驚きを隠せないですね。

大坂なおみ選手の2017年度の年収は約3億円でした。2018年度全米オープンの優勝賞金は約4億2000万円全豪オープンは約3億2000万円。これだけでも凄い額ですが、他にも優勝していますし、日清食品やアディダスとのスポンサー契約も跳ね上がる事でしょう。2018年度の大坂なおみ選手の年収は20億円くらいいってしまうのではないでしょうか。

となると、サーシャ・バイン氏が10%のオプション契約をしていたならば、それだけで7000万円程。サーシャ・バイン氏は試合期間中だけでなく、それ以上の期間大坂なおみ選手をケアしているのでしょうから、凄まじい金額になりそうです。1億円以上2億円未満といった所でしょうかね。それ以上かも。

2018年のWTAアワードコーチ・オブ・ザ・イヤーにも選出されていますし、コーチの鑑ですよね。

サーシャ・バイン氏のコーチングを望んでいる選手はたくさんいるのではないでしょうか。
選手もコーチもたくさんいるでしょうから、その中で相性が良い同士で出会えるのって中々難しいでしょうね。
そんな中で、サーシャ・バイン氏と大坂なおみ選手は出会うべくして出会ったそうですよ。

続いて、サーシャ・バイン氏と大坂なおみ選手の出会いについて調べてみました。

スポンサーリンク




サーシャバインと大坂なおみの運命的な出会いとは?

サーシャ・バイン氏と大坂なおみ選手の出会いは2017年12月上旬頃。1本の電話から始まりました。

その前に簡単に大坂なおみ選手のプロフィールを紹介します。

大坂なおみのプロフィールと経歴

名前:大坂なおみ(おおさかなおみ)
生年月日:1997年10月16日(2019年1月現在21歳)
国籍:日本、アメリカ
出身地:大阪大阪市
身長:180㎝

お姉さんと大坂なおみ選手激似ですね!

お父様がハイチ系アメリカ人、お母様が日本人2重国籍ですが、テニス選手としては日本国籍を取得しました。

3歳でお父様の指導の下テニスを始めた大坂なおみ選手。

14歳で年齢も国籍も関係ない国際テニス連盟(ITF)主催の大会に参戦。16歳の時にプロに転向し、翌年の2014年に女子テニス協会(WTA)ツアーの予選を突破し本線に初参戦、初勝利を飾ります。

2016年の全豪オープンでグランドスラム初出場。続く、全米、全仏オープンにも出場し、全大会で3回戦進出。世界ランキング48位まで上昇しました。

初出場で予選突破も凄いですよね。3歳から始めたという事もありますが、才能もあったのでしょうね。

コーチはテニス素人の父親

大坂なおみ選手はお姉さんと共にお父様から指導を受けていましたが、お父様は、バスケットボールやアメリカンフットボールの経験はあったものの、テニスに関しては全くの素人。お父様は、有名テニス選手のレッスン教材を見ながら指導していたとか。

以降プロになるまでお父様が指導していたのかは分かりませんが、現在もコーチとして試合に同行しています。

ちなみに大坂なおみ選手のお姉さん大坂まりさんもプロテニスプレイヤーです。世界ランキング最高位は289位。現在の大坂なおみ選手とはかなりの差がついていますが、大坂なおみ選手が15歳までお姉さんに勝てなかったとか。わりと最近の事ですよね。

サーシャ・バイン氏との出会い

世界を目指すならプロのコーチに頼んだ方が良いとの事で、サーシャ・バイン氏に打診します。この打診時期が絶妙なタイミングだったんですよ!それゆえに運命的。

打診があったのは、それまでコーチをしていたキャロライン・ウォズニアッキ選手との契約が終了した2日後でした。中には兼任しているコーチもいますが、サーシャ・バイン氏は掛け持ちはしない方針

打診が3日前にあったら大坂なおみ選手のコーチは断っていたというサーシャ・バイン氏。

選手とコーチの契約については、当人たちにしか分からない様になっています。という事は、大坂なおみ選手サイドは、サーシャ・バイン氏の前契約が終了しているのかは分からなかったという事です。それなのに契約終了2日後に連絡をするというミラクル!
まさに運命的な出会いを果たしたのです!

といった経緯で、サーシャ・バイン氏は大坂なおみ選手のヒッティングコーチに就任しました。
これまでの実力を知った上でサーシャ・バイン氏に打診したのでしょうかね。
サーシャ・バイン氏の指導方法はテニスコーチ界でも高く評価されていると言われています。

続いて、サーシャ・バイン氏の指導方法はどういったものなのか調べてみました。

 サーシャバインの指導方法と性格は?

サーシャ・バイン氏の性格がそのまま指導方法に表れているそうなんです。

サーシャ・バイン氏の性格は?

サーシャ・バイン氏はとても明るくて陽気な性格の持ち主。

大坂なおみ選手との練習前のアップでは、共に笑いながら走り、トレーニングを一緒に行っています。
明るい性格の持ち主ですから、言う事もポジティブ

このポジティブな発言こそがサーシャ・バイン氏の指導法なのです!

ネガティブな性格で、メンタル面を指摘されてきた大坂なおみ選手には抜群の指導方法ですよね。
選手に寄り添い「君なら出来る」と繰り返し呪文の様に唱えるのだそう。言霊ですね。良い事を言い続けていれば良い事が起こるのです。

大坂なおみ選手は、メンタル面で難はあっても、時速200㎞以上のサーブを打つ事が出来る実力を持った選手ですからね。

https://twitter.com/Futureboy2088/status/1089120365433868291

サーシャ・バイン氏が就任した当時、世界ランキング48位だった事に疑問を感じたそうですよ。

メンタル向上の指導法とは?

サーシャ・バイン氏が最も重きを置いているメンタル

どのスポーツにでも言える事ですが、メンタル面強さが非常に重要ですよね。試合中や練習中、うまくいかない時、イライラした時、そういった時にその状況からどうすれば脱する事が出来るか。それが上手に出来る人は、土壇場でも冷静に、形勢逆転が可能になるのではないでしょうか。

形勢逆転が出来るようなメンタルの持ち主に成長出来る様、サーシャ・バイン氏はそれぞれの選手の個性や性格に合わせてアドバイスします。

「どこまで選手の事を考える気にしいになれるか」という考え方で、自分の考えを押し付けるのではなく、常に選手の状態を把握して的確なアドバイスを友人がするようにしてきます。

「対話」を重視する指導法と言われていますが、相手の事をよりよく知る為には、「対話」なくしては難しいですよね。

また、「友人のように」という所がまた良いですよね。上司と部下の様な関係ではなく、テニスで活躍するという共通の目標がある友人。そういった関係性の方がお互い何でも言いやすいし、親近感も湧き、信頼関係も築きやすいのではないでしょうか。

練習で罰ゲーム

ポジティブを心がけているだけでなく、楽しむ事も重要視しているサーシャ・バイン氏。辛いだけの練習だと、いくら一流の選手でも嫌になってしまいますよね。
サーシャ・バイン氏は練習にゲームを取り入れます。というのは、ラリーの勝負の際「負けたら罰ゲーム」

例えば、大坂なおみ選手が負けたら「スクランブル交差点で踊る」とか。

絶対嫌ですよね。

だからこそ、どうやったら勝てるかという事を考える様になり、なおかつ、楽しみながら練習する事が出来るのです。

ちなみにサーシャ・バイン氏が負けた時は、スクワットだったり、納豆を食べさせられたりだったとか。。

https://twitter.com/Naomi_Osaka_/status/986938811614560257

気にしいで、細やかな気遣いが出来るサーシャ・バイン氏のサポートで、大坂なおみ選手はみるみると成長していきます。

続いて、サーシャ・バイン氏が就任してからの大坂なおみ選手の成績について調べてみました。

サーシャバインが就任してからの大坂なおみの成績は?

サーシャ・バイン氏が就任してから大坂なおみ選手は「ポジティブに物事を考えられる様になった。サーシャ・バイン氏の性格はとても良い影響を与えている。」とコメント。

きっと相性も良かったのでしょうね。

ポジティブな姿勢は試合にも表れていて、以前はうまくいかない時、失敗した時など、感情をむき出しにしてラケットを投げつけたり、ショットが雑になったりといった事がありましたが、現在はどういった行動が見られなくなった様に感じます。

もちろん試合結果にも表れていて、2018年1月の全豪オープンは3回戦進出

3月のプレミアマンダトリー大会で、元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ選手、現世界ランキング1位のシモナ・ハレプに勝利し優勝

全仏、全英は3回戦敗退となりましたが、9月の全米オープンでグランドスラム初優勝世界ランキング7位に上昇します。

続く、東レパン・パシフィック・オープンでは、決勝でカロリナ・プリスコバ選手に敗れるも準優勝

そして2019年1月全豪オープン昨年のWTAファイナルで優勝しているエリナ・スビトリナ選手、東レパン・パシフィック・オープン決勝で敗れたカロリナ・プリスコバ選手、全英で優勝経験を持つペトラ・クビトバ選手に勝利し、初優勝

全米オープン初優勝からの連続優勝は18年ぶりで、史上6人目の快挙です!

この優勝により、大坂なおみ選手は男女通じてアジア人初の世界ランキング1位となりました。

大躍進ですよね!

大坂なおみ選手の練習をよく見ていたという元世界ランキング1位のクリス・エバート選手は「サーシャ・バイン氏を高く評価したい。サーシャ・バイン氏は、大坂なおみ選手に何が欠けていたのか、何が必要かと知っていた。大坂なおみ選手の動きは、コーチ就任前と後では明らかに違ってきている」と発言していました。

全米オープン決勝では、対戦相手セリーナ・ウィリアムズ選手の暴言やラケット破壊などもあり、大坂なおみ選手としても嫌な雰囲気だったと思います。イライラしたりもやもやしたりもあったでしょうけども、そこを我慢しました。

サーシャ・バイン氏との1日4時間を超えるフィットネストレーニングで7㎏の減量にも成功した大坂なおみ選手。身体が軽くなった事で、動きも軽快。これも我慢出来る要因だったのでしょうね。

大坂なおみ選手の才能、努力はもちろんですが、この躍進の背景には間違いなくサーシャ・バイン氏の存在がありますよね。

素晴らしい成績を残した大坂なおみ選手とサーシャ・バイン氏。2人の相性は抜群で、雰囲気も良い感じですよね。選手とコーチの関係を越えてしまうのではないかとも思ってしまいます。とはいっても、すでに家族の様な関係なんでしょうけども。

続いて、サーシャ・バイン氏の私生活について調べてみました。

サーシャバインの私生活は?結婚している?

サーシャ・バイン氏の家族構成は、お母様と妹さん。

https://twitter.com/BigSascha/status/814876075624804352

既婚者であるという情報はありませんので、まだ独身ですね。

しかしサーシャ・バイン氏は言わずと知れたイケメンです。しかも大坂なおみ選手に寄り添う姿、語りかける姿がなんとも優しい雰囲気。これはモテないわけがないですよ。

いました恋人が!

サーシャ・バイン氏のツイッターにこんな投稿がありました。

https://twitter.com/BigSascha/status/809488022131441664

このツイートにフェデリカさんという方が返信していたとか。

他にもツーショット写真があったので、恋人である事は間違いなさそうです。綺麗な方ですよね!

https://twitter.com/BigSascha/status/669692426273972224

しかし、2016年12月の投稿以来、彼女との写真が投稿されていない模様。もう付き合っていないのかなと思いきや、2018年3月には、ハート付き「彼を誇りに思う」といった内容の投稿をしていましたし、フェデリカさんのツイッタートップ画面は、サーシャ・バイン氏とのツーショット写真でした。

まだお付き合いは継続していますねきっと。

コーチ業がますます忙しくなっていくでしょうけども、フェデリカさんはそういった所もきちんと理解してくれている方なんでしょうね。
これだけ話題になったサーシャ・バイン氏ですから、結婚の際にはメディアがこぞって報道する事でしょう。期待しています。w

大坂なおみ選手の活躍で、大坂なおみ選手のみならずサーシャ・バイン氏も大注目を集めました。
世間では、サーシャ・バイン氏に対してどういった意見があるのでしょうか。

という事で、サーシャ・バイン氏に対するネット上の声をいくつかピックアップしてみました。

サーシャバインに対するネット上の声は?

サーシャ・バイン氏に対する声はほとんどが称賛の声ですね。

サーシャ・バイン氏のポジティブさに対する声も。

https://twitter.com/maimaimt/status/1039049975663976448

こんな声もありました。

確かに良い体つきです。惚れ惚れしますね!w

最後に改めてサーシャバイン氏のプロフィールを紹介します。

サーシャバインのプロフィール

サーシャバイン氏のプロフィール

名前:サーシャ・バイン(ベイジン)
本名:アレクサンダー・バイン(ベイジン)
生年月日:1984年10月4日(2019年1月現在34歳)
出身地:ドイツ(セルビア系)
身長:188㎝

サーシャバインコーチの報酬や年収は?wikiや経歴を徹底調査!まとめ

サーシャバインコーチの報酬や年収は?wikiや経歴を徹底調査してみましたがいかがでしたか。
2018年度のサーシャ・バイン氏の年収はケタ違いになる事間違いないですね。
選手としては大成しなかったものの、コーチとしての才覚が見事開花し成功しました。これからも「チームなおみ」のメンバーとして、その手腕を遺憾なく発揮していってほしいですね!

最後までご覧いただき有難うございました!

スポンサーリンク